人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

神戸新聞杯2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/09/25 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【神戸新聞杯】です!

神戸新聞杯の過去のデータ

まずは神戸新聞杯のデータを見てみようかな♪
阪神競馬場と中京競馬場で開催された過去10回分のものとなります♪(今年も中京)

人気と連対率

▶1番人気【8-1-0-1】連対率90%
▶2番人気【1-3-2-4】連対率40%
▶3番人気【1-2-3-4】連対率30%
▶4番人気【0-0-1-9】連対率0%
▶5番人気【0-0-0-10】連対率0%
▶6~9番人気【0-4-3-33】連対率10%
▶10番人気下【0-0-1-50】連対率0%

前走クラス

▶1勝【0-0-1-22】連対率0%
▶2勝【0-3-2-31】連対率8%
▶3勝【1-0-0-4】連対率20%
▶OP【0-0-2-7】連対率0%
▶重賞【9-7-5-42】連対率25%

前走レース

▶ダービー【9-6-2-28】連対率33%
▶マレーシア【1-0-0-0】連対率100%
▶ラジオNIKKEI【0-1-2-5】連対率12%
▶信濃川特別【0-1-1-4】連対率16%

脚質

▶逃げ【1-0-1-8】連対率10%
▶先行【3-1-1-30】連対率11%
▶差し【5-5-6-41】連対率17%
▶追込【0-4-2-31】連対率10%

うま吉

過去10年の傾向♪
上位人気の活躍が非常に目立つレースで、その年のダービー馬が出走してきた場合は例外なく連対をしているという結果が出ています♪昨年は中京が芝の2400mは施行条件としてないから2200mでの開催となったんだけど、ご存知のとおり3冠馬になったコントレイルがきっちり勝利を収めたように、強い馬がそのまま勝つというのはあまり変わらないような気がします♪今年もダービー馬のシャフリヤールが出走予定で、まあ鉄板級なんじゃないかな?
1人気は信頼♪
過去10年での連対率が90%を誇る1番人気馬は軸としては最適だと思います!エポカドーロが一度4着に敗れているけど、その時勝利したワグネリアンは2番人気だったとはいえ、単勝オッズはエポカドーロと同じで2.7倍での2人気だったから、実質1番人気みたいなもので、そう考えると1頭も馬券外に飛んでいないと言っても過言ではありません!1番人気を外して予想するのはナンセンスかな♪
昨年は阪神開催時は一度もなかった二桁人気の馬が台頭するという中京に変わっていきなり波乱の結果となったけど、そのロバートソンキーは続く菊花賞で6着入線しているし、頓挫があったとはいえ続く1勝クラスと2勝クラスは完勝といえる内容だから、元々能力が高かったけど実績不足で人気になっていなかっただけで、強い馬が上位に来ているというデータは変わらないよ!中穴の2着や3着は多いから、荒れてそれくらいの人気の馬が馬券内に来るイメージです~
2着や3着は条件戦組にもチャンスあり♪
1着入線の経験があるのは基本的には前走でG1に使われていた馬なんだけど、2勝クラスや3勝クラスを勝ってきた馬が上位入線する割合が出走頭数から判断すると比較的多いんだよね!逆に古馬混合となるOPやG2などを夏に使えるほどの馬は少ないから、この前走条件で出走してくる馬は春先の3歳限定戦に限られるんだけど、そういう馬はあまり結果を残せていません♪古馬との速い流れを経験しているか、クラシックに出走していた馬を中心視しよう!
勝ち馬はダービー組♪
前走がダービーだった馬が過去10年で9勝もしているレースだし、残りの1勝は夏の時点で3勝クラスを勝利してしまうような能力の高い馬だけだったから、2勝クラスや他のレースでいくら強い勝ち方をしていても、ダービーで上位入線した馬を1着で予想するのが通説だと思います♪それと、ここ3年連続で菊花賞に出走する予定のない馬が勝利を飾ってきていて、菊花賞に向けて折り合い面とかレース内容を考える必要のないダービー上位組を1着で予想するとかなり的中の確率は上がるんじゃないかなって判断しています!
前残りは難しい…
単純に速い馬が勝利をしていたから、脚質云々ではなかったレース!昨年の決着を見る限り、上位勢のほとんどが後方から競馬をした馬で、持続力特化で春の天皇賞で2着入線したディープボンドですら圏内入線出来なかったんだよね♪極端な上がり勝負にはならないけど、前めで立ち回る馬はコース形態上タフな流れになってしまうから、割と粘りが効きづらく、よほど強い馬でもない限り前残り複数というのはちょっと考えづらいかな♪

神戸新聞杯で好走が期待できる馬を3頭紹介!

シャフリヤール・ステラヴェローチェ・ワンダフルタウン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆シャフリヤール(藤原英昭厩舎)
シャフリヤール
ダービーを勝利してここに挑んでくる馬だよ♪デビュー時から相当鞍上が期待を持っていたんだけど、追い切りの動きから見てもトモが緩く見えたし、まだまだ成長途上の面がありました!ダービー以前も共同通信杯で追い出しにもたつくところがありながら3着入線、毎日杯でも体が動ききれないところがあると川田騎手が評価しつつもきっちり勝利を挙げるなど、そのポテンシャルの一端は随所に見せていました♪だからこそ、前で競馬をした馬が厳しい展開になったとはいえ、あの完成度で勝つというのは流石に驚きでした!ひと夏を超えてどれだけ成長しているか今から楽しみだよ!
そのダービーでも、直線の進路取りは決してスムーズではなかったし、外に出す際に馬体がぶつかってバランスを崩す場面があったんだよね!左手前に変えてからスムーズに加速しているようにも見えたし、以前も言ったけど、バランスが整っていない以前であれば、右回りの方がパフォーマンスは高いはずだから、1頭だけ伸び脚が鈍るところがなく、外に進路取りしたのに結局内にヨレながらの内容だっただけに、着差以上に強い競馬だったと思います♪中京の2200mは前が粘りきれない展開になりやすいことも踏まえると、無事に人気に応えてくれるんじゃないかなって思います♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン85.5秒、ラスト1ハロン11.2秒を一杯に計時してきました♪終い重点でラストだけしっかり伸ばす内容をやってきたんだけど、計測終了してからもゆるめることなく、コーナーに差し掛かるところまで速い脚を維持してきました!体の使い方が春よりも成長はしているんだけど、まだバランスが悪いところはあるから、気になるとしたらそこくらいかな♪11.2秒という素晴らしいラップタイムをマークしているけど、一杯とはいえまだもうひと段階上のギアがある状態でゆったり加速させていった内容で、順調と言っていいね~
☆ステラヴェローチェ(須貝尚介厩舎)
ステラヴェローチェ
ダービーで3着入線してここに挑んでくる馬だよ♪2歳時からうま吉は相当強い馬の可能性があると言っていたんだけど、共同通信杯でデキが8割程度だと判断して5着入線して以降も一応注目はしてはいました!ただ、トビが大きいしうま吉個人としてはワンターンの広いコースが一番合っているんじゃないかって思っていたから、叩いた上積みが見込めたとしても皐月賞でも連下評価にしてしまっていたし、ダービーではその皐月賞では内ピッタリ回ってきたからこそラストも伸びてこれた上に、終いが若干バテ気味だったと判断していただけに、さらに距離が伸びてしまうというのも不安要素として考えてしまって、消してしまったんだよね…出走したG1全てで馬券内入線しているという実力は今回は素直に評価したいと思います♪
休み明けで状態がそこまで良くなかった共同通信杯は5着だったけど、2着だった朝日杯は道中スムーズなら差し切っていたような伸び脚は見せていて、皐月賞も稍重が良くなかったのか踏み込みが浅く、いつもほど力強さを感じなかったことに加えて急坂で頭も上げていて、きっちり自分の能力を出し切れたかというとそうでもないと思います♪ダービーでも外に馬がいない仕掛け始めの段階では物見をしていただけに、上位3頭はあの時点では言うほど差はなかったと思うね!シャフリヤールも成長してきているし、能力比較は難しいけど、格付けはまだ済んでいないんじゃないかな!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン80.2秒、ラスト1ハロン12.6秒を強めに計時してきました♪全体時計がかなり優秀で、5ハロンも64.6秒という超抜時計を叩き出しているから、終いにバテ気味だったのは仕方ないところかな!一度交わした僚馬に差し返されているけど、追っている時は集中して走れていたのは好評価だね♪ただ、追うのをやめたとはいえ、内から僚馬が伸びてきた時に若干集中力を乱して抵抗する様子を見せなかったのは気がかりで、一度使ってからの方がベターかもしれません…
☆ワンダフルタウン(高橋義忠厩舎)
ワンダフルタウン
ダービーで10着入線してここに挑んでくる馬だよ♪2歳時以降に爪を痛めて皐月賞にすら出走出来ない状況の中、ダービーに出走する為の強行ローテを組んできたから、春は順調とは言えない過程でした!ただ、そんな中でも叩き良化型に加えて息遣いが微妙で追い切りの動きも決して良いとは言えなかった状況で、さらにはレース中に落鉄をするというアクシデントもありながら青葉賞を制覇するという…脚力に関しては世代の中でもトップレベル♪春はエクイロックス(装着型蹄鉄)だったのが、今回はしっかり釘で固定する従来のものを使用出来ているし、爪の不安が無くなった今なら巻き返しが見込めると思います♪
ダービーでは後方から徐々に位置取りを上げていって、サトノレイナスが引き上げたペースに付き合う形で競馬をしたけど、追走スピードが速くて4コーナーを回る時にはすでに手が動いていたんだよね!速い上がりは使えないタイプでスタミナ豊富かつ持続力が持ち味の馬だから、平均的なラップを刻んでタフな流れになる中京も合っていると思うよ!ダービーも決して見どころがなかったわけではなくて、置いてかれるところはあったけど、ラストまでバテずにしっかり自分の脚を使って走りきっているから、条件や展開によってはダービーで負かされた相手にも太刀打ち出来る馬だと思います!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.6秒、ラスト1ハロン12.1秒を強めに計時してきました!休み明けだった青葉賞の時と比べても、首の使い方や手先の軽さが増していて、反応も段違いで今回の方が良いです♪時計はもっと出るタイプだけど、強めとはいえ反応を確かめる程度のもので、今回は中間から本数多く乗り込めているし、仕上がり面においては何の不安もないかな!

【ショウリウマ】無料情報で三連単ズバリ的中!

ショウリウマは大物関係者、調教師、トラックマン、元ジョッキーと細部に渡って入手し、使えるものは徹底的に使って結果を導く競馬サイトだよ☆

今登録すると神戸新聞杯[G2]の情報を無料提供!、さらに1万円相当のポイントが貰えるみたいだよ☆登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよd(^_^)

ショウリウマ

9月12日の日曜日、中京11Rセントウルステークス[G2]の無料情報で、三連単馬券を的中させていたから紹介するね♪無料情報でも手を抜かない姿勢は、凄く好感が持てるよね!

ショウリウマ

セントウルステークスは普段は阪神競馬場で行われるんだけど、今年は昨年と同じ中京競馬で行われたよ!

レースはレースは17人気のシャンデリアムーンがハナを切って逃げたよ♪前半の600mが32.9秒で流れ、隊列もすんなり決まって、各馬が直線の瞬発力勝負に備えていたね。

直線で抜け出してきたのは2番手を追走してた1番人気の8番レシステンシア、残り200mで先頭に立つと、そのまま後続馬の追撃を押さえて1着でゴール♪2着には中団から追い込んできた2番人気の15番ピクシーナイト、3着には先行して粘り込んだ4番人気の14番クリノガウディーが入り、三連単5,320円の的中だね(^-^)/

馬券は1点800円推奨で、三連単5,320円の的中だから、払い戻しは4万2,560円☆三連単が24点で仕留められるのが凄いね!やっぱり無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば、高確率の的中情報がゲットできそうだね(>_<)

ショウリウマ

今なら神戸新聞杯[G2]の情報を無料提供!、さらに1万円相当のポイントが貰えるみたいだよ☆登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのも良いよねo(^-^)o

ショウリウマ

ショウリウマを見る

神戸新聞杯で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

セファーラジエル【高柳大輔厩舎】

セファーラジエル

白百合Sを制してここに挑んでくる馬だよ♪その内容がめちゃくちゃ秀逸で、未勝利をなかなか勝てなかった決め手不足の面を一切感じさせませんでした!少頭数ということもあって、割と早めに道中はペースダウンしたから、スローの展開ではあったけど、中京の2000mらしく下り坂に差し掛かる残り1000m付近から、11秒台の流れを刻むというロンスパ戦になったんだよね!圧倒的人気を集めていたマカオンドールが早めに進出を開始したというのもあるけど、3歳限定戦にしてはタフな流れを刻んでいたから、あれで後続に差をつけて圧勝している競馬ぶりを見る限り、上がりが掛かるような展開で長く脚を使う競馬をすれば重賞レベルにあると判断しました!

まあこの馬ってフットワークにも表れているけど、めちゃくちゃ飛びが大きくて、なかなか止まりにくい走法をしています!勝ちきれない面があったのは、前走にも出ていたけど、体が緩いせいで追った時にバランスを崩す面があることに加えて、割と楽な手応えでコーナーを回ってくるから、道中で淡々と流れるような早い流れでは仕掛けをギリギリまで待つことが多くて、追って加速に手間取っている時に一気に交わされてしまうようなそういうレースが続いていたからだよ♪下りで加速出来たというのも大きいけど、前走のように早めに自分から動いていく競馬をして、周りのペースを引き上げれば、自ずと結果は出てくると思います~中京の2200mは抜群に合うよ♪

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン85.1秒、ラスト1ハロン12.0秒を馬なりで計時してきました♪前半はかなり遅く入ったから、コーナーでは行きたがるところを見せていたけど、バランスを崩すところを一切見せずに、終始一定のリズムで走ることが出来ていたのは好評価だね!そして何よりも、全くスピードが出ていないように見えるフォームなのに、12.0秒というラストのタイムを叩き出しているのが驚きです!この枠なら逃げることも視野に入れているはずだし、持ち前の持続力を活かして早め早めの競馬を心がければ、権利取りの可能性は十分あると思うね!

うま吉の神戸新聞杯の見解♪

■鉄板馬⇒シャフリヤール
■穴馬⇒セファーラジエル
■注⇒ワンダフルタウン

◎⑩シャフリヤール
○⑤ステラヴェローチェ
▲①セファーラジエル
△②ワンダフルタウン

3連単1頭軸流し
軸:⑩
相手:①②⑤
点数:6点

ワイド1頭軸流し
軸:①
相手:②⑤⑩
点数:3点

シャフリヤールからこの3頭に流します♪

シャフリヤールの当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.2秒、ラスト2ハロン12.7-12.2秒を馬なりで計時♪ダービーを制覇した時でさえ緩さを感じる動きを見せていたけど、ひと夏を越えて順調にパワーアップしているのか、動きにブレが無くなってきました!まだ良くなりそうな雰囲気はあるけど、今回はもっといいパフォーマンスを披露してきてくれるんじゃない?

対抗のステラヴェローチェも、今回の追い切りは栗東の坂路で4ハロン50.2秒、ラスト2ハロン11.9-12.0秒を強めに計時してきていて、春よりもクビの使い方がかなり良くなっています♪追った時のスピードは以前よりも出そうなのは評価したいけど、単純に本数が多くて前進気勢が出てきてしまっているだけという可能性もあって、この距離でどうなるかというのはちょっとやってみないとわからないね…動きは満点だけどね♪

ワンダフルタウンは当週の追い切りで栗東の坂路を4ハロン52.3秒、ラスト2ハロン12.4-12.1秒で駆け上がってきました♪最後まで手前を変えることはなかったけど、以前は右手前に変えてからフットワークが安定して走ってきているような動きを見せていただけに、左手前のままでも楽に登坂してきたのはバランスがよくなったり、ひいては爪がよくなった何よりの証拠かなと思います!休み明けでもハードな追い切りで態勢は整ったね♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP