人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

新潟大賞典2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/05/07 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【新潟大賞典】です!

新潟大賞典の過去のデータ

まずは新潟大賞典のデータを見てみようかな♪
過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【0-2-3-5】連対率20%
▶2番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶3番人気【3-2-0-5】連対率50%
▶4番人気【0-0-1-9】連対率0%
▶5番人気【3-0-0-7】連対率30%
▶6~9番人気【2-2-4-32】連対率10%
▶10番人気下【2-3-2-60】連対率7%

年齢

▶4歳【3-3-3-17】連対率23%
▶5歳【3-1-2-26】連対率12%
▶6歳【1-3-5-33】連対率9%
▶7歳上【3-3-0-58】連対率9%

前走レース

▶福島民報杯【3-0-3-20】連対率11%
▶中日新聞杯【2-1-0-16】連対率15%
▶金鯱賞【1-1-0-8】連対率20%
▶小倉大賞典【1-0-1-11】連対率7%
▶フェブラリーS【1-0-0-0】連対率100%
▶尼崎S【1-0-0-0】連対率100%

脚質

▶逃げ【0-1-0-9】連対率10%
▶先行【3-3-2-27】連対率17%
▶差し【5-5-3-51】連対率15%
▶追込【2-1-5-40】連対率6%

うま吉

過去10年の傾向♬
過去10年で好走している馬の統一性がないんだけど、新潟競馬場だけ年中野芝オンリーのスピードコースでやっているのに、比較的走破時計が遅くなっているところに理由があると思っています♪全体的にスローからのよーいどんの展開になっているから、古馬でこのレベルまで来ると、キレる脚が使えるか云々の前に、スローペースで直線の長い新潟なら全馬が33秒台前半の脚は使えるはずで、位置取りで決まってしまうことが多いんだ♪騎手も普段常に重賞で跨っているような猛者揃いでもないし、乗り替わりが多くて馬の特徴もつかめていない騎手が大半だから、余計に荒れやすくなっているのかなって思います!
大荒れもある♪
なんと過去10年で1度も1番人気の馬が勝利していないレースとなっています♪2着も1回しかないし、勝利経験は2006年まで遡らないといけないみたい(゚∀゚)2年前は上位人気が馬券に絡まないどころか、二桁人気の馬が勝利して3着にも入線するという大波乱の結果となっています!大穴の台頭は念頭において予想したほうが良いね!昨年は新潟開催が早まった影響で馬場はかなり悪かったけど、今年は例年通りといった印象を持ちました!
年齢は不問♪
ハンデ戦だし、そこまで年齢は気にしなくていいと思うけど、スローからのよーいどんの競馬が目立ってきている近年は若い馬で強いのがいればスピード面では結構有力かなって思います♪リピーターが多いレースだったけど、そういう流れになってコース適性とかあまり重要ではなくなってきているのか、リピーターは好走しなくなってきているからね!ミドルペースとかで流れているときは、良く高齢馬が馬券に絡んで来ているけど、そうでない場合は基本的にスピードのある若い馬が結果を出すことが多いです♪
前走福島民報杯組が優秀だけど…♪
何度も言うようだけど、ミドルで流れていたときは小回り福島の1800mと道中のペースが似通っていたからそれを叩いてここに来る馬が目立っていたけど、近年のようなペースになると、正直どこを使っていたかどうかとか関係ないと思う…オープンとか重賞から挑んでくる馬が大半だと思うけど、条件戦で勝ち上がったばかりの馬が勝利した過去もあるし、あまり気にしなくて良いんじゃない?むしろスローになるなら3勝クラスのペースと似ていそうで、前走重賞出走馬よりも良さそうなイメージもあります♪
逃げ馬は厳しい♪
ペースに関わらず、逃げ馬は1頭しか馬券に絡んでいません♪スローで逃げていたとしても、2番手の馬が終始プレッシャーをかけてくるから、どんなに楽なペースで逃げていたとしても、直線の長い新潟では差されてしまうからだね!あとは正直上述しているようにその位置取りで勝てるような上がりを使えるのかって感じで、馬の状態の良さがかなり関係してきそう!脚質よりも状態の良し悪しで判断するのが良いのかなって思います♪

新潟大賞典で好走が期待できる馬を2頭紹介!

アイコンテーラー・ステラリア

なぜこの2頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アイコンテーラー(河内洋厩舎)
アイコンテーラー
大阪城Sで3着入線してここに挑んでくる4歳の牝馬だよ♪以前は右回りだとかなりモタついてしまうせいで、満足なパフォーマンスを見せることが出来ていなかったんだけど、ここ2走はOP入り後でも堅実に右回りでも立ち回ることが出来るようになっていて着実に良化傾向にあります!得意の左回りかつ51kgで出走出来た愛知杯では逃げる競馬で5着入線していたけど、ソラを使う面を見せず、馬場の内側はあまり伸びないところでもあっただけに、内容的にはかなり良かったからね!今回も手頃なハンデで挑めるし、新潟なら期待十分だね♪
新潟のこの舞台って完全なワンターンの2000m戦でかなり特殊なコース形態となっていて、最初のコーナーまで950mほどあるから、前半にゆったり走っていてもずっと同じ手前で走ってしまうとペースが遅くても案外伸びないということも多々おきるんだよね!そういった意味で、2勝クラスや3勝クラスではあるけど、どちらも直線に入ってから持ったままで仕掛けを待てるほど手応え十分で終いの脚もしっかりしていた内容を見る限り、こういう特殊なコースでも脚を使えるというのは証明済みだから、少なくとも流れに乗って競馬をしたのに追って伸びないということにはならないと判断して推奨したいと思いました!
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.4秒、ラスト2ハロン12.6-12.8秒を馬なりで計時してきたよ♪手先の軽い走りをする馬だし、頭の高い走法でもあるから、坂路ではあまり良く見えないタイプなんだけど、愛知杯の時と比べると全体時計は同じくらいのタイムなのに、手応えは圧倒的に今回のほうが良かったんだよね!1週前のコース追いでは6ハロン78.5秒、ラスト1ハロン11.7秒という破格のタイムもマークしてきて、明らかに成長していることがうかがえるから、1人気想定なのもうなずけるかな!
☆ステラリア(斉藤祟史厩舎)
ステラリア
大阪杯で8着入線してここに挑んでくる馬だよ♪3歳時にはエリザベス女王杯で2着入線するなどの実績はあったんだけど、4歳になってからの金鯱賞と大阪杯とでは凡走が続いています!追ってから本当に良いフットワークで走れる馬なんだけど、追走に脚を使ってしまうと終いが甘くなってしまうせいで、ここ2走はペースに苦労した感じが見受けられました!前走も4角ではめちゃくちゃ良い手応えで伸びてきそうだったのに、直線に入って外に出してからはうまく体を使えずに思ったほど脚を伸ばせていませんでした!G1のトップレベルに入るとじっくり溜めないと厳しいかもしれないけど、流石にここなら一枚上の能力を持っていると思うし、巻き返しに期待できると思います!
最近は特にジリジリとしか伸びてこないような脚しか使えておらず、広いコースで上がり勝負になってどうかという意見もあると思うけど、そもそもスピードに乗ってからのフットワークが良いタイプなだけに、直線が長くコースで上がり勝負に徹するほうが現状はいいパフォーマンスを見せることが出来るんじゃないかって思っています!ピッチの利いた走法を追走時には見せるから小回りでも対応出来ていたけど、それで直線も結局そのフットワークのままでゴールを迎えるということも多かったから、本来持っている脚を満足に出せてはいなかったと思っています♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.3秒、ラスト2ハロン12.8-12.6秒を終い強めに計時してきました♪今までの調整だと終始コース追いで負荷をかけてきていたのに、今回は春3走目ながらコース追いでも坂路でもしっかり時計を出してきたんだ!坂路でも51秒台とかマークしているし、コース追いも自己ベストをマーク♪続けて使えているということも体調が良い証拠だし、ちょっと当週の動きは苦しくなりそうなところも見せたけど、内容はとても良いと感じました~

新潟大賞典で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

マウントゴールド【池江泰寿厩舎】

マウントゴールド

昨年のオールカマーで13着入線してここに挑んでくる馬です♪もう9歳なんだけど、数を使っていないことと、3戦程度使ったらすぐに長期休養をとってイチから作り直していることもあって、年齢を感じさせないフレッシュなパフォーマンスを毎回のように見せてくれる1頭だよ!5歳時には二度も重賞で馬券内入線している実力馬で、5歳以降は勝ち星を挙げることが出来なかったけど、昨年の都大路Sでは58kgを背負いながらも正攻法の競馬で久しぶりの勝利をゲット!続く七夕賞でも直線で前が壁にならなければ間違いなく馬券には絡んでいたはずで、こんなに人気がないのは妙味がありすぎる1頭かなって判断しています♪

キレないけどしぶとい馬で、自分の形に持ち込むことが出来ればジリジリと脚を使うことが出来るから、今回のように逃げ馬が少ないメンバー構成であれば自分でリズムを作りやすいし、久しぶりに勝ち星を挙げた昨年のレースが中京の2000mでロンスパ戦だったから、前半にグッと速くならない展開で好位を取れれば結構期待値は高めなんじゃないかな?キレ味勝負になると厳しいけど、逃げれなかった場合でも行くのは溜め逃げしたいタイプでもないアルサトワだろうし、対応はしやすいと思います!

【U-LINE】LINEでお友達登録するだけの簡単お手軽予想サイト♪

無料予想サイトまでログインして買い目を閲覧しにいくのが面倒くさい…

そんなあなたに朗報です♪

U-LINE

U-LINEなら、ラインでお友達登録するだけで買い目の公開をワンタップで閲覧可能!

競馬予想サイトはいっぱいあるし、どれを使ったらいいかわからないという意見を良く頂きます!毎週のように的中は出ていても、全てに目を通す機会や時間って結構もったいないでしょ?

メールアドレスの登録もないから、当たらなくてむかついたらブロックすればいいだけだし、簡単で気軽に参加できるU-LINEの無料予想なら、後腐れなく利用出来ると思います♪

みんなも試してみてね!

U-LINE

【U-LINE】を見る

うま吉の新潟大賞典の見解♪

■鉄板馬⇒ステラリア
■穴馬⇒マウントゴールド
■注⇒ラインベック

◎⑨ステラリア
○②アイコンテーラー
▲⑬ヤシャマル
△⑥ラストドラフト
△⑧カイザーバローズ
△⑩ラインベック
△⑫シュヴァリエローズ
☆①マウントゴールド

3連単2頭軸マルチ
軸:②⑨
相手:①⑥⑧⑩⑫⑬
点数:36点

ステラリアを本命とします♪

ペースは速くなりそうにもないけど、スローになったとしても縦長の展開になりやすいのが新潟の2000mの特徴で、しっかり脚を溜める競馬さえ出来れば一変しそうだと判断したステラリアに期待したいと思いました!

ヤシャマルは当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン82.6秒、ラスト1ハロン11.6秒を終い強めに計時してきたけど、舌が出て集中力を欠いてもおかしくない中で、しっかりと自分の走りが出来ていて、伸び脚にも見どころがあっただけに、舞台適正からも好走に期待出来ることからもこの評価としました♪

ラストドラフトは道中で変にアップダウンがない流れならリズム良く運べるから、この舞台は合いそうなのと、カイザーバローズやラインベックは自分の走りが出来れば上がりの質が高いから選びました!

シュヴァリエローズも昨年の白富士Sで上位の上がりをマークして4着に来ているから、重賞を勝てるポテンシャルは十分あると思います♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP