人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

神戸新聞杯2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/09/24 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【神戸新聞杯】です!

神戸新聞杯で好走が期待できる馬を3頭紹介!

ボルドグフーシュ・パラレルヴィジョン・プラダリア

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ボルドグフーシュ(宮本博厩舎)
ボルドグフーシュ
一宮特別を勝利してここに挑んでくる馬だよ♪春は京都新聞杯で3着の経験があるけど、ダービーへの優先出走権が与えられるレースでもなく、本賞金も追加出来なかったこともあって、舞台が合いそうなダービーに出走することが出来ませんでした!ゲートの出があまり良くないことと、緩さも関係しているのかリズムが整うのに時間もかかるせいで、後方からの競馬となってしまうから、内回りのレースだと後手を踏む形となりやすいし凡走した経験もあります♪ただ、広いコースを選んで出走するようになってからは極端な脚質ながら一度も馬券外に飛んでいないという安定感が出てきたね♪この条件に3戦連続で使えるアドバンテージもあるんじゃないかな!
追ってからは首をグイグイ前に出してそれを推進力に変えて加速していくタイプだけど、首の使い方とトビの大きさが噛み合っていないせいで、余力がある状態で直線を迎えないと終いに脚を使えなかったんだよね!追走に脚を使うラップだと、それこそ走法的に消耗が激しくなってしまうから、広いコースであったとしても前半が速いラップとかだと、例えば京都新聞杯なんかは仕掛けをギリギリまで待ったにも関わらず、突き抜けそうな脚は一瞬で、ラストは止まっちゃったからね…前走はペースが遅かったし残り600mから早めに仕掛けるという強気の競馬で、残り1000mの下りから一気にペースアップした流れを2位の上がりと1秒の差をつける圧巻の内容を披露!前半ゆったり運べればあれだけ長く脚を使えることがわかったし、並の馬では絶対に差せないラップだから条件が整えばG1レベルだと思います♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.5秒、ラスト1ハロン11.5秒を馬なりで計時してきました♪時計は春の時点でもこれくらいはマークしていたし、コース追いの映像で比較対象のものがないからどう変化してきたかという判断は出来ないけど、キレないけどジワっと加速させていくアクションながら加速はスムーズに見えたし、上述したようなクビの使い方をしていない状態で加速出来ていたから、これならある程度のラップなら追走に脚を使わない走り方で対処可能になっているイメージを持ちました!計測終了地点付近から仕掛けた時はしっかりとフットワークが移行していただけに、レースぶりもいい意味で変わりそうだね♪
☆パラレルヴィジョン(国枝栄厩舎)
パラレルヴィジョン
東京の1勝クラスを制してここに挑んでくる無敗の馬です♪元々2歳の6月にデビュー予定だったんだけど、軽度の骨折のせいで翌年3歳の4月まで大きくデビューがずれ込んだ経緯があります!デビュー戦は時期的に相手関係は比較的ラクだったとはいえ、18頭のフルゲートで既走馬相手という決して簡単ではない条件を早めに仕掛けて脚を使っていたにも関わらず直線ではもう一度ギアが入ったような加速を見せて圧勝!中身が出来ていなくて、道中はかなりフラついていたけど、直線で手前を変えてからのフットワークの質は相当高く、非常にポテンシャルを感じる内容でした!前走もそうだったけど、スローの瞬発力勝負で勝利したわけではなく、どちらもハイペースで勝利しているというのがミソで、この時期にレース経験の少ない馬がそんなタフな流れで勝つというのはG1レベルだと言っているようなもの!勝ち負けしてくると思います♪
ただ、相当ポテンシャルが高いと言ってもまだまだ成長途上の馬で、前走は長く良い脚を使ってハイペースを上がり最速で差し切ったけど、直線で外に進路を取って前の馬を捌く際の後躯の踏み込みが少し浅くて、ちょっと流れ気味だったんだよね!外を物見する余裕を見せていたけど、ムチを入れてからようやく走りがハマってギアが入ったようなフットワークに変化しただけに、体が緩いところから来ているのか、子どもっぽいところがあるところから来ているのか定かではないけど、本来は前走で見せたようなジリジリ加速していくタイプではなく、もっと俊敏に反応して一気にトップスピードに入れるような瞬発力タイプかなと思っています!さらに良くなってきそうだと思っていたし、夏場を休養に充てたことで変化があれば、圧勝もあるんじゃないかな?
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで、6ハロン83.1秒、ラスト1ハロン11.2秒を馬なりで計時してきました♪時計の出し方は前走と同じような感じなんだけど、その前走は1戦使ってからの上積みで全体的に動きがレベルアップしていただけに、休み明けでもそれくらい動けているのは評価していいと思います!間隔が空いているにも関わらず、強めに追っていない調整過程だけど、本数は多いから状態良く出走できるんじゃないかな?ただ、この仕上げ方は緩さが残る大型馬のソレで現時点では大きく変わったところはないのかなって判断しています♪当週の動きや通った場所を見て最終判断を下したいところかな!
☆プラダリア(池添学厩舎)
プラダリア
ダービーで5着入線してここに挑んでくる実績馬だね♪デビュー時から馬体重は大きく変わっていなかったんだけど、2400mの未勝利戦を圧勝した3月から追い切りの動きが一変してきたんだよね!中身がしっかりして全体的にパワーアップしたことで、それまで追ってからトップフォームに変化するまでモタモタしてバランスを崩しながらになっていた面が改善されて、機敏な反応ができるようになって非常にスムーズな加速をするようになったんだ!未勝利を勝ち上がったばかりの身ながら青葉賞を連勝で飾ると、ダービーでは超高速決着になって上位全てがG1好走馬という底力が求められた中で、皐月賞組の中に唯一割って入った1頭!1人気想定もうなずけるかなと思います♪
未勝利を2400m戦で圧勝した経験や、その後はダービーを目指して続けて3戦連続での2400mへの出走、しかもパフォーマンスが高く見えたこともあって、長距離が向きそうな雰囲気を感じるけど、うま吉的にはもう少し短い距離の方が良い脚を使えそうなイメージがあります♪メリハリのあるフットワークをしているし、後躯の捌きも力強くて坂路でも楽な感じで馬力を存分に感じる走りを見せていたから、レースで見せているような追ってからジリジリ伸びてくるような、そんなタイプには思えないんだ…結構キレそうな脚を使えそうだし、たった1ハロンだけど距離を短くすることで終いの質が向上しそうだなって思ったから、好走3頭で推奨したいなって♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン85.7秒、ラスト1ハロン11.1秒を終い強めに計時してきました♪併せた相手が動きすぎたせいで、手応えは劣勢に見えて伸び脚も大したことがないように見えたけど、終始脚の回転が速く機敏なフットワークは見せることが出来ていたから、言うほど悪くはないかなって思います!ただ、今まで出走した全てのレースとの仕上げ方と比較すると、やっぱり今回は負荷をかけた本数が少なくて、あくまでトライアル仕様の仕上げになりそうだから、これで変わってきたとしても良くて8割くらいのデキでの出走なんじゃないかな?

神戸新聞杯の好調教馬ピックアップ♪

神戸新聞杯のうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
ジャスティンパレス
リカンカブール

S+評価
ジュンブロッサム
パラレルヴィジョン
レヴァンジル

S評価
ビーアストニッシド
ボルドグフーシュ

今回はこの中から…ジャスティンパレスを紹介!

ジャスティンパレス【杉山晴紀厩舎】

ジャスティンパレス

栗東 CW 良(雨) 85.0 69.8 54.8 39.1 12.0 馬なり

当週は軽めに調整というのは前走時のダービーと同じような調整内容だね♪2歳時から追い切りで抜群に動けていた馬で古馬顔負けの好タイムを叩き出していたんだけど、体全体をしなやかに使って走れているわけではなくて、脚捌きも硬いし首の使い方も良くなくて、レースで追い出してからのバランスが整わずにチグハグになってしまうから、調教では許容範囲に見えても、満足に自分の力を発揮できないレースがずっと続いています♪

春とは異なる点として評価したいと思ったのが、終始我慢させている内容ながらスピードを出していない時のフットワークで、立ち気味で突っ張ったような面が改善されているように思えたところだね♪直線では手綱を引っ張りきりだったけど、体全体をうまく使えて走れているから、持ち前の気持ちの強さを全面に出しつつもリズムを崩すことがなかったし、以前よりも沈み込んだ走りができるようになっています!これが当週の追い切りの動きからうま吉が判断したことだね♪

1週前にしっかりと負荷をかけた時の動きだと、目一杯やっても春ほど時計は出ていません!追ってから少しモタモタした部分があったし、これは休み明けの分かなと思っていたけど、今まではそこから首を高く上げて楽に加速して使える脚が短くなっていたのが、今回の追い切りではそのままのフォームを維持してジワっと伸びていったんだ!一気にトップスピードにギアチェンジするスローからの瞬発力勝負だとまたヨレちゃうかもしれないけど、中京の長丁場は下りを利用してペースアップするロンスパ戦になりやすく、今回の調教過程から、ジワジワと脚を使うペースなら沈み込んだトップフォームを披露しつつ、まっすぐ走ることが出来、なおかつ長く脚が使えるんじゃないかって思いました!

神戸新聞杯で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

リカンカブール【田中克典厩舎】

リカンカブール

小倉の1勝クラス、芝2000mを快勝してここに挑んでくる馬だね♪1頭ハイペースで逃げた馬がいたから、ハイペースのレースだったけど、勝ったこの馬は4番手で追走していても実質中団やや前め辺りで追走!全体が早めに進出を開始する中で、仕掛けてからの伸び脚は渋かったけど、直線に入ってステッキを入れられると、また手応え以上にグイッと伸びて、そこからさらにひと脚使うという、ハイペースでも追わせて追わせて速い脚を使い続けるという中身の濃い競馬の内容で楽に勝ちきったんだよね♪注目したいのはそのゴール後!止めるのに苦労するほどがむしゃらに走ろうとしていたし、ラストは詰め寄られたけど、まだまだ余裕はあったように思いました!いい位置で競馬が出来るようになって安定して好走するようになっているし、うま吉は結構この馬は強いと判断しているよ!

実は最低人気だった京都新聞杯では、前めで立ち回った馬の中では最先着の4位入線をしています♪あのレースってレコード決着となった上に、前半はミドルよりのスローペースだったから、中京の2200mという条件ならなおさら後方の馬にかなり有利な展開だったんだよね!普通はそうならないんだけど、前半の流れが噛み合いすぎてロンスパ戦で差し馬が捲りきってしまうという、前の馬にとっては絶望的な展開ながら、この馬は進路を確保するのにモタつきつつも、追ってラストまでジリジリと伸び続けて、バテた感じもなく同じような位置で競馬をした1人気の馬をきっちり交わしての4着だったんだ♪レースを見るとなだれ込んだだけの印象が強くても、道中のラップを考えればかなりのハイパフォーマンスで、まだ底を見せていない馬だと思います!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.0秒、ラスト2ハロン12.7-12.9秒を終い強めに計時してきました♪今回の1週前追い切りと当週の追い切りとを見て、まず最初に思ったのが、追っても追ってもずっと手応えが良いんだよね!どこまででも伸びていきそうな雰囲気を感じるし、京都新聞杯の時と比較して、地面を捉える力が格段に良化しています!その影響で加速がスムーズになっているし、小気味良いピッチのパワフルな走りを披露出来ていて、一瞬でトップスピードに乗れそうな瞬発力も備わってきたように思いました!当週はちょっと促しただけで僚馬を突き放しそうになって抑えるくらいだったし、上述した時計も楽に登坂してきて自己ベストだよ?使ってさらに良くなっているし、上昇度の高い絶対狙うべき上がり馬だね♪

うま吉の神戸新聞杯の見解♪

■鉄板馬⇒ジャスティンパレス
■穴馬⇒リカンカブール
■注⇒ジュンブロッサム

◎⑦ジャスティンパレス
○⑪パラレルヴィジョン
▲⑭プラダリア
△②ボルドグフーシュ
△⑤ヴェローナシチー
△⑩レヴァンジル
△⑫ジュンブロッサム
☆①リカンカブール

3連単2頭軸マルチ
軸:⑦⑪
相手:①②⑤⑩⑫⑭
点数:36点

ジャスティンパレスとパラレルヴィジョンの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

好調教馬として紹介したジャスティンパレスはジワっと加速させていく立ち回りをすれば長く脚を使ってくれそうだし、実績馬もそこまで状態が上がってきていない馬ばかりだから、プラスになりそうな変化が多いこの馬に期待したいと思いました♪元々脚力はあるけど、バランスの悪さからパフォーマンスが低調になっていただけだから、そこが変わってきているなら狙いたいね!

パラレルヴィジョンは当週の追い切りは美浦のウッドで素晴らしい内容を披露!たった2戦しか経験していない馬とは思えないほど芯の通った走りをしているし、四肢の伸びも素晴らしく、かなりいい状態だと思います!流れ気味だった後躯も気にならないし、さらに内容が良化してきそうだね♪

プラダリアは当週の追い切りをみると、上昇度がほぼありませんでした…追ってからビュンと加速するのが取り柄だと思っていたのに、反応が悪くてワンペース気味に走っていたからね…流石に軸には出来ませんでした!

ボルドグフーシュは別に追い切りの動きも悪くなかったけど、多頭数での内枠でテン乗りでしょ?しかも内をスルスルと~というタイプでもないから、かなり大味な競馬になって終いが甘くなるか、伸びてきても差し届かないという展開になりそうだったからこの評価としました♪

レヴァンジルやジュンブロッサムは人気は出そうにないけど、春からの上昇度はかなりある2頭で、逆転の可能性は十分あると思います!

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

【無料競馬予想サイト】平場のレースなら馬ズバッ!

みんな…馬ズバッ!っていう予想サイト知ってる?

馬ズバッ!

この競馬予想サイトの一番良いところって、とんでもない高配当は出にくいけど、的中率と回収率が高いという安定感なんだ!

毎回必ず午前中の平場のレースをチョイスしてくれるし、3歳の未勝利戦が終わったから2歳の未勝利戦が今後は提供されていくと思うんだけど、デビューしたての馬の2走目の変わり身とか、ダート替わりでどうかとかそういった面を踏まえた予想にも関わらず、それが良く当たるんだよね♪

点数は他の無料予想サイトと比較すると、多い部類に入るけど、上位人気で唯一馬券内に入線した馬をしっかりと軸に選べている予想能力の高さや荒れるレースを見極めて、点数の多さを逆手にとった回収率の演出も良く考えられているなと思います♪

平場のレースを買いたい時に参考にするなら馬ズバッ!だよ♪みんなも登録してみてね!

馬ズバッ!

【馬ズバッ!】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP