人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

東海ステークス2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/01/22 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【東海ステークス】です!

東海ステークスの過去のデータ

まずは東海ステークスのデータを見てみようかな♪
中京競馬場で開催された過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶▶1番人気【5-0-3-2】連対率50%
▶2番人気【2-2-0-5】連対率40%
▶3番人気【0-3-1-6】連対率30%
▶4番人気【3-0-1-6】連対率30%
▶5番人気【0-0-0-10】連対率0%
▶6~9番人気【0-3-2-35】連対率7%
▶10番人気下【0-2-3-54】連対率3%

年齢

▶4歳【1-1-2-14】連対率11%
▶5歳【7-4-4-23】連対率29%
▶6歳【1-0-4-38】連対率2%
▶7歳上【1-5-0-44】連対率12%

前走レース

▶東京大賞典【2-0-0-1】連対率66%
▶ベテルギウス【2-0-0-20】連対率9%
▶師走S【1-2-1-14】連対率16%
▶チャンピオン【1-2-4-10】連対率17%
▶JCD【1-1-0-4】連対率33%

脚質

▶逃げ【2-1-0-7】連対率30%
▶先行【5-5-3-22】連対率29%
▶差し【3-4-6-44】連対率12%
▶追込【0-0-1-46】連対率0%

うま吉

過去10年の傾向♬
フェブラリーSへの叩きの1戦として中距離路線で活躍する馬が使われる1戦♪もうひとつのトライアルレースが1400m戦の根岸Sとあって中距離路線で最上位の実績を誇る馬が出走してきて、マイル路線の実力馬は出走してこないから実績のある馬がそのまま結果を残すことが多いレースだね♪中央のダートG1はふたつあるけど、チャンピオンズカップはちょうどひとつき前にJBCがあるし、中央のダート重賞だけで言えばステップ重賞の中で一番メンバーが集まりやすいレースと言えます♪
1番人気は必須♪
上述したようなメンバー構成ということもあって、ここで1人気に推される馬の活躍は非常に目立っていて、昨年までは中京開催では1頭も馬券外に飛んだことがありませんでした!中京開催になって昨年初めて1人気が馬券外に飛んだけど、不良馬場での開催だったから度外視しても良いと思っていて、やっぱり1人気は軸には最適だと言えるだろうね!2着や3着は特に人気の偏りはないんだけど、二桁人気の馬が好走してくるような年は1頭だけ圧倒的な人気に推されているような低調なメンバー構成だったから、出走馬を見て荒れるか荒れないかの判断がしやすいレースと言えるんじゃないかな!メンバーレベルが低調だった昨年は二桁人気がしっかり激走しています~
目立つ5歳馬だけど…
出走頭数が少ないわりに5歳馬の好走が非常に目立っているのは、間違いなく賞金面が関係していました♬前年で賞金が半分になっていることもあって、実力があってもG1に出るための賞金が足りないような馬が5歳馬にはたくさんいるからね!何としてでも賞金を加算してきたいはずで、他のどの世代よりもメイチ度は高かったけど、賞金が半分になる制度が撤廃されてからは賞金面に関してはフラットになるし、正直年齢はそこまで気にしなくて良いと思います!
G1出走組が優秀♪
チャンピオンズカップや東京大賞典からここに出走してくる馬が結果を残しているのは前述の通りだね!チャンピオンズカップに関しては、まったく同じ条件で開催されるし、時期的にそのときよりもパワーを要する馬場になっていることも関係して、そこで大敗した馬の巻き返しよりも、上位入線していた馬がしっかり好走してきています!ここもメンバーレベルは関係しているけど1頭だけ13着から巻き返した馬はいるけどその他はすべて6着以内に入線していました♪
極端な脚質は割引♪
先行馬や差し馬といったレースの流れにのった馬が好走しているレースとなっています♬直線の長いコースだけど追い込み馬は基本的に消しで良いと思うね♪距離実績もかなり重要で1800mで何回も好走経験があるような馬しか活躍していないと言っても過言ではないよ!それと、血統面で見ると連対している馬のほとんどが父が現役時代に芝で結果を残したことがある馬ばかりだからそこは重要視したほうがいいかな♬

東海ステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

サンライズホープ・ブルベアイリーデ・スマッシャー

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サンライズホープ(羽月友彦厩舎)
サンライズホープ
チャンピオンズカップで15着入線してここに挑んでくる馬だよ♪前走は本命にしていたんだけど、好位置をとっていたとはいえ、ゆったり運びすぎて手応えが鈍くなっていたし、ちょっとこの馬向きの流れではなかったかな…トビが大きいから道中のペースが遅い中でフットワークのリズムがその流れに合ったものになってしまうとどうしても加速に時間が掛かってしまうし、外から被された時に一旦は抵抗して伸びようかという姿勢も見せたけど、キレ味勝負がそもそも向かないから、トップスピードに乗ることなくそのまま気持ちが切れて下がっていってしまったね!内から勝ち馬にぶつけられて進路が狭くなる不利もあったけど、まあおまけみたいな感じで、フルで持ち味を活かせていればあそこまでは負けなかったと思います!今回は巻き返しに期待します~
この条件はうま吉はペース的には合っていると思っていて、前走は逃げることが想定されたカジノフォンテンが行けず、初ダートだったものの力のあるソダシがペースを刻んだというのが特殊な流れを生み出したと思っています!本来ならもっと前半から引き締まったペースになるのが普通だし、この東海Sに関してはチャンピオンズカップよりも前半は速い流れになると思います!そういう流れで楽に追走する形がこの馬には合っているし、タフな展開はもってこいだから今回は勝ち負けが見込めるって思ったわけだね~
当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.7秒、ラスト1ハロン12.0秒を強めに計時してきました!相手が動かなかったとはいえ、コーナーを回ってきて直線を向いた時の加速の速さはトビの大きさを感じさせなかったし、前走は当週にソフトにやったせいでちょっと気持ちが足りなかったという陣営のコメントも出ていることからも、ある程度負荷をかけてきたのはプラスに働くんじゃないかな?1頭だと真面目に走らない面も突き放してからは見せなかったし、状態は高いレベルで安定しています♪
☆ブルベアイリーデ(杉山晴紀厩舎)
ブルベアイリーデ
武蔵野Sで4着入線してここに挑んでくる馬だよ♪狭いところを割って良い脚で追い込んできたんだけど、ラスト1ハロンは脚色が劣勢で、勢いがイマイチになってしまっていました!外から伸びてきた3着馬を気にして耳を絞ったみたいだけど、ラスト1ハロンの12.9秒というラップを考えれば、バタッと止まりすぎで、マイルの重賞の流れだと、追走にいくらか脚を使ってしまうがゆえに、甘くなったことも否定出来ないんじゃないかって思いました!まあもともと1400mを使われるたびに距離が短いと言われていた馬なだけに、今回の距離延長はプラスに働くと思います♪
シリウスSで3着だった時は、距離が100m長いと福永騎手に言われていたし、今回跨るデムーロ騎手も1800mくらいがベストと断言しています!そもそも追い出すと一気に脚を使ってしまうから、道中でどれだけ脚を溜めることが出来るかというのが最大のポイントで、距離が短いレースで先行するとラストは速い脚を使えないけど、かといって溜めすぎても展開によっては届かないという乗り方が難しい馬なんだ♪前走のマイルの重賞でゆったり溜めても甘くなっていたことを考えれば、あくまで重賞というクラスに限れば1800mがベストのパフォーマンスを披露出来る舞台だと思います!
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.0秒、ラスト1ハロン12.7-12.5秒を馬なりで計時してきました♪前走時の最終追いの方が時計は出ているけど、今回の方がフットワークにゆとりがあって、完歩は大きく伸び伸びと走ることが出来ています!1週前は同じく坂路で49.9秒という超抜時計を叩き出しているだけに、相当調子が良いんだろうね♪前走以上のデキであるのは間違いありません~
☆スマッシャー(吉岡辰弥厩舎)
スマッシャー
武蔵野Sで11着入線してここに挑んできます♪GCCで7着入線だった2走前を見て、溜めればキレる脚が使えるのに出していったのが敗因だから、鞍上が戻ってなおかつ距離も伸びる前走でパフォーマンスが上がってくると予想して上位評価していたのに、直線に入って内と外に挟まれて窮屈になり、抑えるしかなく、10馬身は損するような立ち回りになってしまっていました…最後の伸び脚を見る限り、そこがスムーズだったら勝ち負けに加わっていたと思います♪追い切りからも成長が見て取れただけに、あの不利で人気を落とすようなら超絶狙い目な1頭です~
1800mという舞台は初めての出走となるけど、この馬って仕掛けた時にグンとギアが入って力強いトップフォームで走ることで終いの良い脚につながっているんだけど、古馬と戦うレベルの高い1戦ともなると、今までのように短い距離で溜めても、楽に追走することは出来ていませんでした♪完成度が低かったことも影響しているけど、JDDでは仕掛けが速い中でもラストまでジリジリと伸びてはきていたし、中距離でもパフォーマンスは落とさないというのはすでに証明済みだからね!頭で期待してもいいくらいだよ~
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.7秒、ラスト2ハロン12.6-12.3秒を終い強めに計時してきました!前走時同様にこの馬にしては全体時計は速めのタイムをマークしておきながらも、促すとギアが入ったような走りになって加速の速いところを見せていて、緩かったところがしっかり身になってきている印象を受けました!走りの若かった面もいくらか改善されて、どっしりとしてきたね♪

東海ステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ケンシンコウ【小西一男厩舎】

ケンシンコウ

師走Sで9着入線してここに挑んでくる馬だよ♪持っている能力は非常に高いんだけど、かなり気ムラなところがあるタイプで、好走するかどうかは相手云々の前に自分のパフォーマンスが出来るかどうかにかかっています!ジュライSを圧勝した際は、久々にレースに行っても落ち着いていたようで、馬群の中でも我慢して競馬が出来ていたけど、その後の2戦はパッとしない内容が続いています!ただ、そのジュライSで5馬身差をつけた2着馬は時計勝負のみやこSを完勝しているほど能力の高い馬だっただけに、この馬自身もまともに走ることができればG1でも勝負になる実力はあるはず…今回の追い切りの動きを見て、パフォーマンスが上がる可能性があると思ったから推奨しました♪

当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン52.0秒、ラスト2ハロン12.4-12.8秒を終い強めに計時していたんだ!内めを回ってきたんだけど、この馬ってまったく追い切りでは動かないタイプだし、珍しく動いている時に好走している馬だから、単走だったとしても、ラストまで集中して速いラップを刻んで全体時計も久々に素晴らしいものをマークしてきて、状態の良さを感じさせたんだよ!レースでは手前を変えないところを見せるのに、今回の追い切りではびっくりするくらいスムーズに手前を変えていて、レースの上手さという点においても上達が見込めそうな内容でもありました!

小回りコースで圧勝した経験はあるけど、この馬は手前の件もそうだけどかなり荒削りなレースを見せる馬なだけに、広いコースに変わるのはむしろプラスに働くんじゃないかなって思います!夏場が良いタイプではあるんだけど、今回は珍しく調子が良さそうだし、叩いた上積みが十分に見込めるこの状態なら好走に期待して良いんじゃないかな?

【アルカナム】無料情報で馬連・馬単ダブル的中!!

ARCANUM(アルカナム)は深く踏み込んだ重賞情報を武器に、他の追随を許さない選り抜きの買い目を提供することで、高配当を仕留めている競馬サイトみたいだよ♪

今週登録すると週末の重賞競走の買い目情報が無料で提供されるよ!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだよ♪

アルカナム

1月16日の日曜日に配信された無料情報、中京4Rの3歳新馬戦!馬連・馬単のダブル的中していたから紹介するね♪

的中情報

レースは2番人気のスマートグランデがハナを切って逃げる展開、平均ペースで淡々と逃げていたので、そのまま押し切るかと思いましたが、2番手で折り合いを付けていた1番人気の8番ウィングヘヴンが直線で力強く抜け出し、そのままゴール板を1着で通過しました。
2着は先行していた5番人気の2番セレッソが入り、馬連2,140円、馬単3,330円の的中となったね(^o^)

アルカナムの凄い所は馬連と馬単ダブルで的中させているところだよね!
1点1000円推奨で馬連2,140円、馬単3,330円の的中だから、払い戻しは馬連なら2万1,400円、馬単なら3万3,300円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば今回のようなお宝情報が無料でゲットできるよd(^_^)

アルカナム

今なら週末の重賞競走の買い目情報が無料で提供されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

アルカナム

アルカナムを見る

うま吉の東海ステークスの見解♪

■鉄板馬⇒サンライズホープ
■穴馬⇒ケンシンコウ
■注⇒スワーヴアラミス

◎⑮サンライズホープ
○⑬ブルベアイリーデ
▲①スマッシャー
△②グレートタイム
△⑤スワーヴアラミス
△⑪オーヴェルニュ
☆⑨ケンシンコウ

3連単1頭軸流し
軸:⑮
相手:①②⑤⑨⑪⑬
点数:30点

今回もサンライズホープを本命とします♪

前走より攻めた調整内容をやったことで、反応面が抜群に良化しているサンライズホープは、流石に巻き返しは必至かなと思います!時計も出ているし、前走で増えた馬体重も絞れてきてそうだから、能力を考えれば一変も可能です♪

グレートタイムは当週の追い切りで栗東の坂路を4ハロン53.8秒、ラスト2ハロン12.9-12.2秒を馬なりでマーク♪終始安定したリズムとフットワークで、追えば瞬時に反応が出来そうなほど抜群の手応えを見せていたんだよね!レースでも復調している理由がわかるほど動きが違うし、もともと素質はあった馬に加えて底力は言うまでもなく、大崩れはまずないと思います♪

スワーヴアラミスはここ2走は結果が出ていないけど、集中して走ることが出来なかった面が追い切りでは改善されていて、自分が好走出来る位置取りを取れていないのが結果が出ていない原因だから、積極策をとればこの馬も怖い1頭かなと思います♪ポカの可能性は低くなったからね♪

オーヴェルニュは昨年の覇者だし、追い切りも本数が多く仕上げには余念がないんだけど、フットワーク的にダート馬って感じでもないから時計が出る馬場のほうが相性が良さそうで、良馬場開催で今の力の要る馬場だとすると、ちょっと評価は落としたいかな…

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP