人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

中山金杯2023【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2023/01/05 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2023【中山金杯】です!

中山金杯で好走が期待できる馬を2頭紹介!

ラーグルフ・レッドランメルト

なぜこの2頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪
今回の中山金杯はいつものような3頭ではなく2頭推奨とします!

☆ラーグルフ(宗像義忠厩舎)
ラーグルフ
甲斐路ステークスを勝利してここに挑んでくる馬だね♪2年前のホープフルステークスでは穴馬として推奨して、実際に3着入線しているようにその素質の高さは若い時から評価はしていたんだけど、パワフルな脚捌きを持ちつつも首の使い方には良化の余地を残していて、本当の意味で完成するのはまだ先と思っていました!あまり速くないペースをずっと同じリズムで走るか、スローペースでゆったり走れないと溜めが利かずに終いの脚に影響があったから、ペースが速くなった春先のレースだとパフォーマンスを落としています!ひと息入れて挑んだ2勝クラスや、セントライト記念でもバランスに変化が無かったからあまり評価はしなかったけど、前走からいきなりグンと良くなったんだよね♪
この馬って、かなり頭が高い走法をしていてトップスピードに乗るのは結構速いんだけど、トップスピードになって減速を始める時にはなぜか完歩が伸びるから、中々止まらないという特徴を持っています!前走もそのフットワークの特徴は出ていたんだけど、重心が以前よりも低くなったことで、走りに柔軟性が出てきて追走スピードが速くなっても対応出来るような幅が出てきたんだよね♪前走までの秋の2戦だと、春よりも首の使い方は良くなっていても、前後のバランスが悪くなっているように感じたのは、ちょうど走りが変わってきている途中だったからだと思います!それが噛み合ってきたからこそ、前走のような高速決着でも終いに脚を使えたんだろうね♪器用に立ち回るとか、自分から動き出すとか出来なかったこの馬が、勝ちに行く競馬をしてどれだけやれるか楽しみだね!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン87.6秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時してきました♪終始馬なり調整で、ラストも抱えたままという内容をやっているから、この馬にしては時計は目立ったものではありません!2週前の映像を見る限りでは、体も太くは見えなかったし機敏な動きが出来ていて、上述したようなバランスの変化もしっかりと出せていたから、仕上がらないということはないと思います♪テンション面をある程度考慮した内容でもあるんじゃない?前脚をより叩きつけて走っているように見えるのも、首の使い方の良化によりバネが利くようになった何よりの証拠だと思うけど、たまにバランスを崩しそうになる場面もあって、完成まではもう少しかな!
☆レッドランメルト(国枝栄厩舎)
レッドランメルト
常総ステークスを勝利してここに挑んでくる昇級初戦の4歳馬です♪昨年の6月までは1勝クラスで3回連続で2着入線するなど、決め手を欠くというか詰めの甘さがあるようなタイプだったのに、8月に札幌でようやく1勝クラスを突破するとそこから2勝クラスと3勝クラスと一切の壁がなく連勝に次ぐ連勝で、オープン馬の仲間入りを果たしています!500kgを超える大型の馬ながら、非常に素軽いフットワークをしているんだけど、見た目ほど速い脚を使えないのは道中で折り合いを欠いてしまうのが大きな要因だと思います♪まともに折り合えたのは完勝した1勝クラスの札幌のレースしかなく、ここ2走は勝っているとはいえ折り合いはついていないからね!うま吉は今回は折り合える可能性が高いと見て推奨したって感じかな!
この馬が折り合いを欠いている理由は気性的な面が主な原因ではなく、トモが甘くて遅いペースになった時にハミにモタれて力んで走ってしまうからで、ここが改善する為には、トモが成長するかハミに頼らなくても追走出来るような速いペースになる必要があります♪あくまで前走までのパフォーマンスを見る限りだと、まだまだ成長途上という感じだったし、そこから一ヶ月も間隔が空いていない現状だと大きな変化には期待出来ないけど、重賞レースだと条件戦よりも絶対的にペースは引き上がるから、今の完成度合いでもピタリと折り合いがつくと思うんだよね♪ただ、激烈に速いペースだと低い完成度のせいでそもそも折り合い云々の話しではなくなるから、そこを1ハロンの距離延長でバランスを取ってきたのが本当に素晴らしいね!勝ってきているけど、折り合いがつけばもっと良い脚を使えるはずで、トップフォームの質の高さを鑑みると、そのポテンシャルに期待してみても良いと思います♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン81.5秒、ラスト1ハロン11.7秒を強めに計時してきました♪映像が確認出来ないから動きの質の変化がわからない以上なんとも言えないけど、いつもレースに挑んでくる時の中間の時計の出し方や調整過程を順調にこなせていて、デキが悪いということはまずないと思います!最近は終始馬なり調整が続いていたけど、強めにしっかりと負荷をかけてきた今回は一歩進んだ仕上げをしてきているんじゃないかな!デキの上でもトモの成長の部分においても、強めにやれているというのはどちらの場合でもプラスに捉えることが出来るしね♪

中山金杯の好調教馬ピックアップ♪

中山金杯のうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
ラーグルフ

S+評価
フェーングロッテン
カレンルシェルブル

S評価
レッドランメルト
ゴールドスミス

今回はこの中から…カレンルシェルブルを紹介!

カレンルシェルブル【安田翔伍厩舎】

カレンルシェルブル

栗東 CW 良 84.0 68.4 52.6 37.6 11.9 馬なり

過去の追い切りの映像だと重賞挑戦時のものしかなくて、しかも目一杯やっているものではなくて軽め調整のフットワークの映像だから、どの段階で動きが変化してきたかというのは断言は出来ないけど、レースを見る限りだと秋の2戦から徐々に良くなってきた印象を受けました!今回しっかり時計を出した内容は2日のコース追いながら、映像は31日の坂路の軽めの映像だけが提供されています♪

ダイヤモンドステークスやセントライト記念出走時の追い切りで時計を出していない時のフットワークを見てみると、まだ体を上手く使えていないのか硬さからくるものなのか定かではないけど、ゆったり走っている時は大型馬の割にかなり小さい走りをしていて、ストライドの伸びがイマイチだったんだ♪上半身があまり動かずに脚だけで走っているような感じで、ちょこちょこ走っているように見えていました!

今回の坂路で58秒台で走っている映像を見ると、今までよりもさらに時計を出していないし、しかも上り坂でストライドが小さくなりやすい坂路での調教にもかかわらず、かなり柔らかい走りが出来ていて、完歩が伸びたことで滞空時間の長い走りが出来ているでしょ?力みやすい馬だとは思えないほどソフトなフットワークで登坂していて、変わり身が見込めると判断するには十分すぎるほど変化がありそうな内容でした♪

中山金杯で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ワンダフルタウン【高橋義忠厩舎】

ワンダフルタウン

中日新聞杯で8着入線してここに挑んでくる馬です♪3歳時に神戸新聞杯を使ってから脚元や体調面の不安から1年以上休養していて、今回は復帰後の叩き3走目となります!持ち味としては長く良い脚を使えるスタミナのあるタフなタイプで、初戦のカシオペアステークスこそ出遅れて後方からの競馬となった上に、レース自体もスローの上がり勝負になったからそもそも持ち味を活かせない展開だったことを考慮すれば、58kgを背負いながら今までで最速となる33.5秒の脚を使えていたから決して悲観するものではありません♪しかもそもそも完全な叩き良化型で、一度使わないと気持ちの面が整わなくてピリッとしないから、1年以上休んでいる現状なら3走目でようやく戻ってくるような感じだろうから、ここで巻き返しに期待したいところかな!

前走は使った上積みは調教からは大きく感じなかったし、あと数戦を要するくらいのイメージだったのに、勝負どころでの早めのペースアップにも何とかくらいついて、直線を向くころにはしっかりとスピードに乗せることが出来て、楽に抜け出しそうな雰囲気すらあったのに、行くところすべてが壁で、残り250m付近からは脚は残っているのに待つことしか出来ず、結局勝負が決まったところで外に出してゴール…みたいな内容だったでしょ?進路を確保した残り30mくらいでもグイっと伸びてきたから、スムーズに最後まで追い出せていれば勝ち負けしていてもおかしくなかったはずです♪持っているポテンシャルはハイレベルだし、まともに競馬が出来ればG3では力が上だと思っているのに穴馬として買えるのは妙味がありすぎるよね~

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.0秒、ラスト2ハロン12.6-13.1秒を終い強めに計時してきました♪ラストに減速ラップを刻んでしまったのは残念だけど、ここ2走の追い切りと比べても、前進気勢がかなり出ているのが良いと思います!本当に良かった時と比べると中身はやっぱりまだ上がありそうなんだけど、ピリッとしてきているのはこの馬にとって抜群に良いから、パフォーマンスが上がる可能性はかなり高いと思います!

うま吉の中山金杯の見解♪

■本命馬⇒ラーグルフ
■穴馬⇒ワンダフルタウン
■注⇒カレンルシェルブル

◎③ラーグルフ
○⑤フェーングロッテン
▲⑮レッドランメルト
△①マテンロウレオ
△⑦アラタ
△⑧カレンルシェルブル
☆⑭ワンダフルタウン

3連単軸1頭流し
軸:③
相手:①⑤⑦⑧⑭⑮
点数:30点

単複
軸:⑭
点数:2点

成長を感じるラーグルフを軸で勝負します♪

対抗のフェーングロッテンは当週の追い切りで今まで以上に頭の高さを低く保てていたし、全体的にさらに力強くなってきた印象で、これならメリハリのある競馬すら出来そうなイメージを持ちました!やっぱりこの時期のハンデ戦は成長している4歳馬に注目しないとね♪

マテンロウレオは追い切りの映像が提供されていないから、状態面の判断は難しいけど、時計を見る限りではしっかりと負荷もかけることが出来ているし、ここ2走の内容や今回の枠を考えると、またそつなく立ち回って上位争いをしてくるだろうね♪

【PR】高配当も見込める無料予想サイトを紹介!

3着が荒れるレースって3連系の馬券で的中するのって点数が多くなっちゃうと思うんだけど、そこを少点数でズバッと当ててくれる無料競馬予想があったら利用してみたいと思わない?

今回紹介するのは【横綱ダービー】

横綱ダービー

このレースは1着が圧倒的1人気だったメイプルリッジなんだけど、2着に5人気のフジマサインパクト、そして3着に昇級初戦で12人気だったトーセンマークが入線するというヒモ荒れしたレースなんだけど、横綱ダービーはたった12点で9,000円弱の払い戻しをゲットしてきました♪

しかもフォーメーション馬券だから、そのまま3連単で購入しても15点という点数でアレンジしやすい予想だし、それすらも的中しているという完璧な買い目なんだ!もしどっちも購入していれば、27点で3万円の配当を受け取ることが出来ています!

無料で会員登録するだけですぐにその日の無料予想を閲覧出来るし、予想に手がまわらない人はもちろんだけど、有馬記念だけ馬券を購入しているような競馬初心者の方にもオススメの資金稼ぎが出来る競馬予想サイトだよ!!

neos

【横綱ダービー】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP