人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

サウジアラビアロイヤルカップ2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/10/07 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【サウジアラビアロイヤルカップ】です!

サウジアラビアロイヤルカップで好走が期待できる馬を3頭紹介!

シルヴァーデューク・ノッキングポイント・マイネルケレリウス

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆シルヴァーデューク(西村真幸厩舎)
シルヴァーデューク
新潟の未勝利を勝利してここに挑んでくる馬だね♪メンバーレベルが低かったのもあるけど、単勝オッズ1.2倍という圧倒的な人気に応える見事な勝利だったね!スローの上がり勝負で、直線は持ったままで追い出しを我慢されると、スラッとした長い脚から決して加速しているようには見えないトビの大きさを維持したまま、しっかりとトップスピードに乗って10.8秒という速い脚を使っていました♪1頭で走っている時間が長かったし、抜け出して突き放してしまったからラスト1ハロンは物足りなく映るけど、初戦に見せた気の悪さも見せなかったし、フットワークを考慮すればもっと長く良い脚を使えそうなだけに、メンバーレベルが上がってもっとパフォーマンスを上げてくるんじゃないかなって思いました!上述した身体的な特徴や、レース内容から距離が伸びて良さそうだなって思っていたけど、調教を見ていい意味で裏切られました!
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン57.6秒、ラスト2ハロン14.2-12.3秒を終い強めに計時してきました!日曜に坂路で速いところをやっているから、終いにサッと伸ばす内容だったけど、デビュー時は11秒台のラップを叩き出せるほど脚力はあったにも関わらず、ちょっとワンペース気味の走りはしていたんだ♪今回は時計こそ大したものではないけど、メリハリのあるフットワークができているし、以前よりも体が沈んでいて、追い出してからは体全体をバネのように使って、見た目にもわかるほど機敏な加速と動きが出来ていました!単調な動きだったのが一変してきているし、脚力を感じる捌きでマイルの上がり勝負になっても対応出来ると思いました♪
☆ノッキングポイント(木村哲也厩舎)
ノッキングポイント
東京の新馬戦を勝利してここに挑んでくる馬だね♪デビュー戦らしいスローからの上がり勝負となった1戦だったけど、レースの上がり3ハロンが11.4-11.2-11.1秒で、ラストの1ハロンはこの馬が抜け出して1頭になってからも叩き出した上がりだったんだよね!ゴール直前も伸び続けていたし、まだまだ余裕を感じるフットワークを披露していました♪600m~400m区間では先頭で走っている馬が11.4秒というタイムをマークしている箇所で、ギアを入れずに楽に詰め寄ってきていたから、実際に目一杯走ったのって残り300m付近からなんだよね!さらに言うと、トップフォームに入ったのはラスト100mくらいだったから、ジリジリと加速させていった内容で脚を余してあの上がりを出したと判断出来るから、G1でも勝ち負けが見込めるほどの逸材だと思います♪
当週の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン85.0秒、ラスト1ハロン11.8秒を馬なりで計時してきました♪3頭併せの真ん中で引っ張りきれないほどの手応えを維持したまま、頭ひとつ抜け出してゴールするという内容を披露!1週前にしっかりと全体時計を出して負荷を掛けた時のフットワークの質がかなり低く、バランスやリズムの悪さを見せていたから心配したけど、もしかしたら右回りだったことも影響があるのかな?当週はまるで別馬のように改善されて、しっかりと仕上がった印象を受けました♪ちょっと気が入っている感じもするから、当日のテンションには注意したいかな!
☆マイネルケレリウス(奥村武厩舎)
マイネルケレリウス
この馬も東京の新馬戦を勝利で飾ってここに挑んでくる馬だよ♪上がり最速をマークして勝利はしているけど、そのタイムが34.0秒だし、対して速い脚を使っている箇所もないからあまり人気になりそうもないけど、今年の春の東京開催は終始外伸びの特殊な状態だったし、例年以上にラスト1ハロンが止まりやすい馬場だったんだよね!レースでこの馬が差し切ったのはゴール直前のギリギリのところ…だからこそ評価出来ると思っています♪追い出してからは手前をコロコロと変えていたし、なかなかギアが入らずに小さい体ながら動きに連動性がなかったけど、徐々に加速していきつつ、残り100mから周りは既に同じ脚色になっているのに、そこからまたグンと沈んで一気に差を詰めてきたんだ!モタモタしていた部分があったとしても、あの馬場で前が11.8秒という極端にバテていない中で鋭く差し込んできた脚には見どころがあったから、重賞でも勝負になるんじゃないかなって判断しました!
当週の追い切りは美浦のウッドで6ハロン84.2秒、ラスト1ハロン11.8秒を終いに若干気合をつける形でマークしてきたよ!追い切りを見た感じでは手前もきっちりと変えていたし、レースで見せたようなスピードに乗ってからのちょっとリズムが悪い面も一切見せずにスムーズに加速していました♪後躯の踏み込みも力強くなっているし、よりダイナミックに体を使うことが出来ている印象で、まだ緩いところはあるけど仕上がりは良好です!初戦では後ろ脚がついてきているだけのような捌きだったけど、ウッドでしっかりと捉えて走ることが出来ているこの動きなら、今回はもっと良い脚を使えそうだね♪

サウジアラビアロイヤルカップの好調教馬ピックアップ♪

サウジアラビアロイヤルカップのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
シルヴァーデューク

S+評価
ノッキングポイント
マイネルケレリウス

S評価
ドルチェモア
フロムナウオン

今回はこの中から…ドルチェモアを紹介!

ドルチェモア【須貝尚介厩舎】

ドルチェモア

栗東 坂路 良 52.9 38.0 24.9 12.3 終いやや促す

まだ2戦目の馬だけど、追い切り映像で以前の動きと比較できるものがあったから、変化を実感しやすいね!札幌でデビューした馬だったし、栗東と北海道滞在時のコース追いとの違いはあるけど、当時よりも全体的にしっかりとしてきた印象を受けました♪

デビュー前の追い切りはウッドでやっているときも、ダートコースでやっているときもそうだったけど、手先の軽いフットワークをしていたのは評価出来るけど、踏み込みに力強さは感じなかったし、前と後ろのバランスも悪くて、体をうまく使えていなかったんだよね♪やるごとに走りの見え方も違っていたし、前だけで走っているようなそんな捌きをしていたから、完成度はかなり低いと思っていました!

今回は2週連続で坂路で時計を出してきたんだけど、馬なりのまま手応えには相当余裕がある感じで登坂してきて、なおかつ後ろにしっかりと重心を残すフットワークが出来ています!パワフルさが出てきたし、後ろを使って加速をするような溜めのリズムもしっかり保てていて、追ってキレる脚を使えそうな雰囲気すらあったよ♪一度使って馬も抜群に良くなっているから、上位争いが見込めそうだね!S評価に留めているのは、もっと良くなりそうだからです~

サウジアラビアロイヤルカップで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ミシェラドラータ【清水久詞厩舎】

ミシェラドラータ

すずらん賞で5着入線してここに挑んでくる馬だね♪すでに5戦をしているように使い詰めというのは気になる点ではあるけど、デビュー時はパワータイプの走りをしているし、スピードもあるからという理由で洋芝の短距離を使われていて、あの時期に短距離を使う場合は北海道開催が主戦場となるから、仕方ないとはいえ、この馬が本当に良いフットワークで走れていたのって、2着だったデビュー戦と勝利した未勝利戦の2回だけだと思っています♪レースでの走りを見る限りでは、かなり軽い走りをしている印象があったし、スピードに乗ってからは沈み込むフットワークをしていた時もあったくらいだから、うま吉的には洋芝じゃないほうがパフォーマンスは上がりそうなイメージです~

函館2歳ステークスは11着だったけど、勝負どころで行き場がなくて思いっきり手綱を引っ張る箇所があって、短距離の4角であの不利を受けちゃうと、流石にどんな馬でも勝てないし、続くクローバー賞でも同じように4角で引っ張る不利…ただ、いつも追走にちょっと忙しそうな面は見せていたから、距離が伸びても脚を使えたのは今回狙う上でプラス要素となると思っています!前走はまた1200mに戻ったけど、ハイペースの1200m戦を好位で運んでスムーズに立ち回れた中で、終いはトップフォームに入れずにバテ気味だったでしょ?内の馬場が死んでいたから仕方ないとはいえ、陣営が言うようなパワータイプならもう少し脚を使っていいはず…開催が進んで荒れた馬場になっていく中でパフォーマンスを徐々に落としていったから、開幕週の硬い馬場はプラスになると思う!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン55.6秒、ラスト2ハロン13.4-12.8秒を終いに若干気合をつけてマークしてきました♪パワータイプなら時計を出していない追い切りでも踏み込みに力強さは感じるけど、やっぱり手先は軽くてパワータイプじゃないと思う…促してからの反応はちょっと鈍かったし、動きが良いというわけではないけど、加速してからのフォームで初戦で見せたような体をしっかりと伸ばしたフットワークが出来ていて、この点は評価して良いね!勝ち負けまではどうかと思うけど、スピードはある馬だから馬場もマッチしてこの走りが出来れば圏内争いは十分可能です♪

うま吉のサウジアラビアロイヤルカップの見解♪

■鉄板馬⇒シルヴァーデューク
■穴馬⇒ミシェラドラータ
■注⇒マイネルケレリウス

◎⑧シルヴァーデューク
○⑤ノッキングポイント
▲④マイネルケレリウス
△⑦ドルチェモア
△⑨フロムナウオン
☆③ミシェラドラータ

3連単1頭軸流し
軸:⑧
相手:③④⑤⑦⑨
点数:20点

シルヴァーデュークを本命とします♪

レースでのパフォーマンスという点に関しては対抗評価しているノッキングポイントが抜けているし、全馬が前走と同じような能力しか発揮出来ないなら話しは変わってくるけど、この時期の2歳の重賞は1戦で一変する馬もいるから、全てを考慮して逆転があるならシルヴァーデュークかなって思いました!

上記で紹介していない馬の中で相手に組み込んだフロムナウオンは、当週の追い切りを見ても、かなりトビの大きい素質を感じる脚捌きや完歩の大きさを披露していて、広いコースは確かに合うイメージがあります♪ただ、もう少しメリハリのあるフットワークが出来ていたほうが今の時期は良いと思うし、スローの上がり勝負ではモタモタしてしまう可能性はあるから、ポテンシャルは感じつつもこの評価としました!

10回したら8回くらいはノッキングポイントが勝ちそうではあるけど、それはあくまで他の馬が大きく変わっていないことが前提で、シルヴァーデュークの今回の追い切りは走りに溜めがあってキレる脚を使えそうな、前走のレースとはまるで違うイメージを持てたから、脚力を考慮しても1着で狙う価値はあると思います~

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

【無料競馬予想サイト】ハピネスがスプリンターズSをゲット!

ハピネス

メイケイエールとナムラクレアを軸として推奨しているのは当然理解出来るけど…ウインマーベルは追い切りを見てもそこまで状態は良く見えなかったからね!G1だし、力を発揮できるデキではあったと思うけど、うま吉にとっては軸には選びづらい馬でした!

点数は馬連の予想にしては多い中で、この3頭以外で相手に選ばれたのは勝ち馬のジャンダルムと13人気だったメイショウミモザの2頭のみ。前者はスタートをきっちり出たのが功を奏したし、メイショウミモザももっと溜めていれば弾ける脚が使える馬でしょ?どちらにせよ展開的に内ピッタリで競馬をしてくれそうな馬をチョイスしているのはさすがの一言だね♪

正直に言うと、能力通りに決まったレースではないし、メイケイエールの不可解な凡走もあったとはいえ、これを無料予想で的中しているというハピネスの予想は、必見の内容だと思います!

ハピネス

【ハピネス】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP