人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

府中牝馬ステークス2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/10/15 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【府中牝馬ステークス】です!

府中牝馬ステークスの過去のデータ

まずは府中牝馬ステークスのデータを見てみようかな♪
東京競馬場で開催された過去10回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【1-3-2-4】連対率40%
▶2番人気【0-2-3-5】連対率20%
▶3番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶4番人気【3-1-0-6】連対率40%
▶5番人気【2-2-1-5】連対率40%
▶6~9番人気【1-2-3-33】連対率7%
▶10番人気下【2-0-0-42】連対率4%

年齢

▶3歳【0-0-1-1】連対率0%
▶4歳【6-5-4-43】連対率19%
▶5歳【4-4-3-46】連対率14%
▶6歳【0-1-2-13】連対率6%
▶7歳上【0-0-0-4】連対率0%

前走レース

▶クイーンS【3-4-3-21】連対率22%
▶小倉日経OP【2-0-0-0】連対率100%
▶新潟記念【1-1-0-4】連対率33%
▶米子S【1-1-0-0】連対率100%
▶札幌記念【1-0-1-6】連対率12%

脚質

▶逃げ【1-0-0-9】連対率10%
▶先行【3-3-3-24】連対率18%
▶差し【2-5-3-45】連対率12%
▶追込【4-2-4-29】連対率15%

うま吉

過去10年の傾向♬
このレースで1着だった馬にはエリザベス女王杯への優先出走権が与えられるんだけど、ステップレースの中でもここで賞金を稼いで本番に向かうというよりも、有力各馬たちが叩きの1戦として使う意味合いが強いレースです♪牡馬混合のG1でも結果を残すような馬が出走するというよりも、牝馬限定戦で戦ってきているような、最上位級ではないものの、上位レベルがこぞって出走してくるから、本番を占う意味でもかなり重要な位置づけのレースだね!
荒れ気味のレース♪
1~3人気に推されるような上位人気の馬が過去10年でたったの2勝しかしていないようにかなり荒れ気味のレースです♪1人気で勝利したのはその年のドバイターフで3着入線していたディアドラのみで、牡馬混合のG1でも結果を残していた馬だけとなっています!今年は該当馬はいないし、荒れると思って予想したほうが良さそうだよ♪中穴~二桁人気まで幅広い活躍をしているけど、昨年なんかは出走馬8頭のうちの下から3つの人気が馬券内を独占するというちょっと考えられない結果となったけど、タフな流れになるから休み明けの馬よりも一度でも使っている馬の方が活躍している傾向にあります~
年齢は度外視で良いね♪
過去10年の勝ち馬すべてが5歳以下となっていました!2着入線する馬も10頭中9頭が5歳以下だし、若い馬が活躍している傾向にあるんだけど、今年出走を予定している21頭は、全頭5歳以下となっていて、高齢馬は出走してこないから年齢は気にしないで良いと思います♪昨年こそ5歳馬が勝利したけど、近年は4年連続で4歳馬が勝利していたように、勝ち馬に関しては4歳が優勢かなとは思います~
重賞ならクイーンS組を狙う♪
前走重賞出走馬で狙うならクイーンS組が相性が良くて、馬券内に入線した数は一番多くなっています♪G1組は間隔が空きすぎているからかあまり結果を残せていなくて、安田記念やヴィクトリアマイル組は勝利経験がありません!6月開催の米子Sが2頭出走して2連対しているから、間隔というよりも本番を見据えた仕上げかどうかというのがポイントとなりそうだね!全体的に見ても夏競馬に使っている馬が基本的に上位に来ているから、ローテは重要だと思います♪
脚質不問かな♪
極端に速い上がりの勝負になるというよりも、東京の1800m戦らしく前半から淡々と流れて上がりもある程度掛かるような展開になるから、いくら力がある馬でも休み明けで息の持ちが悪いと終いに甘くなりやすいです!後方一気が脚を伸ばして差し切ることが多くなっているのは、強い先行馬がマークされてバテやすいからで、実力馬たちの脚質を考慮して予想したいところです!上位人気で狙うならマークされようのない後方脚質の馬が良いんじゃないかな?

府中牝馬ステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

マジックキャッスル・マルターズディオサ・ミスニューヨーク

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆マジックキャッスル(国枝栄厩舎)
マジックキャッスル
クイーンSで2着入線してここに挑んでくる馬だね♪前走はもう勝った馬を褒めるべきで、いつも以上にスタートを出て楽に好位を取れていたから、道中は楽だったんだけど、周りにいる馬の手応えが悪すぎて、勝負所で目一杯追っていたから、馬なりだったこの馬も、行き場所を無くす前に隙間をぬって進出を開始してしまったんだ!前も手応えは決して良くなかったし、早仕掛けとなってしまったから差されてしまったのは仕方ないよ!直線では雨の降る馬場にめちゃくちゃ脚を取られて加速にも手間取っていたし、それでいて2着に来ているのはさすがの能力の高さだね!ここでは当然上位評価となります♪
ヴィクトリアマイルでも3着入線しているし、マイルでも結果を残しているのはいるんだけど、前走時も言ったと思うけど、道中で溜める箇所があったかどうかで終いの反応の良さがまるっきり違うんだ!前走は小回りのコースでもジリジリと加速して伸びてはきたけど、本来はキレる脚を使えるタイプで、広いコースの中距離の方がパフォーマンスは上がると思います!今回は東京の1800mで道中のペースが比較的速くなるとはいえ、マイルよりも距離が伸びるのは良いと思うし、ヴィクトリアマイルで脚が上がり気味だった点は、溜めをきかせて走れなかったからで、1ハロン伸びてそういう競馬が出来ればって感じです♪
1週前の追い切りは美浦の坂路で4ハロン51.0秒、ラスト2ハロン12.3-12.9秒を一杯に計時してきました♪前走時からそこまで間隔はあいていないけど、正直に言うといつもほど終いの粘りが足りずに、明らかにエリザベス女王杯への叩きの1戦という仕上げだと思います!全体時計はいつもと変わらない出方ではあるけど、テンに飛ばして時計が出てしまうのと、終いに伸ばして時計が出るのとは中身がまったく違うからね…当週の追い切り次第ではあるけど、出来は7割くらいじゃないかな?
☆マルターズディオサ(手塚貴久厩舎)
マルターズディオサ
京成杯オータムハンデで8着入線してここに挑んでくる馬です♪非常にスピードがある馬で1400mやマイルの距離でも先行して脚を使うことが出来るタイプなんだけど、前走は出負けしてしまって本来の競馬とはかけ離れた内容となってしまいました…あれで位置を取りにいくのは自滅するのと一緒だし、速い上がりを出せる馬ではないから、終いは良く追い込んだとはいえ、位置取りで勝負にならないのが決まってしまっていたようなもので、結果は悲観するような内容ではないと思います!今年に入って掲示板すらないから人気が落ちそうだけど、うま吉は巻き返しが見込めると思います♪
高松宮記念は馬場の影響で二の脚がつかず、比較的五分に出ていたけど位置取りが後ろからになってしまっていたし、前走もスタートが原因で負けたでしょ?唯一まともに走って力負けしてしまったヴィクトリアマイルの内容を見てみると、鞍上はバテてしまったと言っていたけど、使った上がりや直線での立ち回り、ゴール直前のフットワークを見る限り、時計的な限界があるんだと思います♪東京のマイルは時計がかなり速くなるから、少し特殊なんだけど、短い距離がベターでもワンターンで同じようなラップを刻んでなおかつ走破時計の質はマイルと比べて低くなるこの舞台はまともに走れれば上位に来るんじゃないかな?
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン68.7秒、ラスト1ハロン12.0秒を馬なりで計時してきました♪ハードに負荷をかけてきていないし、馬なりとはいえ3頭併せで僚馬2頭に遅れてしまったのは評価出来ないけど、休み明けを一度使った上積みはあるだろうし、当週の映像で反応面などを見て最終評価を下したいと思います!
☆ミスニューヨーク(杉山晴紀厩舎)
ミスニューヨーク
小倉日経OPで3着入線してここに挑んでくる馬だよ♪今年は追い切りの動きが変わってきたし、順調な成長曲線を描いていたから重賞のひとつやふたつは勝てるんじゃないかと思っていたけど、上位に来れたのがハンデ戦で52kgだった中京記念のみで、なかなか結果に結びついていません!パンチ力不足は否めないけど、好位から競馬が出来るセンスの良さを活かしきることが出来ずに、上手く立ち回ったとしても一列後ろでキレ負けしたり、小回りで終始外めを回って終いに脚が残っていなかったりだとかほんともったいない競馬が続いています♪今までの好走したレースや凡走したレースをすべてみて、うま吉は東京の1800mなら狙えると判断したってわけです!
小回りの1800mがベストな馬という認識があると思うけど、それはやっぱりキレる脚よりも長く脚を使う、決め手不足、器用な競馬が出来るということで総合的に見てそういう評価となるのはもちろん理解出来ます♪でも、大前提としてスタートがそこまで得意ではなく、二の脚も速くないから、スタートしてすぐコーナーを迎える小回りの1800mでは、枠によってはロスが激しい競馬となるし、内枠でも取りたい場所の一列後ろになってしまうことで、持ち味が存分に活きない展開となってしまっているんだ!それなら、ワンターンで最初のコーナーまで距離のある広いコースの1800mで、出していって2列目付近をとり、余裕を持ってロスなく直線に向かうほうがパフォーマンスは上がるんじゃないかって思います♪この馬が好走出来るかどうかは最初の300mが特に重要になると思います!
1週前の追い切りはデムーロ騎手を背に、栗東のCWコースで5ハロン68.5秒、ラスト1ハロン11.6秒を馬なりで計時してきました♪まあ特に変わってきたところはないのはもう完成しているからで、コンスタントに使ってきている中でも終いにサッと反応出来ているのは状態の良さを感じさせます!巻き返しが見込めるんじゃない?

府中牝馬ステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

アカイイト【中竹和也厩舎】

アカイイト

垂水Sを制してここに挑んでくる馬だよ♪3歳時から非常に評価の高かった馬で、今まで跨った騎手も将来が楽しみだというようなコメントを残していたんだけど、大型馬ながら繊細な面があり、道中の折り合いが難しい点や、トモが緩いせいでゲートの出が遅く二の脚も速くない点、500kg越えの馬体とは思えないほど追ってからのフットワークが素軽く、トップスピードに乗るまでが速いという特徴から、道中でリズム重視で走っていても位置取りが後ろ過ぎて、終いに良く追い込んできてもラスト100mくらいから甘くなってしまうことで勝ち味に遅い面があったんだ!OP入りがここまでかかってしまったのはそういうところがあったからだね♪

この馬の持ち味を最大限活かすためには、長く良い脚は使えないというところを考えると、先行するか中団辺りで競馬をすることが何より大事だと思います♪ゲートを楽に出て、馬なりのまま運んでもある程度の位置で運べるようなダッシュ力…つまり、トモがパンとしてくればすべてが改善するんだよ!3走前の京橋Sは理想的な位置で競馬が出来ていたけど、4角付近で前が壁になって勢いをつけることが出来なくて、直線でも仕掛けを待つ場面があって結局仕掛けた時には最後方付近という展開だったから、そこがスムーズだったら勝っている内容♪安定してその競馬が出来るようになればG1でも戦えるポテンシャルは秘めています!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.4秒、ラスト2ハロン12.0-12.9秒を強めに計時してきました!全体時計はもっと出せる馬だし、終いが12.9秒だからあまり調教を評価していない人もいると思うけど、テンが14.9で入って次の200mが12.6秒というラップを刻んでいるから、一瞬で加速出来る持ち味と長くは脚を使えないという特徴を考えれば全く問題ないし、時計云々ではなく、12.9秒だったとしてもフットワークがバタついておらず、終始ふらつくことなく安定したリズムとバランスで登坂してきたことは今までにはなかったことで、明らかにトモがパワーアップしています♪上述したスタートや二の脚が改善されている可能性が高く、一変してくると思うね!

うま吉の府中牝馬ステークスの見解♪

■鉄板馬⇒アカイイト
■穴馬⇒スマートリアン
■注⇒シゲルピンクダイヤ

◎⑯アカイイト
○⑦シャドウディーヴァ
▲⑬マジックキャッスル
△⑤シゲルピンクダイヤ
△⑩ミスニューヨーク
△⑭マルターズディオサ
△⑮ドナアトラエンテ
☆②スマートリアン

3連単2頭軸マルチ
軸:⑦⑯
相手:②⑤⑩⑬⑭⑮
点数:36点

アカイイトとシャドウディーヴァの2頭軸マルチで勝負します♪

アカイイトは穴馬として推奨したけど、追い切りの動きを見て一変も可能と思ったから軸にしたって感じだね!シャドウディーヴァは好走馬3頭で紹介していなかったけど、当週の追い切りで坂路をラスト2ハロン24.4秒という今までマークしたことがないほど速いラップで駆け上がってきたんだよ!前走時には感じなかった迫力のある動きを披露していたし、これなら上位争いは濃厚だと思います♪

マジックキャッスルは当週の追い切りを見て、うま吉は軸には出来ませんでした…美浦の坂路で4ハロン52.6秒、ラスト2ハロン12.2-12.2秒を一杯に計時していたんだけど、以前までの坂路の追い切りでは見せなかったバランスを悪いところが出ているし、反応面はもちろん、時計も出ていなくて、あんまり状態は良くないんじゃないかって判断したって感じだよ♪

シゲルピンクダイヤは当週の追い切りを見て、明らかにトビが大きい走りに変わっていて、小回りは全く合わないようなフットワークをしていました♪ヴィクトリアマイルでは5着に入線しているし、広いコースでパフォーマンスが上がれば流石に消せない馬だね!

デゼルを消したのは、これまた追い切りの動きを見て判断してのものだけど、春とは違って明らかにバランスが取れていなくて、追い切りですら危なっかしいフットワークで走っていました!レースの流れに乗れない競馬になってもおかしくないし、スローの展開にはならないと判断して、ペースが速いと走りがバラバラになる可能性も考えて、流石に買えませんでした…

【ファイナルホース】無料情報で三連単7,490円をズバリ的中!!

「500円で掴め万馬券!」という言葉を掲げ、取得したデータや情報を徹底解析、妥協しない精査された情報を低価格で提供してくれる競馬サイトだね♪

今週登録すると東京ハイジャンプ[JG2]の買い目情報が無料で提供されるよ!情報も500円からと低価格、登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよ!

ファイナルホース

10月2日の土曜日に配信された無料情報、中京7Rの3歳上1勝クラス!三連単できっちり仕留めていたから紹介するね♪

ファイナルホース

レースは10番人気のエイシンピクセルが先手を奪うものの、2転、3転と逃げ馬が入れ替わる落ち着かない展開となりました。息の入れられない先行馬は直線で苦しくなり、差し馬が伸びてくる競馬となりました♪

勝ったのは中団後方から勢いよく伸びてきた1番人気の3番ジャスティンカフェ、残り100mで前を捉えると、後続に1馬身の差をつけ1着でゴール板を通過しました☆2着には同じく中団から伸びてきた2番人気の5番サマートゥリスト、3着には5番人気の2番ミツルハピネスが入り、三連単7,490円の的中だね(^o^)

ファイナルホースの凄い所は三連単を24点で仕留めている所だよね!情報がしっかりしているから、絞り込んだ買い目で仕留められるんだね☆1点1000円推奨で三連単7,490円の的中だから、払い戻しは7万4,900円になるね!無料情報で5万以上儲かるサイトって凄いよね☆登録しておけば今回のようなお宝情報が、無料でゲットできるってことだよねd(^_^)

ファイナルホース

今週登録すると東京ハイジャンプ[JG2]の買い目情報が無料で提供されるよ!情報も500円からと低価格、登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ファイナルホース

ファイナルホースを見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP