人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

愛知杯2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/01/14 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【愛知杯】です!

愛知杯の過去のデータ

まずは愛知杯のデータを見てみようかな♪
中京開催や小倉開催を含めた過去10回分のものとなります♪

人気と連対率

▶▶1番人気【2-1-1-6】連対率30%
▶2番人気【2-1-1-6】連対率30%
▶3番人気【0-0-1-9】連対率0%
▶4番人気【0-0-2-8】連対率0%
▶5番人気【0-2-0-8】連対率20%
▶6~9番人気【5-2-2-31】連対率17%
▶10番人気下【1-4-3-71】連対率6%

年齢

▶4歳【4-2-4-26】連対率16%
▶5歳【3-4-1-46】連対率12%
▶6歳【1-2-3-30】連対率8%
▶7歳上【1-0-1-12】連対率8%

前走レース

▶エリ女【3-4-2-28】連対率18%
▶ターコイズ【2-2-0-14】連対率22%
▶2勝クラス【1-1-0-0】連対率100%
▶カウントダウン【1-0-2-1】連対率25%
▶秋華賞【1-0-0-13】連対率7%

脚質(中京のみ)

▶逃げ【1-0-1-7】連対率11%
▶先行【2-2-2-21】連対率14%
▶差し【2-6-3-56】連対率11%
▶追込【3-0-2-29】連対率8%

うま吉

過去10年の傾向♬
ここ10年で頻繁に施行条件が変わっているレースで、年明け開催になったり中京の改修工事の影響で小倉開催になったりと傾向を掴むのが難しいレースと言えます♪ハンデ戦で開催されていることも関係あるんだけど、一筋縄ではいかないような決着を毎年のように見せていて、オッズが割れやすいのに10万馬券は基本となっているよ!これを絞って的中出来る人は天才だね~笑。今年は昨年に引き続き中京での開催だよ!
荒れるレース♪
上位人気のみで決着をした年が一度もなく、ハンデ戦ということもあって大穴人気の馬の台頭も非常に目立ちます♪6人気以下が過去10年で6勝もしているし、1~5人気はほとんど活躍していないところを見ると、能力ではない部分のファクターが重要となるんじゃないかな?二桁人気馬の馬券に絡む頻度も高く、特に斤量が軽い馬の好走が目立っているから、人気薄の軽ハンデの馬は積極的に狙っていきたいところです♪
4歳馬が不振♪
年明けの重賞レースは4歳馬が強い傾向にあるんだけど、このレースは例外でまったくと言っていいほど活躍出来ていません!4歳の牝馬でここに挑んでくる馬は正直トップレベルではないし、初の古馬との重賞でペースもきつくなることに対応出来ずに凡走してしまうことが多いんだよ!昨年はここ10年で初めて4歳が勝利したけど、秋華賞で2着だったマジックキャッスルだからね♪レベルが違っただけで、秋華賞で結果を残している馬でもない限り、軽視が妥当かなとは思います♪5歳馬が6勝も挙げているレースだし、4歳が活躍していないと言っても7歳以上もそんなに目立つほど好走はしていないから、5~6歳から勝ち馬を取捨選択しつつ、相手は年齢は気にしなくて良いんじゃないかな♪
格上挑戦組に注目♪
特別戦でもない2勝クラスを経てここに挑んでくる馬が過去2頭出走してどちらも連に絡んでいるという素晴らしい成績を収めています!フルゲートになりやすく、除外の可能性ももちろんあるんだけど、斤量がめちゃくちゃ軽くなるから出走さえしてくれば無条件で選んでも良いくらいだよ!今年は該当馬はいないけど、3勝クラスで勝てなくて格上挑戦してくる馬に注目かな♪それを除けばエリ女を使っている馬が良く馬券に絡んでいるから、前走レースは割とかなり重要かなって思います!
前めが理想かな!
差し決着が非常に多かった同レースで、馬場の硬さや傾向も年々変わってきていて、先行勢の前残りが顕著になってきているよ!日によって違うけど、時計の速さやその日の好走馬の位置取りなどはしっかり把握して展開込みで予想したいところです!ただ、逃げ馬に関してはコース改修後は1頭しか馬券に絡んでおらず、牝馬に直線の長いコースでしかも中距離レースを逃げ切れるというのはちょっと難しいと思います!たとえ軽ハンデでも割引が必要です♪先週の馬場を見ていると結構逃げ残りが多かったから、今年は注目してみても良いかもね!

愛知杯で好走が期待できる馬を3頭紹介!

アンドヴァラナウト・マリアエレーナ・シゲルピンクダイヤ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アンドヴァラナウト(池添学厩舎)
アンドヴァラナウト
秋華賞で3着入線してここに挑んでくる馬だよ♪この馬は一瞬のキレ味が持ち味で、まだ成長途上だから長く良い脚を使えるわけではないんだけど、それが仇となってしまった感じだね!道中はソダシを見る最高のところに収まったんだけど、そのソダシがロンスパ勝負に持ち込んで早めに仕掛けていく形だったから、全体的なペースも上がって仕掛けてはいない中でも追走に脚を使うことにはなったから、直線まで追い出しを我慢していても、ラスト100mくらいは疲れてしまったんだ!楽勝するくらいの伸び脚を見せていたのは、上述した加速の速さからくるもので、阪神でのタフさ勝負になったら未完成な状況だと流石にキツかったかな!ただ、それで3着を確保している能力の高さは言うまでもないし、好走に期待して良いと思います♪しかも状態はそこまで良くありませんでした~
長く良い脚を使えないということで、直線の長いコースだとギリギリまで追い出しを我慢する必要があります♪もともと好位で運べるセンスはあるし、コーナー4つのコースでも息を入れつつ走ることが出来るから、リズムよく運べれば中京でも残り400mを切った辺りで仕掛ければ押し切れると思うけど、不安要素が全くないわけではなくて、それこそ昨年のようなハイペースになれば、道中の位置取り次第では終いに脚が残らずに大惨敗となってもおかしくないし、福永騎手は同じような持ち味を持つインディチャンプに跨ってきて、一瞬しか脚を使えないトップレベルの馬に対する相当上手い乗りこなしをしていたからこそこの馬で結果を残し続けてきていると思っているから、たとえ松山騎手ではあったとしても乗り替わりはマイナスです!
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.3秒、ラスト2ハロン12.1-11.7秒を強めに計時してきました♪もともとこれくらい時計は出せる馬ではあるけど、例えば全体時計が今回のように速ければ、終いの2ハロンで加速ラップを刻めてはいなかったし、逆に11秒台という素晴らしい終いの脚を使う時は全体時計は遅かったから、全体時計も自己ベストをマークしてなおかつラストは追って鋭い伸び脚を見せていたというのは、秋華賞以降に成長したと捉えるのが妥当かなと思います!突っ張ったような走りを見せる馬なだけに当週でこのフォームが改善している影響でこれだけ動けるようになっているのであれば、速い脚を長く維持出来るようになっているだろうから、隙がないね笑。
☆マリアエレーナ(吉田直弘厩舎)
マリアエレーナ
新潟牝馬Sを制してここに挑んでくる馬だよ♪うま吉の予想をずっと見てくれている人ならわかると思うけど、中京のマイルの未勝利を勝利した際のパフォーマンスが圧倒的で、シンザン記念で本命にしようかと思った逸材!結局OP入りするのはここまで掛かってしまったけど、格上挑戦で完勝したようにそもそも条件さえ整えばG1でもやれると思っていたくらいだから当然かな!もっと成長してくればマイルとかでも勝負になると思うけど、まあ現状はこのくらいの距離の方が持ち味を活かしやすくて良いかもね♪
シンザン記念の時にも言ったけど、この馬はヴァイスリージェント系特有の淡々と速いペースが流れる中で追ってひと脚が使える典型的な馬なんだ!マイル前後の距離だと前に行くことが出来ずに後ろで脚を溜めるしかないから、3歳限定戦のような流れだと普通にキレ負けしてしまいます!距離を伸ばして前めで立ち回ることが出来るようになって、パフォーマンスが上がったのは当然の結果だよ♪4歳になって馬体が成長してくればヴィクトリアマイルで勝ち負け出来ると思うね!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン79.9秒、ラスト1ハロン11.5秒を一杯に計時してきました♪今回の休養で明らかに成長しているね!以前は80秒を切ることなんてなかったし、4ハロンのタイムも50秒を切っていて、それでいて終いはしっかりしているから、パワーアップしたと捉えることしか出来ません!映像が無いから当週の追い切りを見ての判断にはなるけど、そもそも仕上がりは早いタイプだし締まった馬体をしていれば中身の伴ったいい成長曲線を描いていると思います~
☆シゲルピンクダイヤ(渡辺薫彦厩舎)
シゲルピンクダイヤ
中日新聞杯で3着入線してここに挑んできます♪府中牝馬Sでは内にモタれて満足に追えていなかった面があったから、追い切りの段階からハミを変えてその当週の追い切りでそういう面を見せていなかったこともあって推奨したけど、まともに走れれば前走くらいのパフォーマンスは当然披露出来ます!嫌々走っているような面を見せなかったとはいえ、追い切りの動き自体は抜群とは言えずに状態面が伴っていなかった中で牡馬相手に好走していることを考えれば、もし今回さらに上積みが見込める動きを見せていれば牝馬限定戦の重賞なら当然上位評価となります~
1週前の追い切りは終い重点のコース追いでラスト1ハロン11.2秒というタイムをマークして、日曜の坂路追いでは11.9秒というラップタイムを計測しています!完全に復調しているし、前走よりも格段に動きが良くなっていて、よほどハミの相性が良いのか古馬になって一番と言っていいほど動けているね♪ワンペース気味でジリジリとしか脚を使えなくなっていたのが、今回はいかにもキレそうな若い時の動きが出来ていて、ちょっと爆発的なパフォーマンスを見せてもおかしくはないかなと思います!

愛知杯で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ラルナブリラーレ【石坂公一厩舎】

ラルナブリラーレ

ユートピアSを制してここに挑んでくる馬だよ♪2勝クラスを勝ち上がるまではクラスの壁もなくすんなりといった感じだったんだけど、3勝クラスでは好走のほうが少なく、6戦目にしてようやく勝利して、しかも辛勝だったからあまり人気になりそうにありません♪ただ、うま吉は今回のメンバー構成と枠を考慮すると、前半は出たなりで後方で脚を溜める競馬になると思っていて、その組み立てをしてくれるなら上位争いが見込めるんじゃないかなって判断したんだ!

まず大前提として、この馬は揉まれ弱いのに溜める競馬をしないと終いの脚がイマイチになってしまうから、クラスが低い時は能力の高さでどうにかなったけど、3勝クラスでタイトな競馬になると、前めで立ち回るとパンチ不足だったんだよね!前走も一度3着を確保したレースもそうだけど、前半はゆったり入って終いにかける競馬をしていました♪外を伸び伸びと走らせたほうが良いタイプではあるけど、多頭数で枠が悪いとどうしても揉まれてしまうし、途中で動くと甘くなるしでレースメイクが難しいんだ♪その点、大外枠で上述した競馬をしてくれると仮定すると、能力を発揮出来ずに凡走というのは可能性として低くなるし、追い切りでもかなり動く馬なだけに、勝負になってもおかしくないと思わない?

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.5秒、ラスト2ハロン12.1-11.8秒を強めに計時してきました♪相変わらず抜群の脚力を持っているし、周りに馬がいないとこれだけ走れるわけだから、結構大味な競馬をしても良いんじゃないかと思うほどです♪パワーも十分だし、フットワークからピュンとキレそうな脚を使うというよりもジリジリと脚を伸ばすイメージもあるから、中京のこの条件でラスト1ハロンで周りがラップを落とし込む流れになれば外から飛んでくるんじゃないかな?

【ウマ生活】無料情報で三連単ズバリ的中!!

ウマ生活は馬券を日々の生活の中に取り入れ、楽しい人生をつくるサポートをしてくれるサイトみたいだね♪

今週登録すると今週末の日経新春杯[G2]が無料提供されるみたいだよ!!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだよ♪

ウマ生活

1月8日の土曜日に配信された無料情報、中山4Rの4歳上1勝クラス!三連単でバッチリ仕留めていたから紹介するね♪

的中画像

レースは9番人気のトレイトセオリーが先手を奪って逃げましたが、2番手でマークしていた1番人気の12番クロフネミッションが向こう正面で先頭、直線に入っても後続馬を突き放し、終わってみれば2着以下に4馬身以上の差をつける快勝でした♪

2着には後方から捲るように進出してきた2番人気の4番カフェプリンセス、3着も追い込んだ4番人気の7番ビーマイセルフが入り、三連単4,340円の的中となったね(^o^)

ウマ生活の凄い所は買い目を18点まで絞り込んでいるところだよね!これなら人気サイドの決着でもしっかりプラスになるから安心だね(^^)/
1点1000円推奨で三連単4,340円の的中だから、払い戻しは4万3,400円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば今回のようなお宝情報が無料でゲットできるよd(^_^)

ウマ生活

今なら今週末の日経新春杯[G2]が無料提供されるみたいだよ!!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ウマ生活

ウマ生活を見る

うま吉の愛知杯の見解♪

■鉄板馬⇒マリアエレーナ
■穴馬⇒ラルナブリラーレ
■注⇒スライリー

◎④マリアエレーナ
○⑥アンドヴァラナウト
▲⑮シゲルピンクダイヤ
△②マジックキャッスル
△⑦スライリー
△⑨ソフトフルート
△⑫デゼル
☆⑯ラルナブリラーレ

3連単2頭軸マルチ
軸:④⑥
相手:②⑦⑨⑫⑮⑯
点数:36点

マリアエレーナとアンドヴァラナウトの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

マリアエレーナは当週の追い切りの映像があれば1着流しをしたかったところなんだけど、ちょっといくら時計が出ていも状態の良し悪しは動きを見てみないとわからない部分があるし、アンドヴァラナウトとの2頭軸マルチにしようかなって思いました!

もう1頭の軸のアンドヴァラナウトは当週は栗東の坂路で軽め調整!1週前に超抜時計を叩き出しているから、時計は問題ないんだけど、ちょっと前走時に感じた完歩の狭さがまだ今回も残っている感じがして、絶好調での出走というわけではないのかなという印象を受けました!リフレッシュ効果で前走時よりも余裕がある動きを見せているから、恥ずかしい競馬にはならないと思います♪

シゲルピンクダイヤは馬具を変えた影響で動きが良化していると言ったけど、当週のCW追いでも余裕の手応えで11.2秒というラップタイムをマークしてきたんだ!スピード感は断然増しているし、ちょっとラチに頼りそうになっていたけど許容範囲だと思います!

マジックキャッスルは前走時の追い切りでは調子が悪そうだったのがレースでも直で影響していたんだけど、今回は美浦のウッドでコーナーの手応えはそこまで良くなかったけど、前走時よりも随分マシな動きが披露出来るようになっていました!本調子とは決して言えないけど、実績を考えればまあ消せないよね♪

デゼルは特徴的なフットワークをしているせいで、バランスのとり方がイマイチなんだけど、今回も前走時に引き続いて、まともに追ってつまづきそうになる場面が一度もありませんでした!状態は良さそうです~♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP