人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

天皇賞(春)2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/05/01 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【天皇賞(春)】です!

天皇賞(春)の過去のデータ

まずは天皇賞(春)のデータを見てみようかな♪
過去10回分のものとなります♪※今年は阪神の芝3200mでの施行。

人気と連対率

▶1番人気【3-1-0-6】連対率40%
▶2番人気【4-0-2-4】連対率40%
▶3番人気【0-4-1-5】連対率40%
▶4番人気【1-1-2-6】連対率20%
▶5番人気【0-0-1-9】連対率0%
▶6~9番人気【1-2-2-35】連対率7%
▶10番人気下【1-2-2-73】連対率3%

年齢

▶4歳【4-2-4-37】連対率12%
▶5歳【5-3-0-37】連対率17%
▶6歳【1-4-3-27】連対率14%
▶7歳上【0-1-3-37】連対率2%

前走レース

▶阪神大賞典【3-2-5-47】連対率8%
▶日経賞【2-2-3-44】連対率7%
▶大阪杯【3-3-0-7】連対率46%
▶有馬記念【1-0-0-0】連対率100%
▶AJCC【1-0-0-0】連対率100%

脚質

▶逃げ【2-0-0-8】連対率20%
▶先行【3-6-5-20】連対率26%
▶差し【4-4-5-66】連対率10%
▶追込【0-0-0-40】連対率0%

うま吉

過去10年の傾向♪
キタサンブラックが引退して以降は道中のペースがかなり遅くなってディープインパクト産駒が活躍し始めるようになりました!長丁場のレースって基本的に一世代前の血統が好走するといううま吉独自のデータがあって、連に絡んだ馬はSS系であれば必ずSSの直子である父を持つ馬のみとなっています!ただ、このデータも京都の3000m超のレースとなると、折り合いをつけて上がり勝負みたいな、ステイヤー向きではない流れになり始めた近年では変わり始めてきているのも事実なんだよね!でも今回の天皇賞は阪神の3200mで開催されるでしょ?外回りから内回りに変わるコース形態で、勝負所でのペースアップが早くなるから今年は相当タフな展開になると思っています♪
上位人気で12連対♪
過去10年で1番人気の馬と2番人気の馬で計7勝と安定して結果を出しているし、連対まで手を広げれば、3人気までの上位人気で12連対と人気を集めた馬が素直に好走するパターンが結構多いみたいです!ただ、上位人気のみで決着した年は過去10年で一度もなく、過去10年で二桁人気の馬が半分の5回で馬券に絡んでいるようにヒモ荒れ傾向も強いレースではあるから、上位人気を軸にするのは当然としても、相手は手広くいかないと的中は難しいんじゃないかなって思います♪ただ、人気薄で好走している馬は基本的にG1で過去に好走経験がある馬や、重賞を複数勝利している馬に限られていて、能力が足りない馬が突然激走するという可能性はかなり低いとは思います♪実績はある程度は必要かな!
勝ち馬は5歳以下♪
勝ち馬が5歳以下の年齢だったのが過去10年で9回とそのほとんどで勝利しているという若い馬の活躍が目立つレースだね♪ただ、4歳馬に関しては勝利した4頭のうち3頭が連覇を果たしているように、G1を複数回勝利出来るような能力の高さがあるからこそ勝利しているんだよね…理由は簡単でこのレースは58kgの斤量を背負ってのレースとなるし、4歳馬て58kgを背負うのってここが初めてになる場合が大半だからなんだ♪今年はタフな展開になると予想しているし、4歳にとっては例年以上にこの斤量が負担になってくると思うから、そこまで信頼度は高くないのかなっては今の所は判断しています!
阪神大賞典組が今年は優勢かな!
例年であれば大阪杯組もかなり優秀な成績を収めているんだけど、今年は出走馬が1頭もいないし、阪神の3200mで開催されることも考慮すると、阪神大賞典組が素直に結果を残してくる可能性は高いのかなっては思います♪勝負所でいきなり小回りになるし、直線には急坂もあるから、長い距離で速い上がりを出せる馬というよりも、小回りコースで結果を残したことがある馬を中心に考えるのが良さそうだね!まあでもほとんどの馬がこの条件は初めて走るだろうし、それって騎手も同じだから、そこまで気にする必要もないとは思うけどね~♪
前残りすると思う♪
全く開催条件が違うから脚質に関してはフラットに考えたいと思うんだけど、外回りから内回りに変わるということは勝負所では早めにペースアップすると思うんだよね!脚を使う箇所が小回りのコーナーになるから、前半の外回りでいかにいい位置を取れるかが例年よりも特に重要になると思います!ペースアップする場所がコーナーになれば、後ろから競馬をする馬ってかなり厳しい流れになると思うし、スタミナ豊富な馬が前付けするだけで、能力が足りなくても好走出来るはずなんだよね!今年は逃げた馬や2番手辺りで追走出来た馬が圏内入線してくる可能性は高いと思います♪

天皇賞(春)で好走が期待できる馬を3頭紹介!

ディープボンド・ユーキャンスマイル・ディアスティマ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ディープボンド(大久保龍志厩舎)
ディープボンド
阪神大賞典を圧勝してここに挑んでくる馬だよ♪前走は調教でSSS評価にしていたし、本命にはしていたんだけど、割とトビが大きくてキレイな走りをしているし、渋った馬場は良くないと思っていたから半信半疑ではあったんだけど、状態の良さでしっかりと克服して2着に5馬身差をつける圧倒的なパフォーマンスを披露してきたね♪良馬場ならもっといいパフォーマンスを見せてくれるだろうし、一度加速したらなかなかバテないタイプで、阪神開催になって上がり勝負にはならない今年こそチャンスがある馬だと思います!
トビが大きいから小回りはどうかというところはもちろんわかるけど、長丁場となると馬群が前半から凝縮して進むというのはまず考えられなくて、縦長の展開になると思うんだよね!好位置を取れる機動力はあるわけだから、仕掛けていきたいタイミングで、トビが大きい馬の懸念材料のひとつである、馬群の中で囲まれて仕掛けが遅れてしまうという不利を受けてしまう可能性は低いと判断しています!加速までがスムーズに出来れば、あとは追っているだけで勝手に先頭に立っていると思うし、瞬発力勝負にはまずならないだろうから、道中で3番手辺りにつけてさえいれば、楽勝するまであるだろうね!自分で上がっていける強みもあるから、ペースが遅くても自ら引き上げればいいし、鞍上の和田騎手が松籟Sでこのコースを経験しているというのも非常に大きな強みとなります~
1週前の追い切りは栗東のCWで6ハロン79.1秒、ラスト1ハロン11.7秒を一杯に計時♪前走時の当週追いで見せた、ゆったりとした柔らかいフォームながら破格の時計をマークしてきた動きを今回は1週前時点ですでに見せていて、仕上がりは前走以上であると感じました!前回は時計面は同じではあるけど、走りが変わってきている最中でフットワークのバランス自体がまだ整っていないような印象も受けていたから、軸のブレがなくしっかりと走れている今回はさらに期待して良いと思います♪
☆ユーキャンスマイル(友道康夫厩舎)
ユーキャンスマイル
阪神大賞典で2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪昨年の秋は全く結果が出なかったけど、追い切りの動きから見てわかるほど走りが小さくなっていたから、まともに能力を発揮出来ていないことを考えれば度外視して良いと思っていました!前走時の追い切りの動きを見て、復調気配を感じたから推奨したんだけど、見事に復活の走りを見せて2着入線!この馬って叩き良化型だから、一度使った今回はさらにパフォーマンスが上がってくると思います!ちなみに渋った馬場ではなぜか前半の行きっぷりが悪くなって、リズムが整うのに時間が掛かるから、それでいてラストはきっちり伸びてきて終いまで脚を使えていたのは素直に評価して良いと思う!この馬も京都開催の天皇賞よりも阪神開催の方が良いタイプかなって判断しています!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン78.3秒、ラスト1ハロン12.1秒を一杯に計時♪馬体を並べるまでは前走時と同様に走りのバランスは悪かったけど、追ってからはまっすぐキレイな走りをしているし、体もしっかり使えていてさらに良化しているのが伺えます!コーナーを回ってくるときの右前脚の出し方が非常に良くて、広いコースでの直線でのスピード勝負となるレースだと左回りの方が良さそうではあるけど、コーナーでどれだけ加速出来るかが重要になる今回であれば逆にプラスに働きそうではあるかなとは思います!
3000m以上のレースでは一度も掲示板を外したことがないんだけど、長丁場のレースに限らず、中距離のG1などでは決め手でどうしても欠ける面があって菊花賞や2019年と2020年の春の天皇賞でも、良いところまではいくんだけどキレ負けしてきたんだよね♪それに加えて、走りのバランスが悪いというところも京都の下り坂で手応えが悪くなってしまうというダブルパンチ的な相性の悪さもあった上での上位入線だから、京都以外の長丁場のレースでは連を外していないという安定感を今回も披露してくれるはずだね!
☆ディアスティマ(高野友和厩舎)
ディアスティマ
松籟Sで1着入線してここに挑んでくる馬だよ♪重賞での実績が京阪杯の3着入線しかなくて、実績的には劣るんだけど長丁場に路線をシフトしてきた2走前からの走りがめちゃくちゃ良くて、2勝クラスを逃げて7馬身差の完勝、そして今回と舞台設定が同じである松籟Sでも逃げて3馬身差の圧勝と長距離レースでは全く底を見せていません!体が未完成な時期だからこそ速い脚は使えていないんじゃないかと思っていたんだけど、この馬の持ち味自体がスタミナと持続力に特化しているものだったから、実績は無いんだけど評価を改めてここでも好走が見込めるんじゃないかなって判断しました♪
前走の内容が特に素晴らしかったと思っていて、前半がゆったり入るのは長丁場の鉄則とは言えるけど、ペースアップが結構速くて、残り1200m地点辺りから11秒台後半のラップを刻んでいるんだよね♪後ろの馬からプレッシャーを掛けられて仕方なくペースを上げたというよりも、自ら加速して自分のリズムで運んだ結果があのラップだったというのが異常な長距離適性で、この馬以外のすべての馬が追走に苦労していました♪馬なりで手応え抜群のまま直線に入ってきて、ラストは追って加速して11.5秒という脚を使えているのも理解不能なほどの心肺機能の高さで、一言で表すなら3000m級のレースで2000mのレースが出来るタイプだね笑。余裕で勝ち負けしてくると思います♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.1秒、ラスト2ハロン13.2-12.8秒を一杯に計時していました♪そこまで動くタイプではないけど、まあ若干反応面にはまだ良化の余地を残すかなとは思います!終始坂路調整の馬ではあるから、この動きであるならば当週もある程度やってきた方が良いんじゃないかな…力の要る馬場では相変わらずバランスを崩すところがあって、まだ緩さを感じるけど、京阪杯の時とは比べ物にならないくらい良化はしていて、順調に成長しているようだね!

天皇賞(春)で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

マカヒキ【友道康夫厩舎】

マカヒキ

ジャパンカップで9着入線してここに挑んでくる馬だね♪8歳馬ながらまだ20戦しか経験がありません♪うま吉は当然3歳の頃からこの馬の追い切りやレースをすべて見てきたんだけど、年齢を重ねるに連れてスタートの出がかなり遅くなっていることに加えて、道中のペースがこの馬にとっては速すぎて、追走するだけで脚が溜まらずに終いに全く伸びないというレースが続いていたんだよね!もう何年も前から、長距離のレースに使って欲しいと思っていたし、ようやくこの馬が現状一番パフォーマンスが高くなる可能性があるレースに出走してきたから、ここで狙わなくてどこで狙うんだって感じかな♪京都ではなくて阪神というのも相当良いと思うよ!

脚が溜まりさえすればまだまだ良い脚を使えるというのは前走で証明済みで、キセキが1頭だけオーバーペースで逃げていたとはいえ、後方集団の最後方付近で競馬をしていたこの馬も追走である程度脚は使っていたと思うんだよね♪内をロスなく回っていたけど、直線を向いた時の手応えが非常に良くて、追って一瞬は素晴らしい伸び脚を披露していました!直線では狭くなるところはあったけど、しっかりギアチェンジして若いときに見せていた脚を使えていたわけだから、長い距離で前半で無理をせず中団くらいにつけることが出来れば、脚を溜めつつ勝負になる位置取りで競馬が出来るし、終いの脚もしっかり使えると思います♪年齢的に上がりは掛かったほうが良いし、外回りから内回りに変わるコース形態もプラスに働くんじゃない?

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン87.0秒、ラスト1ハロン12.3秒を馬なりで計時♪かなり内目を通っていたから時計は全く評価出来るものではないんだけど、1週前には同じくCWで6ハロン78.4秒という猛時計を叩き出してきて、何とその日の一番時計だったんだよね!追ってからの迫力は流石に若い時の方があったけど、それでも先着して悪くないラップでまとめてきているし、流石のダービー馬といったところかな♪休み明けで息の持ちが心配ではあるけど、折り合い面には全く不安がないし、うま吉は頭でも期待したいと思いました!

【ほんとにあった「週給100万円」を競馬で稼ぐプロ集団】無料情報で万馬券的中!

多くの情報筋と締結を結び、一般の競馬ファンには買えないような馬券を仕留め、夢の競馬生活を期待させてくれる競馬サイトみたいだね♪

今週登録すると週末の土日に無料情報と、2万円分のポイントがプレゼントされるみたいだよ!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだよ!

ほんとにあった「週給100万円」を競馬で稼ぐプロ集団

4月24日の土曜日に配信された無料情報、東京11Rのオアシスステークス!三連単で万馬券を仕留めていたから紹介するね♪

的中画像

レースは東京の長い直線を生かした追い比べになったね!勝ったのは後方で脚を溜めていた1番人気の2番タガノビューティー、メンバー最速の35.6秒の末脚で一気に差し切ったよね♪2着も後方から追い込んできた2番人気の9番ブルベアイリーデ、3着には先行して粘り込んだ3番人気の5番ヘリオスが入り、三連単1万1,510円の万馬券的中となりました(^o^)

このサイトの良い所は、買い目ごとに推奨金額が指定してあるところだよね!こうすることで、オッズに左右されることなく、的中すれば利益になるってことだよね☆
1点800円推奨で三連単1万1,510円の的中だから、払い戻しは9万2,080円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよねd(^_^)

ほんとにあった「週給100万円」を競馬で稼ぐプロ集団

今なら週末の土日に無料情報と、2万円分のポイントがプレゼントされるみたいだよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ほんとにあった「週給100万円」を競馬で稼ぐプロ集団

ほんプロを見る

うま吉の天皇賞(春)の見解♪

■鉄板馬⇒ディープボンド
■穴馬⇒メイショウテンゲン
■注⇒マカヒキ

◎⑫ディープボンド
○⑦ユーキャンスマイル
▲②アリストテレス
△①ワールドプレミア
△⑤ディアスティマ
△⑥マカヒキ
△⑬ナムラドノヴァン
△⑮オセアグレイト
☆⑪メイショウテンゲン

3連単フォーメーション
1着:⑫
2着:①②⑤⑥⑦
3着:①②⑤⑥⑦⑪⑬⑮
点数:35点

単勝
軸:⑥
点数:1点

ワイド1頭軸流し
軸:⑥
相手:②⑦⑫
点数:3点

ディープボンドを本命とします♪

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.5秒、ラスト1ハロン12.5秒を馬なりで計時♪いつもは当週でも時計を出してくるんだけど、馬なりでリラックスした内容を披露してきたでしょ?それでいてトビの大きさはそのままだし、過去最高の仕上がりだと思います!

単穴はアリストテレスだね!追い切りで気になったのは1週前と当週の内容が仕上げ方的には逆なんだよね…1週前に折り合い重視で負荷があまりかからなかったから当週に時計を出してくる内容になってしまっていたのが残念かな♪ただ、動きは今までの中で一番良くて、一変してくるはずです!

今回は荒れるなら3着だと思っています!追い切りは距離適性、スタミナ面から判断して、このメンバーを買い目に組み込みました♪特にメイショウテンゲンは今まで見せていた不可解な凡走にはならないと思えるほど素晴らしい動きだったから、時計が掛かればなおさら期待出来ると思います♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP