人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

京都金杯2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/01/04 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【京都金杯】です!

京都金杯の過去のデータ

まずは京都金杯のデータを見てみようかな♫
京都競馬場で開催された過去10回分のものとなります♫(今開催は中京)

人気と連対率

▶1番人気【3-1-1-5】連対率40%
▶2番人気【0-2-1-7】連対率20%
▶3番人気【3-2-0-5】連対率50%
▶4番人気【1-1-0-8】連対率20%
▶5番人気【1-1-2-6】連対率20%
▶6~9番人気【2-2-3-33】連対率10%
▶10番人気下【0-1-2-75】連対率1%

年齢

▶▶4歳【4-4-2-33】連対率18%
▶5歳【3-2-2-26】連対率15%
▶6歳【3-2-2-35】連対率11%
▶7歳上【0-2-4-41】連対率4%

前走レース

リゲルS【4-0-1-17】連対率18%
▶マイルCS【1-3-1-17】連対率18%
▶チャレンジC【1-1-0-6】連対率25%
▶キャピタルS【1-0-2-12】連対率6%

脚質

▶逃げ【2-0-1-7】連対率20%
▶先行【2-3-5-25】連対率14%
▶差し【4-5-4-61】連対率12%
▶追込【2-2-0-42】連対率8%

うま吉

過去10年の傾向♬
京都が改修工事に入ったから、今年は中京競馬場での開催となります♪中京のマイル戦と言えば中京記念!あちらも京都金杯同様にハンデ戦で行われているから傾向とかはそっちを参考にすると良いのかもしれないね!例年で言えば京都はここが開幕週となるから馬場状態は良いんだけど、中京開催となった今年は2週前までBコース使用とはいえ中京は開催されていたし、馬場状態の判断もかなり重要になると思います!
中穴人気の台頭が目立つレース♪
過去10年で上位人気のみで決着した年は一度もなく、毎年のように人気薄の馬が馬券に絡んできていて、ここ2年連続で二桁人気の馬が好走しているという荒れやすいレースとなっています♪上位人気馬が一頭も馬券に絡まずに中穴人気の馬だけで決着した年もあるくらいだし、京都の外回りから広い中京に変わってより実力どおりに決まりやすくなったとはいえ人気通りに決まることはないんじゃないかな?
勝ち馬は6歳まで♪
勝ち馬に関しては6歳以内から出ていて、特に4歳馬が多く勝利しているみたいだね!年齢は実質マイナス1歳とみて判断していいんだけど、7歳以上には勝利経験がないけど3着に入線した回数は一番多くなっています!ただ、京都巧者で重賞でも上位入線経験が複数あるような馬しか圏内入線していないし、高齢馬を選ぶなら中京に変わったとしても中京のマイルで好走経験のある馬だけ選べば良いんじゃないかなって思います!
リゲルSが好相性♪
ここ10年の勝ち馬のうち4頭がリゲルSを経てここに挑んでくる馬から出ています!特に最近は顕著な活躍を見せていて、ここ5年のうちにその4頭の勝ち馬が出ているんだよね!3年連続で勝利中だし、着順は5着以内であればいいけどそこで上位人気に推されていたような馬がコース変わりでの巻き返しで勝利していて、勝ち馬のシュリはもちろんのこと、ラセットやレッドガラン辺りも期待していいと思います!マイルCS組も同条件で開催されているから好走してくる馬は多かったけど、今年は施行条件が違うしどうだろうね?
差し馬の台頭が目立つよ♪
京都開催時は差し馬や追い込み馬の台頭が目立っていて、過去10年の連対馬の半数以上がその脚質から出ています!逆に先行馬は3着入線が多くなっているし、時期的なものもあって割とタフな展開になります!中京開催では3週ぶりのAコース開催となって内の馬場がある程度良くなっていることは想定されるけど、力の要る馬場であることは変わらないし、直線が長くなって坂もあるから、差し決着はより顕著に出てくる可能性は高いと思います!

中山金杯で好走が期待できる馬を3頭紹介!

シュリ・ロードマイウェイ・ピースワンパラディ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆シュリ(池江泰寿厩舎)
シュリ
リゲルSを制してここに挑んでくる馬だね♪渋った馬場があまり得意ではなくて、稍重と重馬場で開催された2戦はともに5着に敗れているけど、それ以外のレースでは一度も連を外さずにオープンまでトントン拍子で制するというまったく底を見せていない4歳馬です!距離が長くなって追走スピードが緩くなってしまうと力んで走る面があるからマイル路線にシフトしてきて、一回使った方が良くなるタイプなのに前走は抜け出す時の脚は好メンバー相手でも抜きん出ていました!ラストは余裕を持たせた内容で着差以上に強い競馬をしていたよ♪当然ここでも期待出来ると思います!
1週前追い切りは間隔が詰まっていることもあって軽め調整だったけど、12月31日に坂路で4ハロン51.4秒、ラスト2ハロン12.7-11.9秒を馬なりで計時♪昨年の2月の小倉に出走してくる時から成長して時計は出るようになっていたけど、良馬場限定だったんだよね!今回のこの時計は重馬場でマークしているし、力の要る馬場でも11秒台の時計をマーク出来ているところはめちゃくちゃ評価したいね!
追い切りの時計を見てもわかるし、レース内容や今までの上がり3ハロンの時計を見てもらえればわかると思うけど、瞬発力やスピードの質は優にG1級なんだよね!マイルでのレースでのパフォーマンスを見る限り、スローからの上がり勝負ではなく、ミドルペースで時計の速い決着となった方がいい内容ではあったから重賞のペースでこそ期待したいところだね!1800mのロンスパ戦でも崩れず長く脚を使うことも出来ていたし、総合力の高い馬です~
☆ロードマイウェイ(杉山晴紀厩舎)
ロードマイウェイ
キャピタルSで2着入線してここに挑んでくる5歳馬だね♪3歳時は5連勝でチャレンジカップを制するなど、まったく底を見せないままG1戦線に駒を進めてくると思ったけど、金鯱賞で10着、大阪杯では12着と期待された成績を残すことが出来ませんでした!ただ金鯱賞ではスローからの上がり勝負でゲートで出遅れるという致命的なロスがあったし、大阪杯はトモを滑らせて走りのバランスが全く取れなかったみたいなんだ!2走前はそもそも休み明けの1戦で59kgでも出走してきたから明らかに叩きの1戦だったからね!前走はようやく自分の形が活きる展開になって1頭だけ上がり3ハロン33秒台をマークして突っ込んできたし、ハマればやっぱり強いというところをしっかり証明してくれたからね!能力は上位だと思います♪
1週前追い切りは松若騎手を背に、栗東のCWコースで6ハロン81.1秒、ラスト1ハロン11.7秒を大外を回って強めに計時!金鯱賞時ほどの抜群の好時計というわけではないけど、ここ2走と比べると順当に良化しているし、反応面もラストの時計もすべてが一変しています!いつものパターンなら当週は坂路で軽めにやってくるはずで、不振な時期が続いたけどこの動きなら巻き返しが見込めそうです~
割とペースが遅いと引っかかるようなところもあるし、道中で折り合いがつくかどうかというところも課題ではあるけど、マイルの重賞くらいの方が丁度良いペースだと思います♪ゲート難が以前からあって条件戦の時は周りもそこまで速くないし何とかなったけど、そこが上手くいかないせいで負けているだけで、まともに出れば前めで立ち回ってきた馬なだけに一変も見込めると思います♪
☆ピースワンパラディ(大竹正博厩舎)
ピースワンパラディ
キャピタルSを制してここに挑んでくる馬だよ♪めちゃくちゃ安定感がある馬で、デビューから12戦経験してそのうちの10回で馬券に絡んでいます!ただ、馬券外に飛んだ2戦が重賞レースだったし、通用しないんじゃないかっていう意見もあるみたいだけど、エプソムカップは合わない不良馬場で行きっぷりや仕掛けてからの反応もイマイチで、新潟記念に関してはスローからの瞬発力で苦手なキレ味勝負になって決め手で負けただけで、この馬のパフォーマンスをフルで発揮して凡走したわけではないからね!周りも伸びているけどこの馬もしっかり自分の脚は使えているし、そもそもマイルがベストと陣営は言っているから距離も少し長かったから度外視して良いと思ってます!中京は連を外したことがない得意舞台で、今回は上位争いを期待だね♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン66.8秒、ラスト1ハロン12.8秒を強めに計時♪さらに30日に4ハロン53.0秒という時計をマークしてきています!もともとそこまで時計が出るタイプではないし、タイムは気にしなくて良いんだけど前走時に気になった併入馬に遅れるようなところが見られなかったのは良い兆候かな!しかもいつもは3頭併せなら最内、2頭併せなら外に馬をおいていたのに、今回は1週前に内に馬を置いたんだよね!内に切れ込むような面を見せてきた馬だから内に馬を置けているだけでプラス評価したいところです♪
上述している内に切れ込む面は特に左回りで見られるけど、他にも抜け出すとソラを使う面や、遊びながら走って能力をフルで発揮できずに実力通りの結果にならないという気難しい面があるんだよね!だから不安要素があるとすれば福永騎手が今回テン乗りだというところかな♪正直ずっと乗っている騎手でもまともに能力を発揮できたことが少ない馬だからこの乗り替わりがプラスに働くことはないと思います…まともに走れば上位争いだけど、その可能性が結構五分五分なのが頭を悩ませるとこだね♪うま吉的には相手には選ぶけど頭はなさそうっていうイメージです!

京都金杯で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♬

ボンセルヴィーソ【池添学厩舎】

ボンセルヴィーソ

オーロカップで4着入線してここに挑んでくる7歳馬だね♪昨年は4度の馬券内のうちの3回がマイルの重賞レースで、他のオープン戦では1戦を除く4回で馬券外という珍しい成績を収めているけど、大敗したレースはハイペースで早め先頭という強引な仕掛けや超スローからのキレ負けという形ばかりで、ミドル寄りの淡々とした流れで上がりが掛かれば常に上位入線はしていたんだ!しかも良馬場の方が良いタイプで渋った馬場ではパフォーマンスを落とすから、それを考慮して昨年の成績を考えればまともに走れば掲示板は一度も外していないことになります♪5番人気以内に推されても良いくらいの馬だけどこんなに人気がないのは妙味がありすぎるね!

良馬場で上がりや時計が掛かる馬場が理想的で、追ってひと脚が使えるのにラストまでバテないという持ち味は先行するのも良いんだけど逃げてこそさらにその真価は発揮されると思っています♪最近は周りに速い馬もいるし2番手集団で抱えてラストの直線勝負に持ち込んでいるけど、周りに逃げたい馬がいなければ自分のリズムで行きたいはずで、最近では2勝クラスまでさかのぼってしまうけど、一番強い勝ち方を見せているんだよね!2歳時や3歳時のときも逃げて自分のリズムで道中を運んだほうがパフォーマンスは良かったし、そういう競馬をした朝日杯FSとNHKマイルカップでは3着入線しているんだよ?逃げたいメンバーがいない今回の構成ならすんなり楽勝してもおかしくないとは思います♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.7秒、ラスト2ハロン12.4-12.6秒を馬なりで計時♪あまり得意とは言えない不良馬場で力強いフットワークを見せていたのは状態の良さを感じるし、馬体もピカピカでかなり仕上がりは良さそうなんだけど、鞍上の重心が左寄りで終始馬が右に右に行こうとしていたのは気になるかな!今回は左回りのレースだし、外に行こうとする面を見せていたのはマイナス評価だね♪レースで出なければ良いんだけど、力の要る走りにくい馬場でこういう面が出ただけの可能性もあるし、追い切りでの評価は下げました!ただ、デキは結構良いんじゃないかな♪

【虎と狼】土曜の無料情報で万馬券的中♪

対象は中山の3R!

虎と狼

3連単の本線2点の提供と抑えでのフォーメーション馬券の提供が基本の虎と狼が中山3Rの未勝利戦をずばり的中させていました!

4番人気ながら1番人気の馬に8馬身差をつける圧勝劇を披露したタイムトゥヘヴンなんだけど、フォーメーション馬券を見てもらえればわかると思うけど、2番手評価ながら軸並みの扱いを受けているんだよね!

相手は基本上位人気馬に固まっているけど、有料情報を買ってもらいたい情報サイトにとっては、無料予想でも当たることが重要だし相手選び云々の前にしっかり利益が出ているから、未勝利や1勝クラスの3連単で予想に困ったら実際に的中を出している虎と狼の予想を参考にしてみると良いんじゃないかな?

虎と狼

虎と狼を見る

うま吉の京都金杯の見解♬

■鉄板馬⇒シュリ
■穴馬⇒メイケイダイハード
■注⇒ボンセルヴィーソ

◎⑩シュリ
○⑪ボンセルヴィーソ
▲③ロードマイウェイ
△④ピースワンパラディ
△①ケイアイノーテック
△⑧レッドガラン
△⑮サトノアーサー
☆⑤メイケイダイハード

3連単2頭軸マルチ
軸:⑩⑪
相手:①③④⑤⑧⑬
点数:36点

馬連・ワイド1頭軸流し
軸:⑪
相手:③④⑩
点数:6点

シュリとボンセルヴィーソの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

シュリの当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.4秒、ラスト2ハロン12.7-11.9秒を一杯に計時♪内めを回ってきたとはいえ、不良馬場ながらこの時計は相当脚力があるし、ラスト仕掛けてからの反応面を見ても状態は相当良さそうで、このデキでこの動きなら流石に上位入線は濃厚かなって思いました!乗りやすい馬でのこの鞍上ならポカはないだろうし、本命としました!

もう1頭の軸のボンセルヴィーソは今回は周りの先行馬との兼ね合いも楽で、スムーズに先手を奪えるんじゃないかって思ったんだよね!逃げた時のパフォーマンスは上述した通りで、今の力の要る馬場ならたとえスローペースに持ち込んだとしてもひと脚が使える持ち味があるし粘りきれるんじゃないかなって判断しました~

ロードマイウェイを単穴評価としました♪当週の追い切りは異様に手先の軽い走りとなっていたのはこの時期の馬場状態を考えると若干気になるけど、あまり坂路では動きの良いタイプではないし、この馬なりには動けていると思います!枠は良いしスタートさえ決まれば好勝負必至かな!

相手は追い切りの動きが良かった馬から選んでいるけど、スローからの瞬発力勝負になればサトノアーサーが突っ込んできそうだし、淡々とした流れになってもメイケイダイハードやピースワンパラディ、ケイアイノーテックでカバー出来そうでどっちの流れになったとしてもっていう相手の選び方をした感じだね!

特にメイケイダイハードは当週の追い切りで坂路の自己ベストを更新してきているし、一変もあると思うな♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP