人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

スプリンターズステークス2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/10/02 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【スプリンターズステークス】です!

スプリンターズステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ナムラクレア・タイセイビジョン・トゥラヴェスーラ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ナムラクレア(長谷川浩大厩舎)
ナムラクレア
北九州記念で3着入線してここに挑んでくる馬だね♪前走は負けはしたけどかなり強い競馬だったと思います!外枠だったこともあって前半はそこまで出していかずに、中団の2列目辺りの位置がとれて、道中は枠を考えればかなりスムーズに運ぶことが出来ていました♪追走に大きく脚を使うことなく流れに乗れたのは完璧だったんだけど、この馬の瞬発力があだになってしまって、4コーナーでは前が開かずにギリギリまで仕掛けを我慢する展開…この馬の持ち味を考慮すると1ハロンちょっと追えれば交わせるキレがあるから、そこは実は全然問題ではなくて、ちょうど出口付近で間をつこうとゴーサインを出した時に横っ飛びしてしまったんだ…入ろうと思っていたところから大きく外にヨレたけど、結局また同じところを選択して間を割ってきただけに、レースを見てもそこだけで3馬身くらいは損をしていると思います!そこがスムーズだったら勝っていただろうね♪
古馬の牡馬との比較なら4kg、牝馬なら2kg差の斤量である53kgで出走出来るのがこの馬の強みで、長く良い脚を使えるわけではないから、どれだけ道中に脚を使わずに追走出来るか、ギリギリまで仕掛けを待てるかが大きなポイントとなります♪その点、斤量が有利なことでトップスピードの質も他と比較して優位に立てるから追走に苦労する心配がなさそうだし、中山のコース形態ってスタートしてからずっとコーナーを回っている形だから、内枠を引く利点がこの馬にとってはさらに大きくなるよ!逆に外枠を引いてしまうとかなり厳しくなるかもしれないけど、真ん中より内ならうま吉はナムラクレアが勝つと思います♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン49.7秒、ラスト2ハロン11.8-11.5秒を終いに若干促してマークしてきました♪元々抜群の好時計が出る馬だし、それでいて楽な感じで登坂してくるから、とんでもない脚力を持っています!今回はトップスピードに乗せる準備段階からキレにキレそうな雰囲気があって、全体的に速いラップを刻んでいるにも関わらず、まだ伸びそうな印象も受けました♪コンスタントに使われているから状態面は多少気になるところはあったけど、反応も良くて気合乗りも文句なし!一切の不安もなく抜群の状態でレースを使えるだろうね♪ちょっと外にヨレたけど許容範囲かな!
☆タイセイビジョン(西村真幸厩舎)
タイセイビジョン
北九州記念で2着入線してここに挑んでくる馬だね♪うま吉が調教の動きから変わり身が見込めると思って推奨した昨年の京阪杯でそれまで直線だけの競馬になっていた立ち回りが嘘のように、後方から早めに進出して強引に勝ちに行く仕掛けで伸びてきて2着を確保!続く阪神カップでも状態が良く、不利を受けて仕掛けが遅れてしまった中でもラストはしっかり伸びてきて、4着入線といよいよ本格化したなと思ったら、それ以降の追い切りではまた以前のような捌きの硬さが出てきてしまって、ここ2走は重賞でも2着を確保しているとはいえ、自分の持っているフルポテンシャルは発揮出来ていないと思っていました!本当にスムーズに行って2着を確保しているここ2走と、1200mで外から強引に捲っていく仕掛けでの2着や不利を受けての4着は着順こそ近走が良いけど、内容は全然違うからね!つまりうま吉が推奨するってことは良い変化が見られたってこと♪
反応が鈍い面やトップフォームになかなか変わらない面は上述しているようなこともあって出てしまっているけど、前走は内が伸びない馬場で決め打ちしてそこから伸びてきたんだよね!力が上位だと思っていないと出来ない芸当だし、加速の遅さをうまくリカバリーした完璧な騎乗だったでしょ?CBC賞もレコードが出るような高速決着で、逃げた馬が圧勝する展開をこれまた内がうまく空いたとはいえ、他の馬は全て差し切った内容からも、体をうまく使えていない状況でも1200mという距離ならラストは確実に脚を使ってきた馬♪スタートがあまり良くないし走法から行き脚もつかないというハンデはあるけど、スタートが得意な福永騎手に乗り替わりになるというのはプラスになると思います!この馬が好走出来るかどうかはある程度の位置で競馬が出来るか、これに尽きるね♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.6秒、ラスト1ハロン11.3秒を馬なりで計時してきました♪併せ馬で内を選択しているから、確実にそうだと断言は出来ないけど、今回は頭の位置が比較的低くて、京阪杯に出走した時のように柔らかみのあるフットワークが出来ているように感じました♪促してからは瞬時に反応して馬体を並べるという加速のスムーズさを見せてきて、今回は今年の調教の動きの中でも一番良いんじゃないかってうま吉は思いました!トビがキレイで大きい馬だったけど、ここ2走は硬さが出てピッチの利いた走りになっていただけに、伸びのあるフットワークを見せてきたのは好印象です~
☆トゥラヴェスーラ(高橋康之厩舎)
トゥラヴェスーラ
高松宮記念で4着入線してここに挑んでくる馬だよ♪肺出血による影響で9ヶ月ぶりのレースとなった2走前の阪急杯では、追い切りでは力強さが出て非常にパワフルな動きを見せていただけに、前走比プラス22kgで過去最高体重を7歳にして更新していても、それまで同様の高いパフォーマンスを見せてきたね!続く前走でも馬体重は変わらなかったから、中身がさらに伴ったとしか言いようが無かったし、一切太くも見えなくて、1400mから1200mへの距離短縮で追走が難しかったとしても推奨したいと思えるほどでした!レースでは内が伸びる馬場だったとはいえ、仕掛けてからも鋭い反応で伸びてきたでしょ?終いが少し甘くなってしまったのが、うま吉は追走スピードが速いことで脚を使ったせいかなって判断していたら、レース中に鼻出血を発症していたみたい…ラストに脚色が衰えたのは間違いなくそのせいで、着差を考えればそれが無ければ勝っていたんじゃないかな?
例えば比較対象として上述したナムラクレアやタイセイビジョンを出すけど、前者は一瞬でトップスピードに乗れるキレはあるけど、長くは脚を使えない馬。後者は加速にモタつくけど、長く良い脚が使える馬だよね?どちらもコース形態や立ち回りによって上がり最速をマーク出来るから、一長一短があると思います!トゥラヴェスーラはね…そのどちらをも高いレベルで持ち合わせています♪昨年の2着だった京王杯スプリングカップでは、ラウダシオンが速い時計の決着を好位から運んで終いの1ハロンのラップを落とし込んだ時に粘り切るような立ち回りを見せた時ってG1級の馬となるんだけど、あの馬の勝ちパターンでバテずに脚を使っているラウダシオンをこの馬はそのラスト1ハロンで意味不明なほどの豪脚を繰り出して差し切りそうなところまで詰め寄ったんだ♪ナムラクレアほど加速は速くないけど、水準以上の反応の良さに加えて、トップスピードになればストライドが伸びて長くその脚を維持できるという素晴らしいフットワークがなせるこの馬の持って生まれた競走馬としてのポテンシャルの高さは言うまでもなくG1級です!
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.4秒、ラスト2ハロン11.8-12.6秒を一杯に計時してきました♪2週前には終い重点で11秒台の脚をマークしてきているし、1週前は目一杯やってしっかりと負荷をかけてきたね!正直にいうと、内めを回ってきているからこれくらいは時計が出るし、まだちょっと春先に感じた全体的な力強さは今回のフットワークからは感じないかな!追ってからモタついたのもそうだけど、緩さを感じる踏み込みだったから、これで当週どれだけ変わってくるかが重要だね♪

スプリンターズステークスの好調教馬ピックアップ♪

スプリンターズステークスのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
タイセイビジョン

S+評価
マリアズハート
メイケイエール
メイショウミモザ

S評価
テイエムスパーダ
トゥラヴェスーラ
ナムラクレア

今回はこの中から…メイショウミモザを紹介!

メイショウミモザ【池添兼雄厩舎】

メイショウミモザ

栗東 坂路 良 53.2 38.8 24.7 12.1 終い追う

いつもの調整パターンであれば、当週はコース追いをやってくるんだけど、今回は未勝利出走時以来の当週坂路追いを敢行!坂路で時計を出す内容自体が少なかったからあれだけど、9/16の負荷をかけた一本目の坂路追いで自己ベストの52.9秒をマークして、当週もそれに迫るタイムで楽に登坂してきました♪

オープン入りを果たしたのがブリンカーを着けて出走するようになった今年になってからで、追い切りの映像で比較する対象が完勝した阪神牝馬ステークスの時以降のものしかないから、今回の1週前のウッドでの追い切りの動きを見ても、当時と大きく変わったところは正直に言うとありません♪

当週の坂路での追い切りは、相変わらず追ってギアが入ったようなパワフルなフットワークを見せるし、少し促しただけで唸るような手応えの良さから爆発的なキレ味を見せていて、相当状態が良さそうに感じました!力強い踏み込みとパワフルさはコース追い以上に出ているんじゃないかと感じるほど♪さらに評価を引き上げる理由となったのが、この馬の1200m出走時の背景にあります!

今回の1週前と当週の動きを見る限りでは、前進気勢やピッチの利いたトップフォームからスプリント能力が高そうな馬に思えるでしょ?スピードやテンション面を考慮して1200mを使っていた時って、敢えて控える競馬をせずにリズム重視で前めで立ち回っていたんだよね!今回のようなメリハリのある動きが出来ていなくて、なし崩しに脚を使ってラストに甘さが出ていて、急坂は苦手とかまで言われていたんだ♪ところが意識的に溜めた小倉の1200mで初めて、今追い切りで見せているようなキレのあるフットワークと瞬発力を見せて、圧勝したんだよね!

1200mに戻った前走ではスローペースで大外を回っているという形となって終いに伸びなかったけど、マイルで溜めた時ですら好メンバー相手に勝利したほどキレる脚を使える馬だ!その時レースで見せたフットワークは今回の追い切りでも出来ているし、最近は溜める競馬をやってくれているから、状態が良いのはもちろんそうだけど、内枠を引いたことでさらに期待値も高まって、好走に期待出来るんじゃないかなって思いました♪

スプリンターズステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

マリアズハート【菊沢隆徳厩舎】

マリアズハート

アイビスサマーダッシュで7着入線してここに挑んでくる馬だね♪千直で結果を出していた馬だったけど、そもそもこの馬は中山1200mの巧者で、オープン入りまではこの条件でしか好走していませんでした!溜めればキレる脚を使えるけど、スタートが安定せずに行き脚もつかないから、前半に位置を悪くすることが多くて、クラスが低い時は時計や相手関係から極端な競馬でも勝つことが出来たけど、オープン入りしてからは展開が向いての2着が関の山…ただ、その千直を使ったことが良かったのか、昨年の秋以降は割りと五分に出れるようになっているんだよね!気難しさを見せて、周りを気にして全く走らなかった昨年末のラピスラズリSは度外視するとしても、カーバンクルSやオーシャンSはかなり内容が良かったよ♪

まずカーバンクルSだけど、溜めないと甘くなる馬なのに、ハイペースを馬なりで中団辺りで競馬が出来て、レースの流れに合わせて仕掛けることが出来ていました!しかもこのレースはラスト1ハロンで極端にラップを落とし込んでいるレースだから、今までだったらバテて止まっているはずの展開で、ジリジリと脚を使って伸びてきたんだよね!流石にいつもの瞬発力は見られなかったけど、刻んだラップや通った場所を考えれば仕方のないことで、続くオーシャンSでも内枠で前が開かずに仕掛けが大きく遅れてしまった中で、ラストに見せた伸び脚はスムーズだったら勝っていたかもしれないと思うほど…今まではスタート後にヨレてしまって行き脚がつかなかっただけで、ここ最近はまっすぐスムーズに流れに乗れているから、中山1200mで展開待ちでしか好走出来なかった時よりも絶対にパフォーマンスは上げてくると思います♪

当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン51.2秒、ラスト2ハロン12.1-13.0秒を馬なりで計時してきました♪今年のオーシャンSの時の当週追いやアイビスサマーダッシュ時の当週坂路追いと比較しても、今回はフットワークが機敏でかなり力強さを感じるものだったんだ!ラストはラップを落としているけど、楽に自己ベストをマークしているように、明らかな脚力強化が見られます♪トモがしっかりしたことでスタートもスムーズになったと思うし、1週前のコース追いでも時計面は大きく変わっていなくても、躍動感を感じる動きだったから一発あってもおかしくないかなって判断しました!

うま吉のスプリンターズステークスの見解♪

■鉄板馬⇒ナムラクレア
■穴馬⇒マリアズハート
■注⇒メイショウミモザ

◎⑨ナムラクレア
○⑩タイセイビジョン
▲⑬メイケイエール
△①テイエムスパーダ
△⑪トゥラヴェスーラ
△③メイショウミモザ
△⑮シュネルマイスター
☆⑯マリアズハート

3連単フォーメーション
1着:⑨
2着:①⑩⑪⑬
3着:①⑩⑪⑬③⑮⑯
点数:24点

ナムラクレアを本命とします♪

内の並び的に内の良いところでハマれそうな感じはするし、テイエムスパーダはここなら逃げる競馬をすると思うんだけど、この馬ってトビがキレイで大きいから前走は緩い馬場でパフォーマンスを落としただけで、良馬場でしかも前半スピードに乗せやすい中山なら、簡単には垂れないと思っています!

テイエムスパーダがスムーズに競馬が出来た場合は馬券内に残る可能性は高いと思っているし、そうなるとやっぱり内に進路をとって、できるだけ追走に脚を使わずに直線を迎える立ち回りをしても、一瞬でトップスピードに乗れるナムラクレアが勝ち負けとしては一番期待出来るかなと思いました♪

タイセイビジョンは当週の追い切りでも体の使い方が1週前同様に非常に良く、流れに乗って競馬が出来そうな雰囲気を続けて感じたから、この評価とします!

メイケイエールは単穴だけど、右回りのレースは久しぶりだし、追い切りではコーナーで気難しさは見せている以上、左回りで引っ掛かっていないとはいえ、右回りでも引っ掛からないとは言えないからね…行きたがるところを見せると、直線まで終始コーナーを走ることになる中山ならロスが大きいし、タイトにまわっては来れないと思うんだ!相当強いのは百も承知だけど、今回はこの評価とします♪

シュネルマイスターは当週の追い切りはやっぱり本当に良かった時と比べると、まだまだ良化途上という印象で、メリハリがない印象を受けました!ただ、今回はある程度ピッチの利いた走りをしていて、短距離は対応出来そうなフットワークをしているように思います!能力の高さは言うまでもないし、流石に消せないかな!

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

【無料競馬予想サイト】HANAMICHIが神戸新聞杯をゲット!

HANAMICHI

これは実際に提供されていた無料予想をうま吉がキャプチャしたものなんだけど…軸が12人気のヤマニンゼストと、7人気のアスクワイルドモア?!

相手もたった3頭しか選んでいないにも関わらず、勝利したジャスティンパレスと3着だったボルドグフーシュはきっちり馬券内を確保していたね♪

アスクワイルドモアこそダメだったけど、もう1頭の軸推奨したヤマニンゼストが2着に激走して、合計払い戻し金額がなんとワイドで15,000円弱という驚愕の結果に!!

うま吉の予想だにしない方法で考えられた馬券が大荒れした神戸新聞杯を見事にゲット…これが無料予想っていうんだからとんでもないね!

HANAMICHI

【HANAMICHI】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP