人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

紫苑ステークス2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/09/10 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【紫苑ステークス】です!

紫苑ステークスの過去のデータ

まずは紫苑ステークスのデータを見てみようかな♪
中山競馬場で開催された過去10回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【3-1-2-4】連対率40%
▶2番人気【3-1-0-6】連対率40%
▶3番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶4番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶5番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶6~9番人気【2-4-4-30】連対率15%
▶10番人気下【0-1-1-73】連対率1%

前走クラス

▶1勝【4-2-4-56】連対率9%
▶2勝【2-3-1-17】連対率21%
▶OP【0-1-0-7】連対率12%
▶重賞【4-4-5-41】連対率16%

前走レース

▶オークス【2-2-4-23】連対率12%
▶1勝【2-0-0-11】連対率15%
▶村上特別【2-0-0-0】連対率100%
▶フローラS【1-0-0-8】連対率11%

脚質

▶逃げ【1-0-1-8】連対率10%
▶先行【3-3-4-24】連対率17%
▶差し【5-7-5-55】連対率16%
▶追込【0-0-0-43】連対率0%

うま吉

過去10年の傾向♪
以前まではなかなか本番の秋華賞には直結しないレースではあったんだけど、2016年に重賞へと格上げされてからは、いきなり2年連続で勝ち馬を輩出するなど、メンバーレベルは非常に高くなってきました!秋華賞で勝てなかった馬でも、ノームコアやカレンブーケドール、マジックキャッスルなど、本番で2着または後のG1勝利馬や連対馬などが多数出ていて、3冠馬が飛び出した昨年や2018年は紫苑S組は勝てなかったけど、それでも2着は確保しているような馬が大勢いるように、ここで活躍出来る馬は後の好走も約束されているようなそんなレースへと変貌を遂げています~
人気は不問かな♪
過去10年の好走馬の人気を見てみると、1人気と2人気の連対率が他と比べて高いくらいで、あとは特に際立ったデータはありません!昨年は久しぶりに1人気と2人気が揃って馬券に絡まなかった年だけど、1人気のオッズは5倍以上もついているような拮抗したメンバー構成だったから、例外と言えるだろうね♪ほぼ毎年どちらかの人気は馬券に絡んでいるし、上位人気で好走しそうな馬を選びつつ相手は手広くいくのが定石と言えるんじゃないかな?
1勝クラスや2勝クラスにチャンス♪
前走が重賞だった馬はG1~G3まで全て合わせてもそこまで活躍しているわけではなくて、夏競馬で1勝クラスで勝利した馬や2勝クラスを経験している馬が結構な頻度で馬券に絡んできています!古馬との流れを経験しているというのがかなりのアドバンテージとなるのか、3歳の限定戦特有の流れしか経験していないような馬はたとえ実績があったとしても割と案外となることも多いレースだよ!ただ、オークス出走馬だけはここ3年連続で馬券に絡んでいるように、重賞出走馬の中では唯一期待して良いレースかなと思います♪
今年はオークス出走組かな♪
重賞に格上げされた前後では好走馬の前走のレースは異なっていて、近年はオークス経験馬の出走頭数が多くなっているから3歳限定戦の流れになりやすくて、以前よりも時計は掛かっているんだよね!上がりが速くなっているのが道中がいかに楽になっているかがわかるいい例だと思う♪そう考えると1勝クラスや2勝クラスで厳しい流れを経験している馬のアドバンテージがなくなるし、すでに実績がある馬が好走しやすい要因が揃うから、今年のメンバーを見る限りオークス出走馬が非常に多く、条件戦組はあまりチャンスがないかもしれません~。ただ、ペース次第なところはもちろんあるし、条件戦組の強い逃げ馬がペースを刻む場合、オークス組は全滅で大荒れという可能性もあるから、結構予想は難しいと思います♪
追い込み馬は消し♪
追い込み馬は過去10年で1頭も馬券に絡んでいないから消しで良いと思います!逃げ馬はコース形態的には好走しやすい条件ではあるけど、早めにプレッシャーを掛けられるのに速い上がり勝負になるこの舞台ではあまりチャンスはないのかなっていう印象を持っています!好位から運んで4角先頭集団というのが最近のトレンドだから、極端な脚質でしか結果を残せていない馬は消しても良いかもね!

紫苑ステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ファインルージュ・メイサウザンアワー・スルーセブンシーズ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ファインルージュ(岩戸孝樹厩舎)
ファインルージュ
オークスで11着入線してここに挑んでくる馬だね♪道中でペースアップした時に動かなかった馬が上位を独占したレースだっただけに、この馬の位置取りや溜めをきかせた競馬の内容は完璧だったんだけど、追って一瞬しか伸びずになだれ込む形でゴールしたというのは距離が長かったとしか言えません♪福永騎手は追ってから浮いたような走りになっていたと言っていたんだけど、距離を持たせる為にやってきた調整が裏目に出てしまったそんなレースだったね!桜花賞で僅差の3着に入線しているように能力は疑いようもないし、あの手応えで伸びないというのはまともに力を発揮できていればちょっと考えられないから、ここで巻き返しが見込めると思います♪
デビュー戦は1200mを使われているし、1ハロンずつ距離を伸ばして対応してきたタイプなんだけど、追い切りでは引っ掛かり気味に突き抜けるようなところもあるから2000mも折り合い次第では若干危ない気はしています!ただ、この馬って一瞬でトップスピードに乗れる切れ味があるし、広いコースでゆったり走るよりも、小回りで上手に立ち回ってビュッと抜け出すようなそういう競馬の方が合っていると思うんだよね!中山の2000mなら前走くらいの折り合いの感じで行ければこなせると思うし、追って伸びなかったとはいえ道中では我慢が出来ていたというのは次につながる内容ではあったから、順当に好走してくるんじゃないかなって判断しました!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン81.8秒、ラスト1ハロン11.3秒を馬なりで計時だね♪内めを通ったとはいえ全体時計も比較的優秀で、ラストをサッと伸ばす程度の内容でも楽に加速してこのハロンラップを叩き出しているから、脚力に関しては申し分ありません!映像が無いから判断は難しいけど、あとは当週の動きを見てしっかり動けているかどうかを見極めたいところです~
☆メイサウザンアワー(尾関知人厩舎)
メイサウザンアワー
カーネーションカップを制してここに挑んでくる馬だよ♪抽選対象馬ではあるけど、フローラSの時から追い切りで変わり身を見せてきてから注目していました!それまでの突っ張ったような走りから非常に柔らかみのあるフットワークを披露出来るようになっていて、持ち味がどうとか言うよりも全体的なパフォーマンスの向上に繋がるんじゃないかと思えるほど別馬のような動きを見せていたから期待していたんだけど、フローラSでは最内を選択してしまったというところもあって、ラストは2着に粘った馬に内を締められて進路を切り替えすロスもありながらも僅差の4着入線!前走も含めて速い上がりを使えるようになっているし、如実にパフォーマンスが上がっていることが分かると思います♪
成長したここ2走のトップスピードの質を見てみると、どちらも加速はそこまで速くはないんだけど、良い脚を長く使えるようになっています!着差はなかったとはいえ、前走なんかは持ち味と追い出しのタイミングを考えれば完勝と言える内容!そもそも突っ張った走りをしていた中でも、アカイトリノムスメと差の無い競馬を見せているから脚力はトップクラスのものがあります♪中山でも勝利経験はあるし、そもそも牝馬限定戦の中で長く脚が使える中で速い上がりを求められないコース形態というのはアドバンテージが非常に大きいから、想定6人気というのが意外すぎる評価の低さだね♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで4ハロン51.0秒、ラスト1ハロン11.3秒を終い強めに計時して、相手が馬なりだったとはいえ、グローリーヴェイズを楽に突き放してきました!以前は体の使い方がよくなって柔らかみが出てきたから評価したみたいなところはあって、目立って時計が出ていたわけではないんだけど、今回はビックリするくらいの素晴らしい時計をマーク♪この夏の間でもさらに成長しているのかさらに動きが洗練されてきていて、秋華賞の本番でも楽しみな逸材だね♪
☆スルーセブンシーズ(尾関知人厩舎)
スルーセブンシーズ
また尾関厩舎の馬なんだけど、オークス9着からここに挑んでくるスルーセブンシーズも好走に期待出来ると思います♪オークスの時は追い切りでの変わり身から好走に期待できそうな穴馬として紹介していたんだけど、結果的には距離をこなせなかったという評価が正しいのかな…ラストはジリジリとは伸びてきているから、力負けという意見ももちろん出るだろうけど、追い切りの動きを見てみると、追ってめちゃくちゃスピードが出る走法やリズムになってきていたから、ガツンと来るような加速がなかったのはうま吉は距離が影響していたのかなと判断しています!鞍上も体力不足をコメントで残していたし、実績のある2000mで巻き返しを期待だね♪
もともと緩さが残っていた馬で、結構ゆったり走ってくるようなフォームを見せていたんだけど、その変わり身が出た前走時の追い切りはキビキビとした走りで、スピードは出るけど消耗も激しそうなフットワークだっただけに、最後の直線で追走時とあまり変わらないフォームでしか走れていなかったのはペースや距離が影響していると捉えるのが妥当だと思うんだよね…広いコースの方が合っていそうな感じではあるけど、中山で好走経験があるように器用さは持ち合わせているから、うまく道中でリラックスしてタメをきかせることができればラストは弾けるんじゃないかなって思います♪
1週前の追い切りは美浦のウッドで5ハロン67.2秒、ラスト1ハロン11.5秒をかなり外めを回して一杯に計時してきました♪ここ2週連続でラストは11.5秒という速いタイムをマーク出来ているし、この馬も順調に良化傾向にあると思います!そもそもスルーセブンシーズも上述したメイサウザンアワーも4月前後に良くなってきた馬なだけに、まだまだ良化の余地を残していたタイプだったから、秋のこの初戦でどれだけ成長しているか真価を問われる1戦だと思います♪どんなパフォーマンスを見せてくれるか非常に楽しみです~

紫苑ステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

スライリー【相沢郁厩舎】

スライリー

オークスで12着入線してここに挑んでくる馬だよ♪折り合いに非常に難がある馬で、追ってからのフットワークは伸びやかで非常にスピードが出そうな走法をしているのに、なかなか能力を発揮出来ていません!前走のオークスは道中で動かなかった馬が好走する展開だったんだけど、位置取りは良かったのに、残り1000mで引っかかってしまって先頭集団まで上がっていってしまっていました!それでも直線は一旦は先頭に立つかという伸び脚を披露していたし、スムーズだったら勝ち負けすら見込めたんじゃないかと思えるほどこの世代の中でも機動力やトップスピードは上位だと思います♪人気が無さすぎるよ~

当週の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン83.6秒、ラスト1ハロン11.6秒を馬なりで計時してきました!うま吉の記事をずっと見ている方は分かると思うけど、この馬は札幌2歳Sの時から能力は評価していました♪ただ、春はフローラSで2着には来たけど、追い切りでは札幌2歳時に見せた柔らかさや大きなフットワークには陰りが見られて、体の使い方が良くなかったと思っています!フローラSの2着は状態が良かったというよりも折り合いがついたから好走しただけだと判断していたから、今回の非常に柔らかい動きは抜群に評価出来るよ♪過去イチのパフォーマンスを見せてくれると思います♪

大きなフットワークで走るから広いコースの方が本質的には合っていると思うけど、引っかかったとはいえ、前走は3~4コーナーで大外を回りながらもまだ抱えて進むようなところも見られたから、コーナーでの立ち回りは上手い方だと思います!小回りでも問題ないと思うし、器用さがあって自ら動いていける小脚も持っているから、中山でも上手に競馬をしてくれるんじゃないかなって判断しました!2000mは折り合いがバッチリだった過去があるし、かなり期待していい1頭だよ♪

うま吉の紫苑ステークスの見解♪

■鉄板馬⇒ファインルージュ
■穴馬⇒スライリー
■注⇒エイシンチラー

◎⑪ファインルージュ
○①スルーセブンシーズ
▲⑧メイサウザンアワー
△④エクランドール
△⑩エイシンチラー
△⑰ホウオウラスカーズ
☆⑮スライリー

3連単1頭軸流し
軸:⑪
相手:①④⑧⑩⑮⑰
点数:30点

ワイド1頭軸流し
軸:⑮
相手:①⑧⑪
点数:3点

ファインルージュを本命とします♪

当週の追い切りの動きを見る限り、時計は馬場が良いから出ているけど、春先の桜花賞と大きく変わったところはありませんでした!転厩となってからの調教師の評価は完成度が高いとのことだったけど、福永騎手は桜花賞の時にまだまだ良くなる余地を残しているという評価をしていただけに、そこは判断が難しいところだね!ただ、体が完成していないのであれば、距離をこなすという意味ではプラスに働くし、ソダシやサトノレイナスと僅差の接戦を演じた桜花賞を見る限り、このメンバーでは一歩抜けていると思います!そもそもフェアリーSの時からトップクラスの脚力を持つと評価してきた馬だから初志貫徹で行きます♪

対抗と単穴の2頭は当週の追い切りで気になる点があったから本命には出来なかったっていう感じかな…スルーセブンシーズはフットワークが前走のような躍動感がなくて、突っ張ったような走りになっていたし、メイサウザンアワーは右にヨレる面を見せていたからね…強いと思うけど、能力を発揮できない可能性がファインルージュよりも高いと感じました!

あとはまあ上がり馬で追い切りの動きが抜群に良かった馬と、夏競馬を使っていないけど成長して時計が出るようになったエクランドールを選んで組み立てたって感じです♪

能力比較の兼ね合いが難しいところだけど、当週の追い切りの動きから絶好調を維持しているエイシンチラーやホウオウラスカーズにも注目したいと思います~

【SEED(シード)】札幌2歳ステークスを三連複で高配当的中!!

SEED(シード)は「勝ち方のセオリー」にこだわり、競馬投資における成功を目的とし、金のなる木となる種(SEED)を育て、利益追求型の競馬サイトだよ♪

今週登録すると週末の無料情報が最大で4鞍!提供されるよ☆登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよ!!

SEED

9月4日の土曜日に配信された無料情報、札幌11Rの札幌2歳ステークス!三連複で高配当を仕留めていたから紹介するね♪

SEED

レースは2番人気のトップキャストが逃げ、1000m通過が1分0秒2と平均ペースに流れてたけど、最後の直線では後続馬が殺到する追い込みの競馬になったよね!

勝ったはメンバー最速の末脚で追い込んだ1番人気の9番ジオグリフ、ゴール板を通過した時には後続に4馬身以上の差をつけての勝利だったね♪2着は真ん中から差してきた4番人気の7番アスクワイルドモア、3着は外から追い込んだ5番人気の10番トーセンヴァンノが入り、三連複2,770円の的中だね(^o^)

1点1000円推奨で三連複2,770円の的中だから、払い戻しは…2万7,700円だね☆回収率は250%超え!無料情報で当たるサイトは信頼できるよね☆登録しておけば制度の高い無料情報がゲットできそうだねd(^_^)

SEED

今なら週末の無料情報が最大で4鞍!提供されるよ☆登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

SEED

SEED(シード)を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP