人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/01/22 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)】です!

AJCCの過去のデータ

まずはAJCCのデータを見てみようかな♪
中山競馬場で開催された過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶▶1番人気【3-3-0-4】連対率60%
▶2番人気【3-1-2-4】連対率40%
▶3番人気【1-2-1-6】連対率30%
▶4番人気【1-0-2-7】連対率10%
▶5番人気【0-2-1-7】連対率20%
▶6~9番人気【2-1-4-33】連対率7%
▶10番人気下【0-1-0-49】連対率2%

年齢

▶4歳【2-5-3-12】連対率31%
▶5歳【4-1-4-20】連対率17%
▶6歳【3-1-2-27】連対率12%
▶7歳上【1-3-1-51】連対率7%

前走レース

▶有馬記念【3-0-0-9】連対率25%
▶金鯱賞【2-0-2-3】連対率28%
▶菊花賞【1-3-0-4】連対率50%
▶ステイヤーズS【1-0-0-9】連対率10%
▶天皇賞春【1-0-0-0】連対率100%

脚質

▶逃げ【1-0-1-8】連対率10%
▶先行【7-6-2-22】連対率35%
▶差し【2-3-6-46】連対率8%
▶追込【0-0-0-33】連対率0%

うま吉

過去10年の傾向♬
中山の中距離の芝レースで、唯一外回りで行われるのがこの2200mの距離!トリッキーな中山のコースでも全体的に緩やかな形態となっていて、勝負所で加速をつけて仕掛けやすいこともあって、どの馬も早め進出を行って上がりがかかるレースとなっているね!連続開催の最終日ということもあって馬場も荒れていて、距離以上のタフな展開になることも予想されます~♪最初の1コーナーに入ってからは最後の直線を迎えるまでカーブが続くから、そこまでペースが速くなくても外から進出するリスクも大きくて、位置取りで決まってしまうこともしばしばあります!
中穴の台頭もある♪
近年は必ず5番人気以下の中穴人気の馬が馬券に絡んでいるレースで、9年連続で5人気以下が好走を続けてきています♪上位人気のみでの決着はデータ的にはかなり可能性が低いと言えるね♪ただ、人気薄のみで決着という年もないし、基本的には上位人気2頭に中穴人気が1頭という決まり方をしているから、人気馬を軸に手広くいくっていうのがデータ的には良い買い方なのかなーって思う!あまり出走馬は揃わないレースではあるけど、二桁人気になるような馬の好走は、まったくと言っていいほどありません♪
4歳馬が不振だけど…
前述しているように馬場が荒れているし、上がりも時計も掛かるレースだから、スピード面よりもスタミナやスピードの持続力、パワーが求められる舞台!スピード面で優位に立ちやすい4歳馬のアドバンテージが少ないし、ほとんどがコーナーというコース形態的に高齢馬はズブくなって追走に苦労するマイナス面を相殺出来るし、使える脚が相対的に長くなる傾向もあるから、結果として好走率も高くなっていると言えるよ♪過去10年のうちの3回で7歳馬が2着を確保しています!
他の重賞に比べるとデータ全体で見ると4歳の好走率は悪いんだけど、近年は少しこの傾向が変わってきていて、4歳馬は上位人気であるならばしっかりと結果を残すようになりました♪1人気に推奨された4歳馬はここ5年のうちの4回で連に絡んでいるし、今年で言うとオーソクレースは軸にはピッタリなんじゃない?
金鯱賞もしくは中日新聞杯組に注目♪
有馬記念からここに挑んでくる馬の好走が多いのは、あのレースに出走してくる馬のほとんどが能力の高さにおいて上位だから当然なんだけど、12月に開催されていた金鯱賞もしくは中日新聞杯から出走してくる馬がかなり相性が良いんだよね!ただ、中京開催というまったく別条件なのに中山変わりだったとしてもそこで好走していた馬しかここでも上位入線出来ていないから、どのレースを経てここに挑んできていたとしてもある程度上位に来ている必要があるね♪
先行馬に注目♪
過去10年で連に絡んでいる馬の8割が逃げ・先行脚質となっているね♪3着には差し馬が良く入線しているけど、追い込み馬なんて1頭も馬券にも絡んでいなくて、ある程度の位置で競馬が出来る馬から馬券を組み立てるのが定石と言えます!勝ち馬のほとんどが道中どんな位置取りで競馬をしていても、4角では4番手以内につけていて、例外はルーラーシップただ1頭♪前で競馬をして重賞で好走経験のある馬の大崩れはないかな!

AJCCで好走が期待できる馬を3頭紹介!

オーソクレース・アサマノイタズラ・ラストドラフト

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆オーソクレース(久保田貴士厩舎)
オーソクレース
菊花賞で2着入線してここに挑んでくる馬だね♪9ヶ月ぶりのレースだったセントライト記念は、勝負所で反応が鈍い面を見せて、休み明けだから次は変わってくると鞍上は言っていたんだけど、レースでは追い出されてからの手応えが悪く見え、凡走するかと思いきや、4角出口付近で手応え以上に伸び始めて、ラストは外の後方から一気に伸びてきたステラヴェローチェを下しつつ、先に抜け出していたディヴァインラヴも捉えて2着を確保♪反応が遅いように見えるけど、刻んだラップを考えれば周りも速かったから鈍く見えただけで、終始この馬自身の脚は使ってはいました!それを考慮するととんでもない持続力でトップスピードを維持していたし、この馬には向かない展開ではあったと思うけど、あれで2着を確保したのは驚きでした!相当能力が高いし、ここは負けられない1戦じゃないかな?
母のマリアライト同様に、上がりの質の大半をトップスピードの持続力で補っているタイプで、小回りコースでは無類の強さを発揮するはず!今回は中山ではあるけど、外回りで終始コーナーを回っているような特殊な形態も間違いなく合うと思います♪どの馬も早めに進出を開始するようなロンスパ戦になりやすいし、勝負どころで下り坂になってはいるものの、最速ラップはコーナーの部分という展開にもなりやすく、ラストの急坂で持続力タイプがグイっと伸びてきやすいレースだからね!バテ合いの差し合いならピカイチだね♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン83.5秒、ラスト1ハロン12.0秒を終い強めに計時してきました♪今回はセントライト記念時ほどではないけど、休み明けでの出走なんだけど、使っていって良くなるタイプなのか、コーナーの出口ですでに仕掛けられていたにも関わらず、直線に入ってからも地面を捉えるグリップ力に良化の余地があって、デキが良いとはあまり思えませんでした…当週でどれだけ変わってこれるかだけど、取りこぼしは視野に入ってきそうな内容でした~♪
☆アサマノイタズラ(手塚貴久厩舎)
アサマノイタズラ
有馬記念で16着入線してここに挑んできます♪脚を溜めないと持ち味が活きない馬だし、前走時の追い切りを見てもかなり手先の軽い動きを披露していて、相当キレそうな雰囲気があったから、逃げたパンサラッサが前半から飛ばすのではなく、途中からペースを引き上げたような後続が比較的ついていきやすい展開に持ち込んだのが厳しかったかな…距離に不安がないわけではなかったし、2500mのあのメンバー構成だと追走時に脚を使ってしまったのか、終いはお釣りもなく…といった感じだったからね!その点、距離が短くなってメンバー構成も随分楽になるここなら、溜めて脚を使うという競馬も出来そうで、巻き返しに期待して良いんじゃないかなって思います♪
ただ、有馬記念が絶好の仕上げだったから、状態はまず間違いなく落ちていると思っていて、1週前の追い切りでは美浦のウッドコースで6ハロン86.0秒、ラスト1ハロン11.7秒を直線一杯に追われて計時していたんだけど、追われているにも関わらず、この馬にしては時計が出ていないし、僚馬にすら遅れてしまっていました…この負荷をかけてもう一度当週に上がってくるというのはちょっと考えにくいし、今の状態でどれだけやれるかってところが判断材料になるんじゃないかな!
おにぎり型のコースであるこの条件は、逃げた馬もスピードを出しづらいことに加えて、道中でかなり息がいれやすくなっていて、一瞬のキレを持つ馬でも追走が他の中距離レースと比較して楽になるにも関わらず、位置取りが前めであっても脚が溜まっていることが多いんだ!積極策がはまりやすいのはそのためで、この馬自身やる競馬は決まっているようなものだけど、その中でもレースメイクがしやすいというのも推奨した理由になります♪
☆ラストドラフト(戸田博文厩舎)
ラストドラフト
中日新聞杯で9着入線してここに挑んできます♪ポンとスタートを出たにも関わらず、あまり二の脚がつかずに比較的後方からの競馬となってしまっていました!この馬は距離や展開にパフォーマンスが左右されるというよりも、自分のリズムで道中を走れるかどうかがキモとなっていて、うま吉的にはそこで積極的に出していかなかったのは持ち味を考えれば正解だと思います!少し残念だったのは、3~4コーナーで内でジッとするしかなく、抜群の手応えで自ら動こうとしていたのに、抑えるしかなかったところで、あそこをスムーズに抜けてこられていたら、上位はあったかなという伸び脚はしていました♪最近は調子が戻ってきているし、なかなか結果が出せない馬だけど、このレースだけは2年連続で好走しているように相性の良いレースだから、巻き返しに期待して良いと思います!
前走の騎乗を見て、戸田調教師が激怒したコメントをみたから誰に乗り替わりになるのかなと思っていたけど、アルゼンチン共和国杯でテン乗りで結果を出したにも関わらず、この馬の特徴をその1戦だけで明確に提示した戸崎騎手になりました!溜めてしっかりキレる脚が使えるわけでもないけど、前述したように追走スピードが楽になる分、自分のリズムで走ってもいつもよりも前めで競馬が出来るし、上がりもかかるレースというのはもってこいだからね♪昨年も不良馬場でなければ勝っていたと鞍上が言うほど突き抜けた手応えをしていたようで、3年連続の好走は必然とも言えます♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン80.6秒、ラスト1ハロン12.5秒を終い強めに計時してきました♪コンスタントに使われているせいか、前半から飛ばしてはいってしまっていて、終いがかかっているのは気になるところかな…最後は僚馬に遅れてしまったし、状態云々の前に精神面がちょっと気がかりです!当週での動きを見てって感じになるかな!

AJCCで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

エヒト【森秀行厩舎】

エヒト

サンタクロースステークスを制してここに挑んでくる昇級馬だね♪3歳時に1勝クラスの身ながら重賞に挑戦していた馬なんだけど、森厩舎の馬は能力を感じている場合、上のクラスに平気で出走してくるから、もともと期待値も相当高かった馬なんだよね!そこで凡走してからは、4歳時は1年かけて1勝クラスからオープンクラスまで駆け上がってきたね!3勝クラスに上がってからは少し停滞したような成績だったけど、これにはこの馬の持ち味と特徴が色濃く関係しています♪

この馬は坂路での追い切りに定評がある森厩舎の馬の中でも、かなり脚力に優れている馬で、長い距離に適正があるにも関わらず、追い出してからの瞬発力に特化したようなタイプなんだよね♪使える脚は一瞬なんだけど、ロスなく好位を回ってこれたらG1でも好勝負が見込めるほどその持ち味に磨きがかかっているから、3勝クラスで凡走していた時のような縦長の展開で後ろにいたらノーチャンスなんだよね!今回の条件も縦長にはなりやすいけど、ほぼコーナーで構成される特殊な形態の中山2200mなら、ある程度ついていっても、脚を使わずに好位置を立ち回ることが出来る可能性があるし、内枠を引いた北村騎手ならそれを活かした競馬もしてくれそう!理想的な展開だった前走は圧倒的な強さを見せていたし、ここでも十分やれるよ~

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン50.1秒、ラスト2ハロン12.0-11.9秒を馬なりで計時してきました♪もともと追い切りでは時計が出るタイプだとはいえ、全く追い出すことなくこの全体時計と終いのラップというのは正直破格だし、短距離馬と見紛うほど…この厩舎は時計が出ることで有名だから、鵜呑みには出来ないという意見もあると思うけど、この馬のパワーはちょっとレベルが違うね♪まあでも正直に言うと、この完歩の狭さなら、長い距離の馬って感じもしないかな…

【アルカナム】無料情報で馬連・馬単ダブル的中!!

ARCANUM(アルカナム)は深く踏み込んだ重賞情報を武器に、他の追随を許さない選り抜きの買い目を提供することで、高配当を仕留めている競馬サイトみたいだよ♪

今週登録すると週末の重賞競走の買い目情報が無料で提供されるよ!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだよ♪

アルカナム

1月16日の日曜日に配信された無料情報、中京4Rの3歳新馬戦!馬連・馬単のダブル的中していたから紹介するね♪

的中情報

レースは2番人気のスマートグランデがハナを切って逃げる展開、平均ペースで淡々と逃げていたので、そのまま押し切るかと思いましたが、2番手で折り合いを付けていた1番人気の8番ウィングヘヴンが直線で力強く抜け出し、そのままゴール板を1着で通過しました。
2着は先行していた5番人気の2番セレッソが入り、馬連2,140円、馬単3,330円の的中となったね(^o^)

アルカナムの凄い所は馬連と馬単ダブルで的中させているところだよね!
1点1000円推奨で馬連2,140円、馬単3,330円の的中だから、払い戻しは馬連なら2万1,400円、馬単なら3万3,300円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば今回のようなお宝情報が無料でゲットできるよd(^_^)

アルカナム

今なら週末の重賞競走の買い目情報が無料で提供されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

アルカナム

アルカナムを見る

うま吉のAJCCの見解♪

■鉄板馬⇒ボッケリーニ
■穴馬⇒エヒト
■注⇒スマイル

◎⑨ボッケリーニ
○⑪オーソクレース
▲⑩ラストドラフト
△①キングオブコージ
△②アサマノイタズラ
△⑥ポタジェ
△⑬スマイル
☆⑤エヒト

3連単2頭軸マルチ
軸:⑨⑪
相手:①②⑤⑥⑩⑬
点数:36点

ボッケリーニとオーソクレースの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

ボッケリーニの当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.8秒、ラスト2ハロン13.1-12.4秒を馬なりで計時♪前走時から馬の動きが変わって、素軽くなっていたんだよね!今回は久々に当週坂路追いをやってきて、バランスの悪くなるところも見せず、やっぱりフットワークの質は明らかに良くなっています!キレる馬ではないだけに、前走は展開が向かなかったけど、上がりが少しでも掛かるレースであるならば結果を出してきてくれるんじゃないかな?

オーソクレースは当週坂路追いは初めてのことで、終いに目一杯やってなんとか先着を果たすというちょっと見栄えのしない内容にはなってしまっていました♪使ってからのほうが良いと思うけど、他の有力各馬もそこまで状態が良さそうな馬もいないし、状態が良くなかったセントライト記念でも格好はつけただけに、その当時よりも動きは良い今回なら普通に好走してくると思います♪能力は高いのは疑いようもないからね!

ラストドラフトは当週は美浦のウッドコースで追い切りを敢行!ちょっと太め残りだったらしく、しっかりと負荷をかけてきたけど、前走時の動きほど良くは見えないとはいえ、高いレベルで状態は安定しています!3年連続の好走も期待して良いと思うよ♪

キングオブコージは今回は気持ちが入りすぎている印象を受けました…単走の追い切りですら我慢出来なくなるようなところを見せたし、普段とは中間からも雰囲気が違うらしく、まあプラスに働きそうではない変わり身だからちょっと評価は下げました!

アサマノイタズラもポタジェも追い切りを見る限りちょっと物足りない動きをしているし、連下評価としたんだけど、もう1頭スマイルは抜きん出て追い切りで動いていたんだよね!パワータイプだから坂路をものともしないとはいえ、一切の無駄がないフットワークとリズムで楽な感じで登坂♪普通に足りそうな印象も受けたから買い目に組み込みました~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP