人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

CBC賞2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/07/03 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【CBC賞】です!

CBC賞の過去のデータ

まずはCBC賞のデータを見てみようかな♪
過去10回分のものとなります♪(今開催は小倉)

人気と連対率

▶1番人気【3-1-1-5】連対率40%
▶2番人気【3-1-2-4】連対率40%
▶3番人気【1-1-3-5】連対率20%
▶4番人気【2-1-0-7】連対率30%
▶5番人気【0-0-0-10】連対率0%
▶6~9番人気【0-4-3-33】連対率0%
▶10番人気下【1-2-2-63】連対率4%

年齢

▶3歳【0-1-0-15】連対率7%
4歳【1-1-2-14】連対率10%
▶5歳【6-4-4-21】連対率22%
▶6歳【3-2-4-42】連対率9%
▶7歳上【0-2-0-14】連対率13%

前走レース

▶高松宮記念【2-2-3-13】連対率20%
▶安土城S【2-1-1-12】連対率18%
▶阪神牝馬S【1-1-0-1】連対率66%
▶彦根S【1-1-0-0】連対率100%
▶鞍馬S【1-0-2-7】連対率10%

脚質

▶逃げ【1-2-3-4】連対率30%
▶先行【2-4-2-29】連対率16%
▶差し【5-3-4-54】連対率12%
▶追込【2-1-1-41】連対率6%

うま吉

過去10年の傾向♪
リピーターがかなり多いレースで、ここ3年連続で前年度に馬券に絡んだ馬が翌年も引き続き馬券に絡んでいます♪人気や近走の成績に関係なく好走してきているから、この梅雨の時期のソフトな馬場と夏の暑い時期を得意としている馬が活躍しやすいと言えます♪昨年は阪神で開催されていたんだけど、それでもこの前年度に馬券に絡んだ馬が引き続き好走するような流れは続いていたからね!今年は小倉開催で昨年馬券に絡んだ馬は出走してこないし、ちょっと傾向は変わるかも?
勝ち馬の人気は安定♪
基本的には昨年を除けば過去9回で4人気以内に推された馬が勝利しているように、勝ち馬の人気は安定しているんだけど、阪神で開催された昨年のCBC賞は二桁人気のラブカンプーが勝利したどころか2着にも二桁人気の馬が勝利して、めちゃくちゃ荒れる結果となっていました!ただ、好走した馬も直近では結果が出ていなかったけど、実績はトップだったから、たまたまCBC賞で復活しただけと考えれば、勝ち馬が極端に荒れることはないんじゃないかなとは思います♪
リピーター以外は5歳馬以下を♪
6歳以上とかも結構馬券に絡んでいるレースだから、年齢はあまり関係ないように思えるけど、出走馬18頭の中で5歳馬以下がたったの5頭しか出走していなかった2018年を除けば、基本的に6歳以上で好走している馬は過去にこのレースで好走した経験があるか、高松宮記念で好走経験があるような実績のある馬が大多数を占めているんだよ♪昨年も唯一該当していたレッドアンシェルがしっかり馬券内に来たから、今年のメンバーを見る限り5歳以下に注目するのが良いんじゃないかな!
前走京都組の好走が目立つよ♪
高松宮記念からここに挑んでくる馬は実績も実力も違うし、もちろん活躍しているけど、前走で京都のレースに使われていた馬の好走もかなり目立っています!1200m~1400m戦で前者なら1分7秒台で走破しているか、時計は遅かったけど上がり最速をマークした追い込み馬。後者なら1分19秒台という速いタイムで走破していたような短い距離でも好走出来そうなスピードのある高速決着に強い馬に限られています!小倉の夏競馬は野芝オンリーのスピードコースだから、今年の傾向もあまり変わらない気もするけど、開催時期が早まっているから、芝の状況を判断して持ち時計を考慮したいところ♪
脚質不問のレース♪
速い持ち時計を持っている馬なら、その時計で走れれば好走出来るような他馬との能力との兼ね合いとかペースとかそういう問題ではなく、逃げ馬が速いペースで刻んでも1分7秒台で走れれば上位入線するし、追い込み馬でも直線が長いから差し届くし…脚質はほとんど気にしなくて良いんじゃないかなって思います~

CBC賞で好走が期待できる馬を3頭紹介!

ピクシーナイト・ヨカヨカ・アウィルアウェイ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ピクシーナイト(音無秀孝厩舎)
ピクシーナイト
NHKマイルカップで12着入線してここに挑んでくる馬だね♪本命にしていたんだけど、逃げる形になってしまっていたし、道中2番手で運んでいたホウオウアマゾンのプレッシャーがきつすぎて、終いは伸びあぐねてしまいました…この馬自身が終始気負って走っていたこともあるけど、ペースを少し落としたいタイミングでホウオウアマゾンが突っ張ってきたから、落とすに落とせずに脚が溜まらなかったんだ!負けはしたけど、能力をフルに発揮できて凡走したわけではなくて、展開が向かなかっただけだと思っているから、今回は巻き返しが見込めると思います♪
陣営はマイルは少し長いかもとは元々言っていて、シンザン記念の勝利経験があるけどちょっとまだ未完成なところもあるのかG1で勝ち負けするには粘りが足りなかった気がします♪引っ掛かるところはあった馬だし、スタートが改善した今なら1200mの距離の方がリズム良く追走できると思います♪ハイペースだったNHKマイルでも逃げることが出来ていたから、1200mではあるけどG3でメンバー構成も楽なここならしっかりと結果を残してきてくれるんじゃないかな!キレる脚が使えるというよりもスピードとパワーに特化したようなタイプだから、スタートが良いというだけで抜群のアドバンテージとなるんじゃない?
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.0秒、ラスト2ハロン12.1-11.9秒を馬なりで計時♪ここ2走はシンザン記念の時と比べると動きが良く見えなかったんだけど、今回は気合をつけてからの加速の仕方と踏み込みの力強さが圧倒的で、併せた僚馬をまるで子供扱いするかのような突き放し方をしていました!目一杯追わずにラスト1ハロンは11秒台が出ているし、時計が出やすかったにしても秀逸なラップタイムで、期待せずにはいられません♪
☆ヨカヨカ(谷潔厩舎)
ヨカヨカ
葵Sで2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪ハイペース必至のメンバー構成と思っていたし、中京の1200m戦なら逃げ・先行馬は結構不利に働くと思っていたから、あまり評価はしなかったんだけど、結果的には前めで立ち回っていた馬が勝利していたから、スタートで出負けさえしなければ勝っていたと思います!ダッシュも付いていなかったからリカバリーに結構脚を使っていたし、いつもとは違う競馬となりながらでも終いはきっちり伸びてきて、1200mのレースならG1でも好走が見込めるほどのポテンシャルは秘めていると判断しました!
九州産馬ではありながらも、阪神の新馬戦でG1を勝てるとまでルメール騎手に言わしめたモントライゼに勝利している実績があるように、1200mでは全く底を見せていません♪前走は上述した不利もあって2着だったけど、それでも連は外していないし、デビューからは1200m戦で3連勝した逸材!続けて使われているけど、休み明けは息の持ちや反応面が案外なところがあるから、使って良くなるタイプではあることと斤量面で相当有利に働くことを考えれば流石に評価しない理由がないかな♪1400m戦で僅差の接戦を演じたシゲルピンクルビーは函館SSで直線で詰まらなければ勝ち負けしていた手応えを見せていたのも、ひとつ評価のポイントではあるよ!
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン49.6秒、ラスト2ハロン11.6-11.9秒を一杯に計時してきました!時計は出るタイプではあったけど、この日のダントツの一番時計をマークしていて、どのラップを切り取っても文句のつけようがないほどいい動きを披露していました♪前走以上に仕上がりは良さそうだし、時計を見ての通り、スピードや坂路を楽に駆け上がるパワー、持久力も水準以上で、今年のスプリンターズSが今から楽しみです!
☆アウィルアウェイ(高野友和厩舎)
アウィルアウェイ
高松宮記念で16着入線してここに挑んでくる牝馬だね♪かなり気難しいところがある馬で、当てにならない面もあるけど、昨年の北九州記念で2走ぶりに好走を果たすと、続くスプリンターズSでも3着入線したように、トップレベルの実力は持っています!前走は大敗したけど、スタートのタイミングが合わずに後方からの競馬となっていたし、渋った馬場を気にしてダッシュもつかずに全く競馬に参加出来ていなかったから度外視して良いと思っています!流石に今年のメンバーでは実績が断然すぎて、この馬も嫌う理由がないです~
兄のインディチャンプ同様に一瞬の脚は素晴らしいものを持っているんだけど、ゲートがあまり上手くないことが災いして、リズムが整うのに時間が掛かるし、スムーズに競馬をしていても、使える脚が長くないから外を回して早めに進出を開始すると終いが甘くなるしで結構乗り方が難しい馬なんだ!追走に脚を使った段階でノーチャンスとなってしまうから、本当にスタートや展開次第にはなってしまうんだけど、メンバーレベルが低調ならペースもそこまで速くならないと思うし、スプリンターズSではグランアレグリアとほぼ変わらない脚を使っての3着入線だよ?地力が違うよね~
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.8秒、ラスト2ハロン13.0-12.1秒を終い一杯に計時していました♪終いの脚は秀逸に見えるけど、全体時計は速くないし、元々あんまり動くタイプではないから、映像が見れない現状ではちょっと評価がしづらいかな…頭がかなり高い走法が改善されてくればもっと長く脚を使えそうだし、追走も楽になる可能性はあるんだけど、こればっかりは当週の動きを見て判断しないとちょっとわからない部分ではあるかな!

CBC賞で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

クリノアリエル【武英智厩舎】

クリノアリエル

朱雀Sで6着入線してここに挑んでくる馬だね♪ここ3走連続で稍重の馬場でのレースとなっているんだけど、この馬って緩い馬場は合わないから、自分の最大のパフォーマンスが出来る条件では競馬をしていませんでした!それでも、3走のうちの2回で上がり最速をマークしているし、非常にキレる脚を使っていて、良馬場でやれていたら楽に3勝クラスは突破出来ていると思います♪格上挑戦の身だけど、ハンデ戦で負担重量も軽いからスピードとキレ味に特化したタイプだから軽ければ軽いほどパフォーマンスは上がるはずで、ここは絶対に消せない馬かなと判断しました!

実は小倉の持ち時計もかなり優秀で、2勝クラスで勝利した際に1分7秒フラットという重賞級のタイムで差し切っているんだよね!展開が向いたのはあるけど、いつものような後方待機ではなく、早めに進出を開始して仕掛けを待つ余裕もあったし、かなり強い競馬を披露♪今回は負担重量が軽いから、テンに行けない面がある部分は楽に追走出来ることで十分カバー出来そうだから、勝ち負けを意識出来るんじゃないかなって思いました♪滞在競馬の方が落ち着きが出てパフォーマンスが高かったわけだから、既に当週小倉入りしている今回は期待しないというのが難しいね!

映像がないから追い切りの動きの判断は出来ないけど、1週前は土曜に坂路で4ハロン51.7秒、ラスト2ハロン11.8-12.2秒を一杯に計時して、当週は小倉のダートコースで4ハロン55.0秒、ラスト1ハロン11.7秒を強めにマーク♪滞在競馬を見越しての調整過程で動きも抜群♪前半もしっかり我慢がきいてテンション面にも不安がないし、相当良い状態でレースを迎えてくれそうです~

うま吉のCBC賞の見解♪

■鉄板馬⇒アウィルアウェイ
■穴馬⇒クリノアリエル
■注⇒メイショウチタン

◎⑩アウィルアウェイ
○⑪ピクシーナイト
▲⑨ヨカヨカ
△①タイセイビジョン
△⑥ビオグラフィー
△⑧メイショウチタン
☆④クリノアリエル

3連単2頭軸マルチ
軸:⑩⑪
相手:①④⑥⑧⑨
点数:30点

ワイド1頭軸流し
軸:④
相手:⑨⑩⑪
点数:3点

アウィルアウェイとピクシーナイトの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

アウィルアウェイの当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.5秒、ラスト2ハロン13.2-12.2秒を終い強めに計時♪今までの動きは、行きたがるところを我慢させながらだったとしても追ってからワンペース気味の走法をしていて、メリハリがなかったんだよね♪今回は前半は同じように我慢させていても、追ってからバチッとフットワークが沈んで、今までにないほどいい動きを披露してきました!この動きならレースに行っても変わり身が見込めそうで、本命として軸にしました♪

もう1頭の軸馬であるピクシーナイトも、追い切りの動きが変わってきた馬で、今まではパワフルなフットワークを存分に披露するようなそういう動きで坂路を駆け上がってきていたのが、当週の追い切りは時計をある程度出しつつも、ゆったりとリラックスして好時計をマークしてきたんだよ!前走時に張り切り過ぎていた面はこれで改善されてくると思う!抜群の好スタートからリズム良く追走して、終いはキレる脚を使えてきそうなイメージです~

ヨカヨカは単穴としました!1週前は抜群の時計を出してきていたけど、当週の動きがゆったり入りたいのに走りがバラバラに見えて、ちょっとフットワークがぎこちなかったんだよね~陣営は状態は抜群に良いと言っているけど、牝馬で気持ちが入りすぎていると案外な競馬を見せることも多いからちょっと軸には出来ませんでした~

まああとは追い切りの動きが良かった馬と、脚質と斤量はきつそうだけど、能力と騎手は上位のタイセイビジョンを選んでこれで的中を目指します!

【ハピネス】宝塚記念を馬連6点でズバリ的中!!

会員の投稿がリアルタイムで反映される「みんなの掲示板」が特徴だね!今、旬の情報が分かるから、会員みんなでハッピーになれる競馬サイトだよ♪

今週登録すると土曜日の函館日刊スポーツ杯と、日曜日のラジオNIKKEI賞の情報が無料提供されるよ!登録は無料だから、試してみるならこの機会を逃さないようにね!

ハピネス

6月27日の土曜日に配信された無料情報、阪神11Rの宝塚記念[G1]!馬連6点配信で高配当を仕留めていたから紹介するね♪

ハピネス

レースは好枠を生かして7番人気1番ユニコーンライオンが逃げたよね!1000m通過が1分0秒というスローペースで流れ、直線は1番人気の7番クロノジェネシスが、単勝1.8倍の人気に応えて伸び1着でゴール、グランプリ3連覇を果たしたよね♪2着には逃げた7番人気のユニコーンライオンが残り、馬連2,780円の的中だね(^o^)

ハピネスの凄い所は買い目を絞り込んでいるところだよね!推奨している4頭の中に、7番人気のユニコーンライオンが入ってるってことは、宝塚記念で激走するという情報を掴んでいたってことだよね☆
無料情報で当たるサイトは信頼できるよね☆登録しておけば絞り込んだ厳選情報が無料でゲットできそうだねd(^_^)

ハピネス

今なら土曜日の函館日刊スポーツ杯と、日曜日のラジオNIKKEI賞の情報が無料提供されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ハピネス

ハピネスを見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP