人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

京都記念2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/02/12 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【京都記念】です!

京都記念の過去のデータ

まずは京都記念のデータを見てみようかな♪
京都競馬場と阪神競馬場で開催された過去10年分のものとなります♪(今開催も阪神)

人気と連対率

▶▶1番人気【2-2-2-4】連対率40%
▶2番人気【0-2-3-5】連対率20%
▶3番人気【2-4-2-2】連対率60%
▶4番人気【1-1-2-6】連対率20%
▶5番人気【1-1-0-8】連対率20%
▶6~9番人気【4-0-1-35】連対率10%
▶10番人気下【0-0-0-20】連対率0%

年齢

▶4歳【3-6-2-17】連対率32%
▶5歳【6-1-6-18】連対率22%
▶6歳【1-2-1-24】連対率10%
▶7歳上【0-1-1-23】連対率4%

前走レース

▶香港ヴァーズ【2-1-0-0】連対率100%
▶有馬記念【2-0-3-4】連対率22%
▶AJCC【1-1-1-12】連対率13%
▶菊花賞【1-1-0-1】連対率66%
▶天皇賞秋【1-1-0-2】連対率50%

脚質

▶逃げ【1-1-1-7】連対率20%
▶先行【8-5-6-20】連対率35%
▶差し【1-3-1-21】連対率15%
▶追込【0-1-2-30】連対率3%

うま吉

過去10年の傾向♬
実力馬の始動戦となることが多いレースだから、勝ち馬に関してはG1で好走経験がある馬か、重賞を制覇しているような馬からしか出ていません♪しかも重賞勝ち馬と言っても、近走で極端に負けているような調子の悪い馬が急にここで復活するということもないんだよ♪馬券内全体で見ても、すでに実績があってなおかつ極端に負けていない馬しか好走出来ていないから、ある程度は絞りやすいレースかなって思います!
ちなみに、過去10年で牝馬で馬券に絡んだ馬は5頭いるんだけど、その5頭全てがG1で好走経験がある馬だったよ♪ここ2年連続で連対していることに加えて、20年のカレンブーケドールや21年のラヴズオンリーユーはどちらも同じ年のオークスでワンツーフィニッシュを飾っていました!阪神開催に変わった昨年もほとんど傾向は変わらなかったから、今年牝馬でチャンスがありそうなのは、昨年のオークス馬であるユーバーレーベン1頭ということになります~
大荒れはない♪
上述しているような馬しか好走出来ていないから、基本的に人気薄の台頭は少ないと思っていいです♪6番人気の馬が4勝もしているけど、実力馬が揃っている中でその人気になってしまっているような元々能力が高い馬ばかりだったからね!人気よりも実績で選ぶべきレースかなって思うよ♪1人気の馬は2年前にクロノジェネシスが勝利するまで8連敗中だったけど、牝馬で1人気になったラヴズオンリーユーは結果を出して、ここ2年連続で勝利を飾っているだけに、牝馬が1人気になった場合は積極的に軸にしても良いと思うけど、牡馬だった場合は少し疑ってかかったほうが良いかもしれません♪
勝ち馬は5歳以下から♪
過去10回の京都記念の勝ち馬のほとんどが5歳以下の年齢から出ています♪その数はなんと9回!7歳以上の馬は勝利経験がないし、2着に1頭来たくらいだね…その1頭はスマートレイアーなんだけど、6歳時には掲示板を外すことがなかったという衰え知らずの成績を誇っていたから、いくら過去の実績があると言っても近走で好走しているような馬でないと、高齢馬はここでは活躍出来ないということだよ♪ただ、リピーターが非常に多いレースではあるけど、今年は該当馬がいないから気にしなくていいかな!
ほぼ前走G1組♪
基本的に前走でG1に使われていた馬が勝利しています!過去10年で7勝だね♪ただ、宝塚記念や春の天皇賞のように長欠明けで挑んできた場合は3着入線が限度で、G1からここに挑んできて勝利している馬すべてが昨秋以降のG1に出走していました!ただ、阪神の内回りでの開催となってから、小回りでの実績もある程度重要になってきて、その点は注意が必要かなとは思います!
決め手のある馬に注目♪
例年なら京都の荒れた馬場で開催されているから非常にタフな展開になっていたんだけど、今年は阪神の開幕週というキレイな馬場で行われます!開幕週はエアレーションの関係で馬場が柔らかくて、差しが決まりやすいという特徴があるから、先行有利だった以前のような決着の仕方ではなく、割と外差しが決まりやすいんじゃないかなとも思いました!ただ、土曜の競馬で踏み固められて前残りが多発するようになっていたら逃げ・先行有利にはなるだろうからここは当日の傾向はきちんと見極めよう!

京都記念で好走が期待できる馬を3頭紹介!

ユーバーレーベン・ジェラルディーナ・マリアエレーナ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ユーバーレーベン(手塚貴久厩舎)
ユーバーレーベン
ジャパンカップで6着入線してここに挑んでくる馬だよ♪道中はコントレイルを見る位置でかなり良いところに収まっていたんだけど、直線に向いていざ追い出したいタイミングで内の馬と外の馬に挟まれる形で窮屈になってワンテンポ仕掛けが遅れてしまっていました!斤量面が有利だったし、前半はかなりのスローペースだったこともあって時計面を考えれば通用してもおかしくはなかったけど、流石に古馬との初対戦がトップレベルのメンバー構成となれば、不利はありながらも終いは良い脚で伸びてきたけど、ラスト100mは疲れてしまっていたね…ただ、状態さえ良ければやれるということは前走で証明したし、ここで1人気想定なのもうなずけるかな♪
昨年のオークス馬といっても、9戦して勝利したのが新馬とオークスの2戦しかないし、そのオークスは脚質とスッと動けないこの馬の特徴が上手くマッチして展開が向いての勝利だっただけに、能力の高さに関して疑問に思う人もいるかもしれないけど、フットワークからは反応が悪いような馬には見えないし、馬自身の気持ちの問題が大きいと思うんだよね!ただ、前走は追ってからの伸び脚はかなり良かったし、いつも脚を余すような伸び方を見せるのに、目一杯走りきっていたから、着順はあれだけど、変わり身は見せてきた1戦だったと思っています♪今回は巻き返しが見込めると思うよ♪
当週の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン83.8秒、ラスト1ハロン11.9秒を馬なりで計時してきました♪いつもは促しながらではないと前の馬に追いつかない馬なんだけど、今回は大きなアクションもなしに直線を迎えるころには馬体を並べるところまでいっていたし、前進気勢が出てきている印象を受けました!ここ最近の中では一番雰囲気が良く、この動きなら期待しても良さそうだね♪
☆ジェラルディーナ(斉藤崇史厩舎)
ジェラルディーナ
チャレンジカップで4着入線してここに挑んでくる馬だよ♪少頭数ではあったけど、ちょっと内枠がどうかな~と思って本命にはしつつもペルシアンナイトとの2頭軸マルチで勝負したんだけど、まさにその内枠が仇となってこの馬の持ち味を全く活かすことが出来ない競馬の内容となってしまっていたね…ゆったりとしたフォームで走るからこそ早めに仕掛けて徐々にふかしていくようなスピードの乗せ方をしたかったんだろうけど、動くに動けずという形だったし、本当に良いフォームで走るようになるのに時間がかかる馬だから、全く走りきっていません!それでも4着に来ているようにまともなら突き抜けていた可能性もあって、巻き返しは必至かなと思います♪
今回の2200mという距離は今まで経験したことがない未知な距離ではあるけど、もともとワンターンの1800mは条件戦時でも忙しいと福永騎手は言っていたから、溜めを利かせて走ることに関して言えば距離が伸びるのはプラスに働くと思います!ただ、折り合い面には不安が残る馬で、フォームを考えれば追走は楽になるだろうけど、ペースが遅いと引っ掛かる可能性は大いにあって、これは一長一短でやってみないとわからない部分ではあるかな…そういった意味では能力は突き抜けている可能性はあるけど不安要素はある1頭だと認識しておいた方が良いと思います♪
当週の追い切りは栗東のCWコースで5ハロン73.0秒、ラスト1ハロン11.3秒を馬なりで計時してきました!前走時と比較して、折り合い面がかなり良化しています♪前半の遅いラップでもしっかり我慢が利いていたし、加速に至るまでも非常にスムーズで、心身ともにしっかりリフレッシュされているよ!ただ、やっぱりまだトモが緩くて前脚の力強さに後脚がついていっていなくて、どうしても窮屈な走りになっているし、そこがトップフォームに移行するまでに時間がかかっている大きな要因のひとつになっているから、大味な競馬じゃないと最大限のパフォーマンスは披露出来そうにないのはネックかなとは思います~
☆マリアエレーナ(吉田直弘厩舎)
マリアエレーナ
愛知杯で2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪未勝利のパフォーマンスを見た時点で重賞は楽に勝てる馬だと思っていたし、前走は非常に条件も良くて本命にしていたんだけど、1着馬が上手く立ち回ったとはいえ、正直負けるとは思っていませんでした…パトロールを見ても許容範囲だと思ったけど、鞍上の坂井騎手は右にモタれる面がひどくて、それが無ければ勝っていたというコメントを残していただけに、実際は想像以上のロスがあったようだね…もともとはそういう面を見せる馬ではないから、後ろから運んだ馬が上位を独占する展開かつ休み明けの影響で苦しくなってしまったと捉えることができるから、一度使った上積みで今回は大丈夫じゃないかな?
上がりがかかる展開で真価を発揮するタイプで、阪神の内回りは条件的には合いそうな感じはするし、この距離なら前めで立ち回ることはできるから大崩れはないように思うけど、牡馬相手にもこの馬の持続力が通用するかどうかというのは微妙なところかな…本来はもう少し短い距離の方がパフォーマンスは高いと思うし、マイル前後の距離ならまだしも、今の完成度で正攻法の競馬をして押し切るようなイメージはまだないかな!スタミナ面には不安が残るから、阪神のようなタフな2200mだと苦しくなりそうです~
当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン82.2秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時してきました♪前走時に引き続き、当週は火曜追いで軽め調整!1週前に時計を出すという内容で、高いレベルで状態は安定していると思います!3走前からコース追いでかなり時計が出るようになっていて成長はしたんだけど、それでも現状の馬体に中身が伴っただけというようなイメージで、もっと体が増えてくればなお良いんだけどね~

京都記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ディアマンミノル【本田優厩舎】

ディアマンミノル

万葉Sで5着入線してここに挑んでくる馬だよ♪距離を伸ばしたことでいつもよりは前めで立ち回ることが出来ていたし、追ってからも楽に抜け出してきそうになるほど伸びてはきたんだけど、坂をのぼった辺りで脚色が鈍ってしまって、先に交わしていたカウディーリョにもう一度差し返されそうになっていました!明らかに距離が長い馬の止まり方だったし、この馬ってキレる脚が使えるというよりも長く良い脚が使える特徴を持った馬なだけに、能力をフルで発揮できたとは言い難い内容だったと思います♪度外視していいし、巻き返しが見込めると判断しています!

重賞でもコンスタントに好走していて、昨年は函館記念と京都大賞典、そしてアルゼンチン共和国杯と3度も上り最速をマークして掲示板を確保しています♪凡走したのは展開云々ではなく、絶対的なスピード能力を求められたレースだけで、上がりが掛かる展開であれば問答無用で好走していたという事実は否めないんだ!さらに言うと、この馬って馬群を突っ込むようなタイプでもなく、良い脚で追い込んできている時って外に出した時が多くてね…そういった意味でも、ムラ駆けしているというより好走パターンに当てはまっていないから凡走しているだけで、大外を引いてなおかつ距離以上にタフなこのレースならば、好走してくるんじゃないかなって思ったってわけ♪

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.1秒、ラスト1ハロン13.5秒を馬なりで計時してきました♪1週前に抜群の時計をマークしていて、当週はこれだけ軽めというのは初めてといっていいほどで、動きや時計は評価できるものではないんだけど、馬体を見る限り、明らかに以前よりもパワーアップしています♪全体的に筋肉がついたようにも見えるし、非常にパワフルな動きをしていて、1週前の動きを見ることが出来れば最高評価になっていてもおかしくないほど変化している可能性もあると思いました~

【ばかうけ】無料情報で東京新聞杯ゲット!!

2月6日の日曜日に配信された無料情報で東京新聞杯を見事に三連単で的中していたから紹介するね♪

ばかうけ

本命はファインルージュなんだけど、買い方が上手いなって思ったから紹介します♪

勝ったのはイルーシヴパンサーで、この馬って追い切りでは動いていたし、ポテンシャルはもちろん感じていたんだけど、そもそも古馬になっての昇級初戦ではあったから、通用するかどうかというのはまた別の話なんだよね!

本当に買い方が上手な予想サイトって、こういう底を見せてない力をつけてきている馬というのをきっちり1着でも抑えることができるんだ♪しかも人気馬ばかり選んでいるわけではなくて、同じく底を見せていなかったアオイクレアトールや人気薄ながらあわや圏内だったドナアトラエンテを選びつつも、上位人気で唯一凡走したホウオウアマゾンは消しているという光る予想を存分に披露!

うま吉もこの買い方は参考にしたいと思えるほど凝った内容だと思ったから、みんなに紹介したいと思いました♪この予想は無料のプレゼント馬券だから、毎週重賞がある日は通常の無料予想とは別で追加で閲覧可能です!今週の重賞も要注目だね♪

ウマリンピック

ばかうけを見る

うま吉の京都記念の見解♪

■鉄板馬⇒ユーバーレーベン
■穴馬⇒ディアマンミノル
■注⇒ラーゴム

◎⑥ユーバーレーベン
○⑨ジェラルディーナ
▲⑧ラーゴム
△②マリアエレーナ
△④レッドガラン
△⑤サンレイポケット
☆⑬ディアマンミノル

3連単1頭軸流し
軸:⑥
相手:②④⑤⑧⑨⑬
点数:30点

ユーバーレーベンを本命とします♪

やっぱり今まではスッと動けないところがありながらも好走をし続けていたという能力の高さに加えて、今回の反応面を見る限り前進気勢が出ているというのはレースをしやすくなっているだろうから、存分に持ち味を発揮してくれると思いました!

ジェラルディーナやマリアエレーナは上述しているような懸念材料がうま吉にはあるから、強いとは思っているけど、初めてレベルで100%の力は発揮できそうなユーバーレーベンにはかなわないんじゃないかなって判断したって感じだね!

ラーゴムはスタートが本当に課題ではあるけど、前走時の追い切りとそして今回の追い切りは以前とは違うバランスの良さを披露してきているんだよね!キレるタイプではないから前走は凡走したけど、長く脚を使うタイプだから今回の条件で巻き返しが見込めると思いました♪

レッドガランは当週は栗東の坂路で4ハロン59.2秒、ラスト2ハロン13.9-11.7秒を終い強めに計時してきたんだけど、前半はかなりゆったり走っているのに、ちょっと仕掛けただけで一瞬でトップスピードに乗れるこのパワーは7歳にして覚醒したようにも思えます!マイルでイマイチ勝ちきれなかったのはトップスピードの速さがそこまででは ないからで、中距離ならもっと活躍出来そうだね~

サンレイポケットは昨秋と比較すると流石に可哀想なくらい動きは鈍いけど、まあそれでも実績は断然だし、馬の後ろで我慢させるという調整内容自体は良いからね♪本番でもファイトしてくれるとは思うけど、動ききれるかどうかと言われれば疑問が残るかな~

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

※体調不良の為、本日2/12のキャスはありません。

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP