人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

京王杯2歳ステークス2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/11/05 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【京王杯2歳ステークス】です!

京王杯2歳ステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ロンドンプラン・ペースセッティング・ヤクシマ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ロンドンプラン(宮本博厩舎)
ロンドンプラン
小倉2歳ステークスを勝利で飾って2連勝でここに挑んでくる馬だね♪初戦は大型馬だし、追い切りを見てもかなり緩さがあって、一回使ってからかと思ったら好位でそつなく立ち回ってきっちり勝利すると、前走は出遅れてかなり厳しい展開になったにもかかわらず、最後は直線だけでまとめて交わしさって、上がり3ハロン33.1秒というとんでもない豪脚を披露していました!もともとフットワークを見ても、明らかに短距離馬ではない印象を受けていたし、距離が伸びてこそのタイプと思っていたから、持ち前のキレる脚と距離延長、そして広いコースに変わるというのはかなりのプラス材料だと思います!舞台好転で負けられない1戦だね♪
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで6ハロン84.0秒、ラスト1ハロン12.6秒を強めに計時してきました!前走時の1週前追い切りと全体時計はさほど変わらないんだけど、終いだけを伸ばした前走と、全体で淡々としたラップを刻んだ今回とでは、やっぱり動きの質が全然違くて、今回の追い切りは反応面もそうだけど、力の要る馬場である程度時計を出しながらのフットワークのバランスはまだまだと言ったところかなって思いました♪馬体は持て余し気味だし、手先が軽すぎてグリップが利いていないからね…追走に脚を使う展開だと大凡走の危険もあるから、ギリギリまで溜めてズドンという競馬をしないといけないのは想定オッズで1.6倍の支持を受けている馬だとすれば、不安要素のひとつかなって思います♪
☆ペースセッティング(安田隆行厩舎)
ペースセッティング
小倉の1200mの未勝利戦を圧勝してここに挑んでくる馬です♪まったく同じ日に開催された小倉2歳ステークスよりも速い時計で逃げ切っているし、ラスト100mくらいは鞍上が後ろを振り返って追うのを止めた中でのあのパフォーマンス!初戦の福島の新馬戦から4秒近くもタイムを縮めているのも、デビュー戦はハミを全く取らずにラストまで走ってしまったようで、操縦性や反応が悪かったのはそのせいかな!55kgの斤量を背負ったままの空馬が1200mのスピード勝負で2着に来ちゃったみたいなそんな内容だったから、負けて強しの内容ではあったからね♪相当なスピードを持ち合わせているけど、ゆったり走っている時のフットワークは柔軟で、追って速い脚を使えそうな雰囲気があるから、逃げるんじゃなくて前に馬を置いてメリハリのある競馬をした方がパフォーマンスは高くなりそう!距離は伸びても全く問題ないと思います♪
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで6ハロン83.3秒、ラスト1ハロン11.4秒を終い強めにマークしていたね!映像がないからどんな動きをしていたかはわからないけど、デビューから大きく時計の出方が変わったわけではないとはいえ、全体時計を出していても終いは11秒台でまとめてくる脚力は持ち合わせつつも、全体をゆったり入って終いだけギアを入れるような内容をやってくれば、11.0秒というタイムを叩き出したこともあります♪どんな競馬でも出来そうなイメージが湧く中でも、調教タイムの質で言うとしっかりと溜めた時の方が重賞級だと思うから、操作性も悪くないし距離延長で脚を溜めるところを作れれば、さらにパフォーマンスが上がってきてもおかしくないかなと思います♪動いてはいるけど、ちょっと中間の追い切り本数が少ないのが気になるけどね!
☆ヤクシマ(寺島良厩舎)
ヤクシマ
ききょうステークスで3着入線してここに挑んでくる馬だよ♪初戦の1200m戦も、前走の1400m戦もどちらも上がり最速をマークしているんだけど、短距離のペースではないゆったりした流れで終いに際立った脚を使った初戦や、いわゆる短距離戦では良くある淡々と速いラップを刻んで脚を溜めるところがない流れでも速い脚を使えているというのは、この2戦がこの馬にとって特にペースアップに戸惑ったりだとか、対応出来ないスピードだったりとかではないということを証明しています!クラスが上がっても全く問題がないタイプだと思うし、前走はレコード決着で内有利の馬場でも外から1頭だけ伸びてきて、ゴール直前まで脚色も衰えていませんでした♪この時期に速い時計の決着をその流れに対応して上がり最速をマークしている馬はそれだけで狙えます~
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン84.5秒、ラスト1ハロン11.5秒を大外をまわって馬なりで計時していたよ♪初戦の追い切りでは目一杯追われてラスト1ハロン10.7秒というとんでもないラップを叩き出していたけど、前走は本数は多くても動きの質はちょっと低くて、いかにも休み明けという感じが見受けられたから、今回は映像では判断出来ないとはいえ、前走時と同様のタイムだったとしても、使った上積みは見込めると思います!ちょっと捌きが硬い割にトビが大きくてまだチグハグな走りをしているから、体を上手く使えるようになれば中距離くらいが合いそうなイメージがあります♪

京王杯2歳ステークスの好調教馬ピックアップ♪

京王杯2歳ステークスのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
オオバンブルマイ
ヤクシマ

S+評価
スピードオブライト
ブーケファロス

S評価
ノーブルラン
マーブルマカロン
ロンドンプラン

今回はこの中から…オオバンブルマイを紹介!

オオバンブルマイ【吉村圭司厩舎】

オオバンブルマイ

栗東 CW 良 82.1 67.7 37.8 11.6 終い一杯

追い切りの映像がこれしかないから以前との比較は難しいけど、時計の出し方的にはデビュー戦とほとんど変わらず、調整方法は前走時は坂路メインで今回はコース追いメインというところに違いがあるね♪小柄な牡馬ながらしっかり負荷をかけてきたというのもそうなんだけど、他馬と比較した際のフットワークの質は相当高めだと思ったから今回はトップ評価となりました!

うま吉は追い切りの評価をする際は、基本的にはその馬自身の成長やバランスの変化などを以前の動きと比較してどうなのかというところを主軸においています♪ただ、2歳は生涯1勝クラスのままの馬とG1を勝つような馬が出走してくるから、フットワークの質を他馬と比較するのって非常に重要な要素なんだよね!

全体時計はこの時期の2歳にしては中々優秀な部類に入るし、追っての反応も非常に良くて、センスの高さも披露してきたんだけど、ゆったり走っているところではコーナーでも直線でも少し硬めの捌きをしているのに、追い出してからトップフォームに乗せると、軽さのあるやわらかいストライドの伸びを見せていたんだ♪

緩さも感じないし、メンバーの中では完成度はかなり高い1頭で、スピードを出した時のフットワークの方が見どころがある以上、時計が速くなったほうがむしろ良いかもしれないね♪前走のパフォーマンスは地味に見えてラップは良いものを刻んでいて、人気以上の好走は見込めると思います!

京王杯2歳ステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

マーブルマカロン【林徹厩舎】

マーブルマカロン

中山のダートの新馬戦を勝利してここに挑んでくる馬だよ♪逃げて2着馬に目標にされる厳しい形ながら、ラストは伸び勝った内容の良い競馬をしていて、芝スタートからのスピードの乗りで10.6秒というハロンラップを叩き出していることと、ラストに追って加速してひと脚を使った点やまるでダート馬とは思えないような軽い走りをしている点を鑑みれば、芝の方がむしろ合うんじゃないかってそう思いました!かなり良い時計で逃げ切ったんだけど、ラストはガクッとラップが落ち込んだとはいえ、自身のフットワークがバタつくわけでもなく、小柄でピッチの利いた走りをしている中でも、バテてからの減速の少なさに見どころもありそうで、距離延長もおそらく問題ないと思っています!こんなに人気がないのは意外で、妙味も充分の1頭だね♪

当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン54.6秒、ラスト2ハロン13.1-12.3秒を若干促しつつマークして僚馬にきっちりと先着してきました♪もともとパワフルな動きは見せていた馬なんだけど、今回はラップの刻み方に対する鞍上のアクションが非常に良くて、ジワっと反応させながら、瞬時にトップスピードに入るのではなく、長く速い脚を使いつつ加速もしていくという、理想的な調教を披露してきました!1週前の追い切りだとバランスの取り方が緩さの残る馬のそれだったけど、仕上がりが早いタイプなのか一気に良化して、終始安定したリズムで登坂出来ていたからね♪一旦は前に出られても手応え良く半馬身ほど抜け出して、文句のつけようのない調整と動きだったと思います!

うま吉の京王杯2歳ステークスの見解♪

■鉄板馬⇒ヤクシマ
■穴馬⇒マーブルマカロン
■注⇒ブーケファロス

◎⑭ヤクシマ
○⑱ロンドンプラン
▲⑩オオバンブルマイ
△④ペースセッティング
△⑫ブーケファロス
△⑮ノーブルラン
△⑯スピードオブライト
☆⑥マーブルマカロン

3連単2頭軸マルチ
軸:⑭⑱
相手:④⑥⑩⑫⑮⑯
点数:36点

ヤクシマとロンドンプランの2頭軸マルチで勝負します♪

ヤクシマの当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン80.8秒、ラスト1ハロン11.9秒をマーク♪全体的に速いラップを刻んでいるんだけど、自身のフットワークにはまだ余裕があって、非常にバネを感じる走りを維持したままこれだけの時計を叩き出してきました!トップスピードの質がさらに洗練されていそうで、勝ち負けが期待出来ると思います♪

ロンドンプランは追い切りの動きからは大きく変わったところは感じないかな!前走時のほうが前進気勢は出ていたけど、距離延長となれば今回のようなゆったりとしたリズムで走れていたのは評価出来るね♪ただ、1400mに合わせた内容というよりも、その先のマイルとかを見据えた調整にも見えて、取りこぼす可能性はある印象を受けたから対抗としました!

ブーケファロスはもともと終いの脚は評価していたけど、前走は追い切りの動きがイマイチだったから軽視していて、今回は非常に上積みを感じる内容でやれていたのが良かったね♪完成度は高いイメージだったから、ある程度までなら時計勝負でも問題なさそうで、巻き返しが見込めると思います!

相手に選んだ馬は基本的に調教で動きの良かった馬となっています♪

【無料競馬予想サイト】GLORIAの無料予想が大的中!

GLORIAが土曜日に提供された東京の12Rと、日曜に提供された天皇賞秋を両レースともに無料予想で完全的中をしていました!

GLORIA

少ない点数でバッチリ決めるグロリアの予想を見習わないとね!

土曜は人気決着だけど、ワイドで1人気のオッズでも2倍以上だったし、10倍を切るオッズの馬がたった3頭しかいないのにこれならかなり妙味もあったんじゃないかな?

天皇賞秋は流石に3連複の予想だし、1点での提供というわけにはいかないけど、それでもたった9点で仕留めているのは人気馬から好走する馬を選ぶ予想方法としては、文句のつけようがないほど素晴らしいものだと思います!

レースのラップを見ても、パンサラッサが大逃げをしたことで2番手以降の流れだと決め手勝負になっているけど、グロリアはパンサラッサを選んでいるからこそ、相手に組み込んでいるのは良い決め手を持っている馬たちばかりで、予想脳もかなり高いことがわかります!当たるべくして当たった馬券だね♪

GLORIA

【GLORIA】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP