人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

ターコイズステークス2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/12/16 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【ターコイズステークス】です!

ターコイズステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

エリカヴィータ・ママコチャ・ウインシャーロット

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆エリカヴィータ(国枝栄厩舎)
エリカヴィータ
秋華賞で13着入線してここに挑んでくる馬だよ♪当時は好走3頭として紹介したどころか、大本命として推奨したんだけど、気持ちの面で走りが整わないところを見せてしまって、直線ではギアが入らなかったね…本来は追えば追うほど加速していくような段階的にギアを上げていける馬ながら、トビが大きくてダイナミックな走りをしているから、小回りのスローの上がり勝負以外の展開なら問題無さそうにも思えるからこそ、鞍上がペースが速くなると見越していつもとは違う後方待機を選んだんだろうけど、噛み合わなかったしこの馬自身も春からの変化をレースで披露出来なかったことと重なって凡走してしまいました!ただ、追い切りでは見た目にわかるほどフットワークは良化していたし、休み明けの影響で上手く走れなかっただけの可能性もあるから、一度使った今回ももう一度期待してみようかな♪まあずっとこの馬のポテンシャルを評価して、レースをくまなく見てきたうま吉からすると、前走は半分の力も出せていないかな!
今回はマイルにまた戻してきたというのがひとつポイントとなると思います♪以前はマイルよりも2000mの方が合うと思っていたし、フローラステークスを制した時も鞍上がこれくらいの方が能力を発揮できると言っていたんだけど、前走のように我慢させてあえて溜めを利かせて走る内容だと終いが案外だったから、マイルくらいの距離で追走スピードが速い方がトップフォームまで早く移行出来る分、終いの質は高いのかなという印象を受けました!速いラップを追走していても自身の走りが出来ていればグングン加速していけるタイプだとうま吉は認識しているし、一瞬でトップスピードに乗れるような瞬発力があるわけではないから、極端にレースのラップの変動がなくてなおかつ上がりの速さもそこまで求められない中山のマイルは良いんじゃないかな?
当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン65.9秒、ラスト1ハロン11.7秒を強めに計時してきました♪前走時に感じた身体的特徴の成長は今回もそのまま披露出来ていて、相変わらず質の高い動きを見せてきました!前走時の1週前追い切りほど終いの時計は出ていないけど、追ってからギアを入れてストライドを伸ばしてきたでしょ?前走のレースは直線では追う前のフットワークが最後まで変化をしなかったけど、今回の追い切りだとしっかり追ってからはトップフォームに入れていたのはプラスに捉えたいところかな♪まあでも前走よりもほんのちょっと捌きが硬いのは気になる点です!
☆ママコチャ(池江泰寿厩舎)
ママコチャ
納屋橋ステークスを制覇してここに挑んでくる馬だね♪デビュー戦こそ8着に負けてしまったけど、続く未勝利戦以降は一度も馬券外に飛んでいないという安定感を見せて、1勝クラスから3勝クラスまで3連勝でオープン入りを果たしています!折り合いが課題としてある馬で、マイルだと一度もスムーズに収まったことはないんだけど、前走のように終始ハミを噛んでいるような前進気勢が出ていても、クラスが上がったことで走破時計が速くなり、大きくリズムを崩して追走しているようなことがなくなったから、ラストまで良い脚を使えるようになっています!馬体重は結構あるけど、それを感じさせないキレのあるフォームと満点のスピード能力を持っている馬だから、斤量面は結構パフォーマンスに影響を与える印象を持っています♪今回は53kgで最軽量でしょ?反則級にダメだよ…笑。
追走時のフォームから沈み込むような走りをしている馬なんだけど、ほとんどトップフォームと変化がない分、追ってからの加速が異様に速いんだよね!この馬の凄いところは、道中で我慢させることで折り合いを欠くようなリズムの悪い競馬の内容になっても、スピードを出すことにおいては理想的な走りを追走時もトップフォーム時もしているから、しっかりと加速してくるんだよ!リズムが悪い時に出てくる影響としてはラストに少し脚が上がる程度…位置を悪くしてしまったエルフィンSとかはそれでキレ負けしてしまったけど、あのレースほどチグハグな競馬になれば普通なら大敗しているところです♪松山騎手とはかなり手が合うようで、フォームを崩さない程度の我慢のさせ方が出来ているから、道中のペースが上がって折り合いをつけやすくなり、パフォーマンスが上がることがあっても、下がることはまず無いかな!
当週の追い切りは、栗東の坂路で4ハロン54.1秒、ラスト2ハロン13.3-12.3秒を馬なりで計時してきました♪かなり口向きが怪しいところがあったけど、以前ほど前進気勢が出ていないというところは折り合いを考えれば良い点かなとは思います!ただ、1週前のウッドでの追い切りの時計だけ見ると、前走時の方が良く動けているようには感じるし、当週は馬なりでやったとはいえ、ちょっともっさりとした反応とフットワークだっただけに、休み明けの影響は大いにありそうです!8割くらいのデキかな♪
☆ウインシャーロット(和田正一厩舎)
ウインシャーロット
オーロカップを制覇してここに挑んでくる馬だよ♪未勝利を勝ち上がるまでに少し時間を要したけど、それ以降は特にクラスの壁も無く一度も連を外さずにトントン拍子で勝ち上がってきて、いよいよ重賞に駒を進めてきます!とにかく直線でのフットワークの質が高く、牝馬らしからぬパワフルな脚捌きに加えて、追ってからは後脚をしっかりと使って加速出来るから、どんな展開や位置取りでもその位置の他馬と比較して毎回この馬の伸び脚が目立っているという自在性の中に違いを生み出すことが出来るタイプの馬だね♪東京でも中山でも好走しているけど、東京だと坂を上がってからとゴール直前で2度ほど余計に手前を変えてしまう面を見せるから、一度も勝利経験は無いけど中山の方が総合的に高いパフォーマンスを披露出来そうです~
中山で勝利経験が無いとは言っても、負けた相手って、2勝クラスも3勝クラスも相手がソウルラッシュだからね…笑。どちらも渋った馬場だったし、この馬も得意な馬場とはいえタフなラップを刻んだ中で、そういう展開と馬場に強いトップレベルのソウルラッシュには流石に牝馬で持続力勝負はかなりキツイから、むしろ3着以下は突き放していることがこの馬の能力の高さを証明する何よりの証だと思う♪古馬になってからは、牝馬に先着を許したことが一度もなく、負けた相手もソウルラッシュとジャスティンカフェという、マイルのG1で上位争いをするような実力の持ち主で、G3レベルの牝馬限定のマイル戦ならそもそも相手にならない可能性まであるよ!ここ2走は1400mで結果を残しているけど、マイルがベストの馬です♪
当週の追い切りは、美浦のウッドコースで5ハロン70.1秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時してきました♪追い切りだとそんなに目一杯負荷をかけてくることもないから、時計自体は特筆すべきものではないけど、映像で見ると体幹が強くて走りにブレがなく、持ったままの手綱もうなるほどの抜群の手応えで、文句のつけようがないほど素晴らしい動きだったと思います!調教で速いところをやらないのは、以前からテンションが上がりやすいところがあった馬だから、そこを考慮してのものだね♪精神面がもう少しドッシリしてしっかりやれるようになれば、トップスピードを出している時に少し後躯が流れ気味になる点も改善されそうで、G1戦線で上位争いが楽に見込めるほど躍進出来るはずです~

ターコイズステークスの好調教馬ピックアップ♪

ターコイズステークスのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
シャドウディーヴァ
ミスニューヨーク

S+評価
アナザーリリック
ウインシャーロット
ドルチェモア

S評価
エリカヴィータ
フィアスプライド
ローザノワール

今回はこの中から…シャドウディーヴァを紹介!

シャドウディーヴァ【斉藤誠厩舎】

シャドウディーヴァ

美浦 坂路 稍重 55.1 40.6 26.0 12.4 終い追う

恐らくこの馬を調教のトップ評価にしている人っていないんじゃないかな?笑。昨年の府中牝馬ステークスからエプソムカップくらいまではずっと高いレベルの動きを披露していたんだけど、そこから4ヶ月ぶりのレースとなった2走前から調教でも追い出されてから頭を高く上げてしまうような、気難しさが出てきてしまっていたんだ!これが実際にレースでも仕掛けてからの加速時にもたつくところを見せていました♪

今回は間隔が詰まっているし、速いところを一本もやっていないけど、前走のジャパンカップがラストランとなるような情報も出ていたのに引退しないで続けて使ってくるというのは、時期的なものも当然関係しているとは思うけど、まだやれると普段の動きや調整していく部分で判断出来る部分も間違いなくあるはずで、それが今回の追い切りの動きにもしっかり出ていたかなと思っています!

時計は上述しているようにこの馬にしては全く出ていません♪ただ、ラストにサッと伸ばした程度で3頭併せで最先着を果たしています!最近の内容や若い時でもあまり状態が良くない時の挙動として、後ろから前を交わそうとすると手応えの割に伸びが良くないことや、目一杯追ってなんとか先着してくるという内容を見せてきます♪

時計を出していないとはいえ、前を射程圏に入れている時は馬なりというかうなるような手応えを我慢させている感じだったし、促してからは頭を上げるところを見せずに、スムーズに加速することが出来ていました!今までのように並んでから脚色も鈍るわけでもなく、そのまま突き放して外の2頭に先着…気持ちが乗ってきているし、レースに行ってもこの加速力を他馬を気にせず出せるのであれば、勝ち負けしてくると思います!

ターコイズステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ローザノワール【西園正都厩舎】

ローザノワール

エリザベス女王杯で13着入線してここに挑んでくる馬だよ♪前走はそもそも距離が長いと思っていたし、タフな展開になりやすいレースに加えて馬場も内が死んでいてなおかつ渋っていたこともあって、距離以上にスタミナを求められるどころか逃げ・先行馬は上位争い出来ないと思っていたから結果は度外視していいし、むしろ直線を迎えるところまで後続を離して逃げて、2着だったウインマリリン以外の先行馬を直線では突き放す内容のレースを見せたから、負けて強しの競馬だったと思います!坂を迎えるころまで極端にバテなかったし、やっぱり自分のリズムで後続に脚を使わせる競馬をやればかなりしぶとい馬だよ♪ヴィクトリアマイルで逃げて4着は決してフロックではありません!

前にも言ったけど元々ダートで使われている時は走りや捌きが硬めだったことが理由で、芝に戻して来たのは徐々に柔らかい動きが出来るようになってきた昨年のクイーンS以降!調教で見た目にもわかるほど素軽いフットワークをし始めたのが今年のヴィクトリアマイルからだから、このレースで引退するのが残念なくらい衰えはありません♪前走の敗因は上記の理由だし、2走前は躓いてしまって強引に先手を奪う為に前半に脚を使いすぎで、流石にあんな競馬をしていたら負けるのは仕方ないよ!今回はどうしても逃げたい馬は1頭もいないし、1200mからの臨戦となるレイハリアは距離不安で積極策を取るのは難しいだろうから、スタートで後手を踏まなければ最近の中だと一番スムーズに逃げることが出来そう♪2番手付近につけそうなのがママコチャやウインシャーロットの可能性が高く、この2頭は変に前にプレッシャーをかけなくても交わせると判断して可愛がってくれそうで、ローザノワールの理想的なペースでノンプレッシャーで運べそうだね!逃げ切りも視野に入るよ♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.7秒、ラスト2ハロン12.4-12.2秒を終い強めに計時してきました♪前走時ほど時計は出ていないんだけど、後躯の力強さが際立っていて、過去最高と言って良いほどグリップが利いているように感じます!硬い馬だったとは思えないほどバネすら感じる躍動感があって、コンスタントに使われながらもさらに状態は上がっているイメージです!追ってひと脚が使えるようになったのがこのフットワークに変化してきてからだから、グリップ力が上がっている今回はもっと良い脚を使えるんじゃないかな?動けているとはいえ本数が少ないから追い切りはS評価にとどめています~

うま吉のターコイズステークスの見解♪

■本命馬⇒シャドウディーヴァ
■穴馬⇒ローザノワール
■注⇒アナザーリリック

◎⑩シャドウディーヴァ
○②ママコチャ
▲⑮ウインシャーロット
△⑥アナザーリリック
△⑬ミスニューヨーク
△⑭エリカヴィータ
☆⑫ローザノワール

3連単軸1頭流し
軸:⑩
相手:②⑥⑫⑬⑭⑮
点数:30点

シャドウディーヴァを本命とします♪

追い切りでトップ評価した理由の中に記載したけど、追ってからの挙動や頭の位置、そして他馬の交わし方が全て良化しているように感じたし、これがレースで出せるのであれば、勝ち負けに加われると信じているから、ここで復活に期待したいなと思いました♪

ママコチャとウインシャーロットは最近の充実度を考えれば追い切りでそこそこだったとしてもやっぱり上位評価はしたいし、エリカヴィータはこれくらいしかオッズがつかないとは思ってもいなくて、右回りも若干不安なところも正直感じたから、好走3頭として紹介したけど連下に評価は下げました~

アナザーリリックとミスニューヨークは調教で抜群の動きを披露してきたし、実績もあって選ばない理由がありません♪特にミスニューヨークはとんでもない前への推進力で、最近の終いの甘さは改善されそうです!

穴馬として紹介したローザノワールは推奨馬券には記載していないけど、可愛がって貰えれば逃げ切れると思うから、単複で軽く押さえるのがオススメです♪

【PR】重賞の資金稼ぎに使える無料予想サイトを紹介!

大荒れした時に的中する無料予想サイトも良いんだけど、G1を買う資金を稼ぐことが出来る無料予想サイトも自分の予想に自信を持っている人にとってはかなりオススメだよ!

今回紹介するのは【neos】

neos

条件を極端に変えて出走してくる馬も多い未勝利戦を提供することもあれば、2勝クラスを提供した今回のこともあって、”堅い”と判断したレースを2点以下でしっかりと的中してくるのがneosの特徴と言えます♪

上の土曜日のもので言うと、上手く金額を散らして外れてしまったもうひとつの買い目があってもしっかりと利益が出ているし、日曜は1点でキッチリ的中を決めていて、本当に馬券に無駄がないのが良いよね♪

土曜の2点推奨の馬券は、8人気の馬を相手に選んでいてこの馬が惜しくも4着だったんだよね…精度は高いけど高額的中はまず出ないから、無料予想を利用する目的として、毎週の重賞の資金を稼げるだけ当たれば良いと思っている人にはこの【neos】がピッタリだと思う!

neos

【neos】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP