人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

東スポ杯2歳ステークス2020【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2020/11/22 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【東スポ杯2歳S】です!

東スポ杯2歳Sの過去のデータ

まずは東スポ杯2歳Sのデータを見てみようかな♫
東京競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【5-1-1-3】連対率60%
▶2番人気【2-3-0-5】連対率50%
▶3番人気【0-2-2-6】連対率20%
▶4番人気【2-2-1-5】連対率40%
▶5番人気【0-0-1-9】連対率0%
▶6~9番人気【1-1-4-31】連対率5%
▶10番人気下【0-1-1-37】連対率2%

キャリア

▶1戦【3-2-3-23】連対率16%
▶2戦【4-8-4-23】連対率30%
▶3戦【3-0-1-28】連対率9%
▶4戦【0-0-2-16】連対率0%
▶5戦上【0-0-0-6】連対率0%

前走レース

▶新馬【3-2-3-23】連対率16%
▶未勝利【1-3-3-21】連対率14%
▶札幌2歳S【2-0-0-5】連対率28%
▶いちょうS【1-0-1-6】連対率12%
▶野路菊S【1-0-0-4】連対率20%

脚質

▶逃げ【0-0-1-9】連対率0%
▶先行【4-2-2-26】連対率17%
▶差し【3-2-5-29】連対率12%
▶追込【3-6-2-30】連対率22%

うま吉

過去10年の傾向♬
以前からこのレースで好走した馬が来年のダービーでも上位入線することが多い、登竜門的なレースとなっていて、昨年のコントレイルを始め2017年のワグネリアン、2011年のディープブリランテがダービー馬となっているし、その他にもスワーヴリチャードやサトノクラウン、イスラボニータなどが2着入線しています♪ポテンシャルの高い馬やダービーでも…と陣営が評価している馬が登録してくるから、その時点で強い競馬を見せている馬が複数出走してくる場合、能力の判断の兼ね合いが難しいという側面もあるレースだね!
連争いは上位人気から♪
上述しているような難しさもあるから1番人気馬の勝利経験が多いと言っても、2着や3着の回数はそこまで多くはないし、ダービーで好走してきた馬の5頭のうち1人気ではなかった馬は3頭もいるからね!さらに、メンバーが揃っている場合は連争いは上位人気の馬達で決まるんだけど、3着には中穴人気の馬が好走しやすくなっています!上位人気のみで決着した年も2回ほどあるんだけど、出走頭数が特別少なかった年にしかおきていないから、メンバーを見て判断しよう!
1~2戦のキャリアが望ましいね♪
基本的にはまだ1~2戦しかこなしていない馬しか勝利していないんだけど、3戦している馬も一応は3勝しています!その3頭全てで共通していたのはすでに重賞レースに出走していて2着より上の着順を獲った経験がありました!その内の2頭が重賞勝ち馬だったし、やっぱりこの時期に凡走経験がある馬は、紛れの少ない東京の1800m戦で上位入線するということにはならないです~♪
前走人気と着順も重要♪
どのレースをステップにしてここに挑んできたとしても突出して好走馬が出ているレースはないんだけど、前走の人気はかなり重要!未勝利組で馬券に絡んだ7頭のうちの6頭が1番人気に推されていたんだ!残りの1頭も2番人気だったし、そこを狙うなら前走の人気も気にしておいたほうがいいよ♪新馬組で狙うならやっぱり勝ち方は重視しておくべきかな~
決め手勝負♪
例年でも逃げ馬は連に絡んでいないけど、内の馬場がかなり悪くて終始避けて通ってるような状態の今年は余計に厳しいと思います!先行勢もこのタフな馬場で内を避けて外めを追走する流れになると終いに脚が鈍りそうだし、差し・追い込み脚質の馬に今年は注目したいところかな!

東スポ杯2歳Sで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ドゥラヴェルデ・レインフロムヘヴン・ダノンザキッド

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ドゥラヴェルデ(木村哲也厩舎)
ドゥラヴェルデ
新潟の新馬戦を勝利してここに挑んでくる馬だね♪直線では進路を探す場面があったし、仕掛けが遅れていたとはいえ、外に物見をしながらもしっかりと伸び続けて終わってみれば3馬身差の完勝劇を披露!上がり最速の33.1秒をマークした脚力は特筆もので、道中のリズムや追われてからの反応を見る限り、あきらかに使ってからのほうが良さそうなタイプだから、休み明けだとしても今回はさらにパフォーマンスを上げてくるんじゃないかな!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン83.3秒、ラスト1ハロン12.7秒を強めに計時♪デビュー時の追い切りと比較すると今回の方がまだ動きが重いから、しっかりと負荷をかけたことで当週どれだけ変わってくるかだね!本数もそこまで多くない割に長めから2週連続でやっていることからももしかしたらある程度余裕を残した仕上げになるかも??
上がりが特筆ものだと判断したのは、もう一個上のギアがありそうな走りをしていたからです♪トップフォームで走れていたのはラスト抜け出してからで、それまでは遊びながら走っていたように感じました!仕掛けた早い段階でトップフォームでいければもっと良い脚を繰り出せそうで、2戦目でそこの上積みにも期待っていう感じかな♪
☆レインフロムヘヴン(堀宣行厩舎)
レインフロムヘヴン
百日草特別で2着入線してここに挑んできます♪折り合いに苦労して残り1000m地点付近から後方から一気に先頭集団まで押し上げていく強気の内容を披露していたけど、タメが効いていない分終いの脚色は劣勢で、折り合いがしっかりついていれば楽勝していたレースかなって思いました♪ここ2走連続で2000mに使われているけど、重賞になってペースが速くなることが想定されてなおかつ距離も1ハロン短縮となる今回はどちらもプラスにはたらいて好条件のレースだね!
1週前の追い切りは中1週での出走となるし、やってきていません♪というのもまだ出走が確定していなくて、登録だけ済ませている状態なんだよね!ただ、堀厩舎で2歳戦でこれだけ強行軍を行ってくるのを見る限り、馬の状態が良いのは当然のことで、出走を決めてくれば必ず選んでおきたい1頭かな!
前走は出遅れてしまったのもあるけど、ここ2戦でわかったのは持ち味的には仕掛けてからの反応の早さがある割に前走のような早め進出の内容でもラストまでしぶとく伸び続けていたという持続力もあるから潜在能力は高いと思うよ♪3戦目でテンション面が高くなっていなければ好勝負必至だね!
☆ダノンザキッド(安田隆行厩舎)
ダノンザキッド
阪神の新馬戦以来、約5ヶ月ぶりのレースとなる馬だよ♪4角付近まで我慢していざ外に出されると一瞬で伸びてきて、直線では突き放す一方という素晴らしい内容を披露してきました!まだトモが緩く、スピードをつけて回ってきたコーナーの出口では踏ん張りがきかずに、内に切れ込んで周りに迷惑をかけてしまって、逃げていた馬もそれが目に入って大きく内に逃げてしまってラチに激突してしまうというアクシデントはあったけど、レース自体は完勝と言える内容!想定オッズでは一番人気に推されているのも十分にわかります!
ただ、5ヶ月ぶりのレースとなれば1戦しか経験していない2歳の若駒にとって、2戦目だとしてもほぼ新馬戦のようなもので、あれだけ若さを見せていた内容だったから、まともに能力を発揮できるかと言ったら疑問が残ります!正直に言って、1倍台に推されるほどの信頼度はなくて、軸にするにはマイナス面も目立つかなっていう印象を持っています~
1週前の追い切りは栗東のCWコースで川田騎手を背に6ハロン79.1秒、ラスト1ハロン11.8秒を一杯に計時♪休養前から動いていた馬だけど、今回はラクラクと自己ベストを更新してきているどころか、超抜時計を叩き出してきました!この休養であきらかに馬が成長しているし、まともに走ればあっさりもありそうで、レースで実力を発揮できるかどうかが焦点となるんじゃないかな♪時計の出し方から判断するとテン良し終い良しのタイプかなって思います!東京も合いそうだね!

大川式的中必勝塾を見る

東スポ杯2歳Sで激走する!うま吉渾身の穴馬紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

モメントグスタール【高木登厩舎】

モメントグスタール

アスター賞で3着入線してここに挑んでくる馬だよ♪ラストの急坂に入ってそれまでの伸び脚が一気に鈍ったんだけど、道中は馬群の中で常に気を使って走っている状態だったし、鞍上も若干抑え気味で行きたがるところをなだめながらの追走だったから、終い鈍ったのはそのせいかなって思います!前が一瞬壁になって4角付近で仕掛けを待つ場面もあったし、もっといいパフォーマンスを見せることが出来る馬だと思う!巻き返しに期待します♪

当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン52.6秒、ラスト2ハロン12.6-12.6秒を馬なりで計時して自己ベストを更新してきました!以前は水準級の動きだったのに、間隔が空いている期間で成長したのかまったく別馬のようなパワフルな動きを披露してきました♪ちょっとワンペース気味のタイプかなって思っていたんだけど、溜めて一瞬でキレそうなフットワークにも見えてきたし、一変もあるかも!

カリカリしているところもあるからテンション的に休み明けの方が良いと思うし、ペースが遅かった前走では溜めが効いていなくて物足りなかったと判断しています♪リズム良く追走して脚が溜まればここでも勝負になると思うから、重賞の速いペースでいつものように前めで運んで、そこでしっかり折り合ってくれば勝ち負けも見込めるんじゃないかなって思います♪

【大川式的中必勝塾】無料予想でパーフェクト的中!

本当にここの無料情報の安定感は特筆モノだね♪

大川式的中必勝塾

先日の土曜日に提供された無料予想がパーフェクトで的中していたよ!

推奨馬券は度外視して、複勝で選ばれている3頭に注目してほしいんだけど、ここで選ばれた3頭だけで決まっているんだよね!的中を重視しているから手広く予想したものはトリガミになっているけど、これはなかなか素晴らしいことだよ♪

大川式的中必勝塾の有効活用法は本命として選ばれた馬たちを自分でアレンジして馬券を組み立てることで、特にオススメなのは馬連や3連単のBOX馬券で購入すること!本当によく当たるからみんなも試してみてね♪

大川式的中必勝塾

うま吉の東スポ杯2歳Sの見解♬

■鉄板馬⇒ドゥラヴェルデ
■穴馬⇒モメントグスタール
■注⇒タイトルホルダー

◎①ドゥラヴェルデ
○③ダノンザキッド
▲④レインフロムヘヴン
△②タイトルホルダー
☆⑧モメントグスタール

3連単1頭軸流し
軸:①
相手:②③④⑧
点数:12点

ドゥラヴェルデを本命に抜擢するよ♪

ドゥラヴェルデの当週の追い切りは美浦のウッドで5ハロン68.9秒、ラスト1ハロン11.8秒を馬なりで計時!内めを回ったとはいえ、終い重点とはいえ馬なりで手応え十分のままラスト11秒台でまとめ上げることが出来る2歳馬なんかそうそういないし、今回の評価は追い切りが抜群の動きだったというよりも脚力の潜在能力を評価した感じです♪陣営は弱気だけど、木村厩舎はいつもこんな感じだから参考にしないほうが良いと思う!

圧倒的一番人気のダノンザキッドは当週の追い切りのタイムは良いんだけど、走りが若すぎるのとまだ子供っぽいところが残っているんだよね…まだ身体をうまく使えていないし、フォームの安定感もなく急に頭を上げたりしていたし、それでこれだけ動けるんだから相当ポテンシャルは高いと思うけど、重賞だから甘くはないと見ています♪対抗評価にとどめておこうかな!

レインフロムヘヴンは積極策で上位入線する可能性は高いと思うし、単純な脚力勝負なら上記2頭以外にはアドバンテージをとっていると判断しました!展開次第ではキレる馬に差し込まれる可能性はあるけど、加速が速いタイプだから一気に交わされることはないだろうし、ラストまでしぶとく抵抗して3着争いしている姿が目に浮かびます!

直接対決の経験がない2歳戦の重賞でしかも東京での開催となると、追い切りで動けていない馬とかは勝負にならないと思っているから、今回は追い切りを重視した予想としてみました♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

必見の記事!

2020/11/29の複勝1点予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP