人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

スワンステークス2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/10/29 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【スワンステークス】です!

スワンステークスの過去のデータ

まずはスワンステークスのデータを見てみようかな♪
京都競馬場で開催された過去10回分のものとなります♪(今開催は阪神)

人気と連対率

▶1番人気【3-2-1-4】連対率50%
▶2番人気【4-1-2-3】連対率50%
▶3番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶4番人気【0-2-2-6】連対率20%
▶5番人気【0-0-0-10】連対率0%
▶6~9番人気【1-2-3-35】連対率7%
▶10番人気下【1-1-2-65】連対率2%

年齢

▶3歳【4-0-0-14】連対率22%
▶4歳【3-3-3-18】連対率22%
▶5歳【3-5-5-45】連対率13%
▶6歳【0-2-2-28】連対率6%
▶7歳上【0-0-0-21】連対率0%

前走レース

▶安田記念【2-3-3-7】連対率33%
▶京成杯AH【2-0-1-9】連対率16%
▶オパールS【1-2-0-10】連対率23%
▶ポートアイランド【1-1-0-9】連対率18%
▶毎日王冠【1-1-0-2】連対率50%

脚質

▶逃げ【3-2-1-4】連対率50%
▶先行【1-1-3-33】連対率5%
▶差し【4-6-3-47】連対率16%
▶追込【2-1-3-42】連対率6%

うま吉

過去10年の傾向♬
例年は京都で開催されるレースで、マイルCSのステップレースとしてここに挑んでくる実力馬が多くなっています♪今年は阪神での施行となるけど、この条件は阪神カップや阪急杯といった重賞レースと同じで、Aコース開催なら阪急杯と全く一緒のレースとなります♪当然だけど、参考にするなら阪急杯だろうね!例年なら秋開催の阪神は野芝オンリーのスピードコースだけど、今年は12月まで開催が続くこともあって、秋開催当初から傷みやすい野芝オンリーではなく、他の開催時期と同様の芝状態となっていることは留意しておこう♪
近年はヒモ荒れ傾向♪
1人気と2人気の連対率はともに50%となっていて、上位人気の中でも比較的結果を残している方なんだけど、上位人気のみで決着した年は一度もなくて、中穴~大穴人気の馬が最低でも1頭は馬券に絡むようなそういう決まり方が近年のトレンドとなっています!二桁人気の馬も過去10年のうち4年で馬券内入線するなど穴をあける傾向にあって、割と手広く予想したいところだね!
勝ち馬は5歳以下♪
過去10年では6歳以上は一切勝利経験がなく、勝ち馬はすべて5歳以下から出ています♪京都開催時は外回りの1400m戦ということもあって、本番と違う点が距離のみという点から出走馬のレベルが高くなりやすく、実力馬がしっかり結果を残すからなんだけど、今年は阪神の内回りのステップレースだから、トップレベルで活躍している馬が1頭も出走してきません♪この条件は時計が速くなりやすいから、年齢でズブくなっている馬とかは厳しいかもしれないけど、逆に走破時計が遅くなった時には全く関係がなくなるから、例年の開催時よりも活躍しやすい可能性はあると思います♪基本は若い馬が良いとは思うけどね!
前走は短距離がベター♪
京都の1400mの外回りって、最初のコーナー付近から上り坂になるから、そこまで先行争いが激化はしないし、そこで先手を主張した馬って下りで一息入れたいだろうから、マイルとさほど変わらないラップの刻み方をするんだよね!阪神の1400m内回りなら、完璧な短距離ラップを刻むだろうから、今まで好走していたようなマイル組の台頭というよりも、短距離で好走しているような馬を狙うほうが良いんじゃないかな~って思います!
前残りに注目!
Aコースの開催は進んできているし、内から5頭分くらいは見た目に悪くみえるけど、そこまでバタッと止まっている感じでもなく、結構踏ん張りもきいていて、そこまで内が悪いわけではないと思います♪外差しもあまり届いていないし、全体的に馬場状態は良くないから、フラットに判断するとやっぱり逃げ・先行馬に注目したいところかな!差し馬が良く勝っているレースだけど、荒れた馬場が得意な先行脚質の馬がいたら、無条件で買ってもいいかも?

スワンステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ダノンファンタジー・クリノガウディー・ステルヴィオ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ダノンファンタジー(中内田充正厩舎)
ダノンファンタジー
ヴィクトリアマイルで7着入線してここに挑んでくる馬だね♪トップスピード時のトビの大きいフォームから、キレるというタイプではないんだけど、前走は五分のスタートを決めたのに抑えて控える競馬をしたでしょ?道中は常に頭を上げて喧嘩をしていたし、非常にリズムが悪くてスムーズな競馬だったとは言えない内容でした!我慢させた分ラストはしぶとく伸びてきて、2着とは差のないところまで来たけど、追い出されてから加速に手間取るところは見せていたし、やっぱりこの馬はある程度位置を取る競馬をしたほうが持ち味が活きると思いました♪一度勝っている舞台で巻き返しが見込めると思うね!
昨年の秋以降は続けて使えているように、状態がよくなって結果を残せる下地がありながらも、1勝しか出来ておらず、掲示板止まりの成績が続いているのは、絶好調で挑んでいても、ゲートの出が悪かった阪急杯や渋った馬場がまるで駄目で、凡走してしまった府中牝馬Sや高松宮記念、そして控えてリズムが悪くなった前走と、敗因はこの馬がベストで能力を発揮できる条件が整わなかったことにあります♪負けたレースは決して力負けではないし、唯一スムーズだった阪神カップは楽勝していることからも、まともに走れば能力はここでは抜けていると思うね!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.2秒、ラスト1ハロン11.5秒を終い強めに計時してきました♪終い重点でしっかり伸びているし反応も上々だけど、内容的には余裕を持たせているし、馬体も絞れる余地があって、流石に叩きの1戦の仕上げかなとは思います!ただ、乗り込み量自体は豊富で息の持ちは心配なさそうだから、当週で重苦しさが抜けてきていれば特に問題なくハイレベルなパフォーマンスは披露出来そうなイメージだよ♪
☆クリノガウディー(藤沢則雄厩舎)
クリノガウディー
スプリンターズSで8着入線してここに挑んでくる馬だよ♪スタートの出がそこまで良くなかった上に、外からダノンスマッシュが絞ってきて一列後ろの位置取りになってしまったし、そこで手綱を強引に引っ張らざるをえなくなって、道中は最悪なリズムを刻んでいました!かなりチグハグな内容になってしまったから、終いの伸びもイマイチで、不可抗力だったとはいえもったいない競馬だったね!それでもラストは前を捕まえる勢いで一瞬は反応していたし、状態が戻ってきた鞍馬S以降は安定して走ってきているから、この馬もスムーズに走ることが出来れば巻き返してくるはずだよ♪
抜群にスタートが上手く、一瞬の切れ味が持ち味の馬で、パッと見では短距離で安定感のある内容で走れそうなタイプに思えるけど、短い距離でも引っかかってしまうような気性の悪さがあって、気分良く追走しつつ馬の後ろで我慢させないと終いは伸びてこないという乗り難しさがあります!内回りではコーナーで仕掛けることが多くなるから、進路取りを意識して先行した場合は前に馬を置くことが少ないし、直線まで溜めることが出来る中京に成績が偏っているのはそのためだね♪多少引っかかっても前に馬を置けば必ず終いは伸びてくるから、そういう競馬をすれば阪神でも問題なく好走出来ます~
1週前の追い切りは栗東の坂路で岩田騎手を背に、4ハロン51.2秒、ラスト2ハロン11.7-11.8秒を強めに計時してきました!グリップ力が強すぎて、一気に加速した時にヨレまくってしまった前走時の最終追いとは違って、今回は全体的にシャープに動けてなおかつバランスも良かったね♪前走を見る限り、レースでも出てしまうかもと懸念していたけど、両サイドに馬がいればまっすぐ走れていたし、狭いところを割ってもふらつくこともなく、馬群の中で走れば特に問題ないと思います♪
☆ステルヴィオ(岩戸孝樹厩舎)
ステルヴィオ
京成杯AHで7着入線してここに挑んでくる馬だよ♪長欠明けでなおかつ喉の手術明けという状態の中でも、追い切りの動きが以前と変わらないまでに戻ってきていたから軸にしたんだけど、ラストはバテてしまっていました!良い先行力を見せたし、追ってからも良い反応で坂を迎えるまでは勝ちそうな伸び脚だっただけに、負けはしたけどさすがはG1馬という内容ではあったと思います♪叩いて息の持ちが違う今回は相当期待して良いと思います!
今回は勝利経験のない1400mに戻ってくるし、スローからの上がり勝負の時だけ好走しているように、脚が溜まるかどうかというのが最大の焦点となるけど、前走のような内容で道中を走った時って追って一切伸びることが出来ずに凡走というのがパターンだっただけに、あれで良い内容で走れているとなると、短い距離だと脚が溜まらないというよりも、ノド鳴りの影響で息の持ちが悪く、速いペースで走ってしまうとバテてしまっていたと考えるのが良さそうだよ♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン80.7秒、ラスト1ハロン11.7秒を終い強めに計時してきました!映像が無いから判断は出来ないけど、時計は若い時と同様に出ているし、2週前は和田騎手が栗東から美浦に行って感触を確かめて動きも上々♪終い重点ではなく、全体で時計を出していても伸びてこれているのが前走時とは違う点で、使った上積みは見込めそうだね♪

スワンステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

セイウンコウセイ【上原博之厩舎】

セイウンコウセイ

キーンランドカップで3着入線してここに挑んでくる馬だね♪4歳時に高松宮記念を制覇して以降も比較的堅実な走りで上位に来ていた馬なんだけど、流石に年齢を重ねてからはパフォーマンスが低下して、ここ2年間は馬券に絡めていなかったけど、前走は久しぶりに好走したんだよね!58kgを背負っていながらもラストの伸び脚も秀逸で、着差が着差だっただけに負担重量があと1kg軽ければ勝っていたのはこの馬だったと思えるほど素晴らしい内容だったよ♪過去の映像を見て、うま吉はこの馬の持ち味が一番発揮できるのは溜めた時だとわかっちゃった!

最近はテンに行けないことも多くて、ズブくなっているんだけど、前走は出たなりで運んで前に馬を置いて息を入れる形をとったんだよね!2走前は出負けしてそういう競馬になったけど、リカバリーに出していこうとしたし、ペースも全体的に流れていて、なし崩しに脚を使う展開だったからジリ脚だったけど、脚を意識的に溜める競馬をした時って、2019年のスプリンターズSや2019年の高松宮記念で2着だった時もそうだけど、前者は前が壁になったとはいえ、手応え抜群で突き抜けそうなほどのフットワークを見せたんだ!先行力とスピードがあるし、G1の実績もあるから前めで流れに乗って運んできたけど溜めた方が良い脚を使えそうです♪

当週の追い切りは美浦のウッドで5ハロン68.3秒、ラスト1ハロン11.2秒を終い強めに計時してきました!最近までは硬さが見られたけど、今回は終いに伸ばす程度の内容をやって非常にやわらかい動きで迫力満点の動きを見せてきたし、時計も抜群に出ているからね!1週前はテンから飛ばしてバタバタだったから、やっぱりゆったり運んで末脚勝負に持ち込んだほうがパフォーマンスは上がると思います!当週はこの内容ならレースでもそういう競馬をしてくれそうです~

うま吉のスワンステークスの見解♪

■鉄板馬⇒ステルヴィオ
■穴馬⇒アイラブテーラー
■注⇒セイウンコウセイ

◎⑭ステルヴィオ
○⑨ダノンファンタジー
▲⑩クリノガウディー
△③ルークズネスト
△⑧ギルデッドミラー
△⑤セイウンコウセイ
×⑫アイラブテーラー

3連単2頭軸マルチ
軸:⑨⑭
相手:③⑤⑧⑩⑫
点数:30点

ステルヴィオとダノンファンタジーの2頭軸マルチで勝負します♪

当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン69.6秒、ラスト1ハロン11.4秒を馬なりで計時してきました♪全体は抑えたものだけど、終いの伸びやスムーズな加速から、前走以上の状態の良さを感じさせます!手応えにはかなり余裕があったし、終いに追っていたら10秒台も出ていたかもしれません!ゲート難があるからスタート次第ではあるけど、外枠の偶数番ならタイミングは図りやすいし、軸にしようと思いました~

対抗はダノンファンタジーだね!当週の追い切りは栗東のCWコースで4ハロン49.8秒、ラスト1ハロン11.9秒を強めにやってきました♪1週前は少しフットワークが小さく見えたけど、当週はいつもどおりの動きが出来ていました!若干テンション面に不安が残る内容だったのが気がかりで、この馬もステルヴィオ同様にスタートに不安がある馬だから、その兼ね合いで対抗としました~

単穴のクリノガウディーは相変わらず追い切りではいい動きをするし、スプリンターズS組はあまり結果を残せていないけど、この馬の前走は上述したように走りきってはいない内容ではあるから、疲れも感じさせない動きを披露していたことも加味して普通に評価します~

ルークズネストは春とは違って少しフットワークに硬さが見られました…うま吉は右回りより左回りの方がパフォーマンスは高いと思っていただけに、消しても良かったんだけど、終いを伸ばした時に時計が出ているから単純にパワーがついた可能性も消すことが出来ず、連下で抑えることにします~

ギルデッドミラーは当週の追い切りが一番良く見えた1頭!いつも手応え良く見せるんだけど、今回はいつも以上に鞍上の持つ手綱が唸っていて、引っ張りきれない手応えで楽に坂路で52秒台をマークしてきたからね♪乗り難しい馬なだけに、鞍上代わりが減点だけど、能力はかなり高いよ!

アイラブテーラーは左回りは走らないし、右回りのパフォーマンスが異様に高く、休み明けで体重が重かった福島のOPで7着入線だけど、それを除けば右回りのレースで10戦中8戦で上がり最速をマークして、他の2戦も2位の上がりをマークしているという実力馬!叩いて上積みが見込めてなおかつ右回りのレースなのに、なぜこんなに人気がないのか分からないね♪

【ショウリウマ】無料情報で三連単、万馬券的中!

ショウリウマは大物関係者、調教師、トラックマン、元ジョッキーと細部に渡って入手し、使えるものは徹底的に使って結果を導く競馬サイトだよ☆

今登録すると完全無料で提供される激アツ勝負レース!、さらに1万円相当のポイントが貰えるみたいだよ☆登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよd(^_^)

ショウリウマ

10月24日の日曜日に行われた新潟9Rの3歳上1勝クラス!無料情報で三連単を万馬券的中させていたから紹介するね♪無料情報でも手を抜かない姿勢は、凄く好感が持てるよね!

ショウリウマ

レースは新潟競馬場の名物レースといえる直線1000mのレース、1番人気に支持された12番のエールヴィフは、スタート直後に横の馬と接触して後方に下がるけど、残り400mから追い出されるとグングンと加速し、先頭に立っていた5番人気の13番セルレアを捉えて1着でゴールしたよ♪

2着には果敢に先行した5番人気の13番セルレア、3着は先行して粘り込んだ4番人気の11番セピアノーツが入り、三連単1万2,170円の的中だね(^-^)/

馬券は1点800円推奨で、三連単1万2,170円の的中だから、払い戻しは9万7360円☆三連単が24点で仕留められるのが凄いね!やっぱり無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば、高確率の万馬券情報がゲットできそうだね(>_<)

ショウリウマ

今なら完全無料で提供される激アツ勝負レース!、さらに1万円相当のポイントが貰えるみたいだよ☆登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのも良いよねo(^-^)o

ショウリウマ

ショウリウマを見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP