人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

チャンピオンズカップ2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/12/04 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【チャンピオンズカップ】です!

チャンピオンズカップで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ジュンライトボルト・テーオーケインズ・クラウンプライド

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ジュンライトボルト(友道康夫厩舎)
ジュンライトボルト
シリウスステークスを勝利で飾ってここに挑んでくる馬だね♪ダート3戦目で重賞を完勝しているように全く底を見せていない未知の魅力があります!道中のペースが速くなって、前掛かりの展開になったから、前めで立ち回った馬で好走したのは内ピッタリ回ってきたオーヴェルニュのみで、後は後方から脚を伸ばした馬が上位を独占する結果になったにも関わらず、この馬って外めを早めに進出を開始して、自分から動き出す競馬をやったでしょ?中京の1900mってそもそもスローペースだったとしても仕掛けが早すぎるとラストに甘くなってしまうコースで、実際にこの馬が刻んだラスト1ハロンのラップって13.3秒だから、勝ちはしたけどあまりにも強気すぎる仕掛けだったと思っています!能力が突き抜けていないと勝てない競馬をしていて、テーオーケインズを負かす可能性は十分あると思うね♪
この馬の特徴は頭が高い走法から繰り出す、追っての加速の速さだね!芝のレースだとこの持ち味だからギリギリまで我慢して追い出しを開始している競馬が多いんだけど、手応え良くトップスピードにスムーズに乗れても、ラストは苦しくなって伸び脚が鈍っていたことも多かったんだ!最高速まで達したあとはバランスが悪くなって推進力が上に抜けているような感じになっていたからこそ長く脚を使えていませんでした♪前走は流石にラストは脚が上がっていたけど、それは仕掛けが早すぎたからで、芝では見せていた甘くなっていたところはダートだと改善されているからこそ、素晴らしい決め手を披露できるようになっています!テーオーケインズをマークして上手く追い出しのタイミングを図れば交わせると思います♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン85.3秒、ラスト1ハロン11.2秒を終い強めに計時してきました♪相手が動くグランヴィノスだったし、先着を許した上に仕掛けてからの反応も悪く見えてしまうのは、グランヴィノスが動きすぎただけで、2週前の追い切りで一杯にやったことで1週前は随分動きは良くなっていたよ!ラストの時計もこの馬にしてはかなり優秀な部類に入るし、相変わらず脚捌きの硬さは目につくけど、ピッチの利いたリズミカルな走りでバランスは取れていたから問題なし!これがこの馬の良さだし、ダートで好走する上で重要な走りだと思うから、すでに1週前の追い切りの段階で機敏な動きが出来ていたから、当週の動きを見るまでもなく順調に仕上がりそうなイメージです~
☆テーオーケインズ(高柳大輔厩舎)
テーオーケインズ
JBCクラシックを制してここに挑んでくる、ダート中距離路線のトップに君臨する馬です♪地方ではたまにポカをしてしまうこともあるんだけど、4歳になって以降は一度も中央のダートレースで負けていないという圧倒的な実力を持っています!踏み込みの力強さが目に見えてわかるほどのパワータイプではなく、結構軽い走りをしていて、地方の深い砂よりも中央の軽いダートの方が本質的には合っています♪中京のダート中距離で直近の2戦では好位で運んで楽に35秒台の上がりをマークしているように、流れに乗って競馬ができるのにじっくりと後方で脚を溜めた馬とほとんど変わらない上がりを出せるという素晴らしい決め手を持っていて、流石に凡走するイメージは湧かないかな!
地方で凡走したレースって例えば今年の帝王賞であれば、早めに進出を開始してきたスワーヴアラミスに被されて進路が無くなるのを嫌って、その仕掛けに付き合う形で脚が溜まるところを作れずにペースアップしちゃったでしょ?あそこで脚を使わざるをえなかったし、いくらこの馬が強くてもラストに脚を使えない形になってしまうと勝てないから、深い砂で消耗が激しいことも相まって好走出来なかっただけ!広いコース向きのトビが大きいキレイな走りをしているし、早めに動き出すよりもギリギリまで脚を溜めた方がパフォーマンスは高いタイプ!中京って捲って勝てるほど甘くないコース形態かつ、直線まで仕掛けを待ったほうがむしろ好走できるレースだから、地方よりも脚を溜める箇所が多くあるこのレースでパフォーマンスを顕著に落とすとは考えられないです♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン82.9秒、ラスト1ハロン11.6秒を終いに促してマークしてきました!この馬って、スピードが出ているようには見えないフットワークで速い時計を叩きだすことが出来るんだけど、ちょっと今回はいつものトビの大きさが見られないし、追ってから多少捌きが硬く見えて、反応がイマイチなんだよね…2週前からは順当に上向いてきているけど、去年よりも動きは良くなくてまだまだ上がありそうな印象を受けました!年末にもう1戦走ることを想定しての仕上げになっているかもしれなくて、完璧に仕上がってレースに挑めるとは思えないかな!
☆クラウンプライド(新谷功一厩舎)
クラウンプライド
JBCクラシックで2着入線してここに挑んでくる3歳馬だよ♪中距離で結果を残しているけど、前進気勢が強くて折り合いが難しいタイプで、前走はゆったりとしたペースで逃げることが出来ていたにしてもちょっとハミ掛かりが良すぎてリラックスして道中を運べたわけではありませんでした!そういった意味ではもっと精神面で成長してくれば、まだまだパフォーマンスの向上が見込める馬で、そんな中でも勝ち馬のテーオーケインズにこそ決め手で劣ったとはいえ、交わされてからも抵抗する姿勢は見せたし、上手く息を入れて運ぶことが出来れば現状でも太刀打ち出来る能力の高さはあるのかなと思いました!精神面の成長を前走から望むのは流石に酷だけど、コース変わりがプラスに働くことで、逆転も視野に入ると思っています♪
ここ2走は地方の重賞で連続2着となっている中で、この馬のフットワークの質を見てみると、トビが非常に大きくてゆったりとしたリズムが特徴と言えるんだ♪地方って小回りコースが多くて、目に見えて顕著に出ているのはコーナリングの拙さだよ!外に張り気味にしか回ってこれないし、とてもスムーズとは言えません♪その点、広い中京コースに変わって、しかもスピードに乗って迎える4角の出口の角度が緩やかになっているスパイラルカーブというコース形態は、あまり器用に出し入れが出来ないこの馬にとっては明らかにプラス!持久力勝負にもめっぽう強く、いかにも中京の中距離向きの持ち味で、中央のG1の速いペースならリズム良く運べる可能性もありつつ、そもそも舞台代わりでパフォーマンスの向上が見込めるという、テーオーケインズがいなければ軸にしてもいいほど期待出来る1頭だよ!
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.7秒、ラスト2ハロン11.8-12.2秒を一杯に計時してきたね♪前走出走時は50.6秒というタイムを叩き出していても、引っ掛かってしまってラスト1ハロンは13.0秒だったから、そういった意味では今回のように終い2ハロンできちんと伸ばせているのは評価出来る部分だね!加速もパワフルで速く見えるけど、中身はまだまだ成長途上で、ギアが入る段階で外にヨレたりバランスを崩したりしていて、ちょっと緩さを感じるね!今の成長度合いでどれだけやれるか…仕上がりは文句なしかな!

チャンピオンズカップの好調教馬ピックアップ♪

チャンピオンズカップのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
バーデンヴァイラー

S+評価
ノットゥルノ
サクラアリュール

S評価
クラウンプライド
タガノビューティー
レッドソルダード

今回はこの中から…バーデンヴァイラーを紹介!

バーデンヴァイラー【斉藤祟史厩舎】

バーデンヴァイラー

栗東 CW 良 83.8 67.5 52.0 36.6 11.6 一杯

この馬って今までコース追いで本追い切りを行う時は一度も単走でやったことがなくて、毎回必ず併せ馬をやってくるんだけど、今回も例に漏れず単走で時計を出したものはなくて、全て併せ馬となっています♪ただ、レースでも着ける予定のブリンカーを2週前と当週とでそれぞれ着けたまま追い切りを行っています!ここがうま吉が評価したいと思ったポイントのひとつだよ♪

この馬って追い切りを見たらわかると思うけど、併せ馬をやった時に馬体を並べてからは耳を絞ってしまう傾向にあるんだ!走りに集中しなくなってしまうし、かなり我が強いところがあって、手応えがめちゃくちゃ良くても中々楽に抜け出しそうな雰囲気は感じないんだよ!しっかり追っても馬なりであっても時計がほとんど変わらないのはその為で、気持ちよく走っている追い切りは映像では一度も残っていません!

今回ブリンカーを着けているとはいえ、1週前の追い切りでは目一杯追っていてもやっぱり耳を絞って馬体を並べてから一気に手応えが悪くなっていたから、あまり効果はないのかなと思っていたら、当週はそういう面を見せつつも、ラストは初めて追って突き放す内容をやれていたんだよ♪

着けてからの内容はたった2週でも徐々に気難しさに変化が見られたと思っているし、大敗したレースは外から上がってきた馬を気にしたアンタレスSや馬群の中で競馬をしてやる気をなくしてしまった前走のように、決して力負けではないはずで、そもそもずっと耳を絞って走る方に気持ちが向いていない状況で結果を残してきたこの馬がブリンカーを着けて改善が見られそうな動きを見せていたのであれば、当然追い切りではトップ評価となります~♪

チャンピオンズカップで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

サクラアリュール【村山明厩舎】

サクラアリュール

みやこステークスで9着入線してここに挑んでくる馬だね♪前走は勝負どころで一旦待たされるところはあったものの、4角出口付近の伸び脚や直線に入ってから勝ち馬と同じような脚色で伸びてきそうな手応えの良さがあったから、勝ち負けまで期待出来るかと思ったら、この馬が調子が悪い時に出てしまうフットワークに変化してしまって、脚色がバタッと鈍ってしまいました…追い切りからは状態が良さそうには見えなかったし、前走は反応良く上がっていけたとはいえ、調子が良い時は長く良い脚を使えるタイプなだけに、絶好調で出走出来ていればまた違った結果になっていたんじゃないかな?極端な競馬しか出来ないけど、1強と言われているようなメンバー構成だと、ほとんどの有力馬がその馬を目標に仕掛けが速くなる可能性があって、ハマる可能性は他の重賞よりも高いんじゃないかな?

この馬は、状態が良い時のトップフォームだとトビの大きいキレイな走りをしていて、道中は遊びながら集中して走らない面を見せるからこそ、道中は消耗せずに終いに長く良い脚を使えるんだよね!中長距離で結果を残しているのは周りがバテたところで差し込んでくるからで、タフな展開になればなるほど、周りのラストのパフォーマンスが落ちれば落ちるほど、違いを生み出すことが出来ます!自分からハミを取ればプロキオンSの時のように捲っていく競馬も可能だけど、道中に脚を使ったことでやっぱりラストの脚はそこまで良くはありませんでした♪中京のような広いコースでのG1であれば、この馬のテンのスピードや行きっぷりだと極端な競馬をすることになるだろうし、直線だけの競馬をすれば前走のような頭を高く上げてしまうトップフォームではなく、トビの大きい走りで長く脚を使ってくれるだろうから、勝ち負けするとまでは言わないけど、直線で外から追い込んでチョイ差しの3着とかは全然あると思うね!

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン85.9秒、ラスト1ハロン12.0秒を終いに若干促して計時してきました!時計は出していないけど、単走でも追ってからしっかり沈むことが出来ていたし、前進気勢も割と出ていて、硬さもなく本当にいい状態だと思う!プロキオンSの時に追い切りで評価した当時の動きと遜色ない体の使い方や雰囲気で、ここ2走と比べ物にならないくらい良化していると思います♪状態の良さには太鼓判を押せます!

うま吉のチャンピオンズカップの見解♪

■鉄板馬⇒テーオーケインズ
■穴馬⇒サクラアリュール
■注⇒スマッシングハーツ

◎⑤ジュンライトボルト
○⑪バーデンヴァイラー
▲⑫テーオーケインズ
△⑩クラウンプライド
△⑨ノットゥルノ
△④スマッシングハーツ
☆⑮サクラアリュール

3連単フォーメーション
1着:⑤⑪
2着:⑤⑪⑫⑩
3着:⑤⑪⑫⑩④⑨⑮
点数:30点

鉄板だと思うのはテーオーケインズだけど、今回は逆転出来る可能性があると判断したジュンライトボルトとバーデンヴァイラーを1着に置いたフォーメーション馬券で勝負します♪

本命にしているジュンライトボルトは当週の追い切りはポリトラックでやってきたんだけど、正直に言うと内にモタれ気味に走っていて、体の使い方やバランスも前走の方が動きは良かったかな!その点は多少気になるところではあるけど、1週前段階で機敏な動きは見せていたし中身は出来ているはず♪底を見せていない実力を十分発揮できれば勝てると思います!

バーデンヴァイラーはブリンカー効果が出そうだし、前走時のトモの緩さも解消!まともに走れれば相当強いと思っているし、レーン騎手が跨ってこのオッズであれば頭で狙う妙味が大きすぎて、ここは対抗評価としました♪

1強ムードが漂っているけど、そういう時に穴馬が好走しやすい馬のパターンは2つしかないと思っていて、逃げ残るか追い込みが決まるか…だね!だから、流れに乗って競馬が出来る馬は人気馬から選びつつ、穴馬は後方一気の極端な脚質の馬をチョイスしました!

今回、追い切りの動きで目立って良かったのはバーデンヴァイラーくらいで、他の馬は特に変わり身もないしテーオーケインズなんかは昨年の方がストライドは大きかったから、銀行レースって感じでもないこともあって、この買い目でいきます!!!

【PR】大荒れのエリザベス女王杯を無料予想で完全的中!

3連単で40万円が飛び出したエリザベス女王杯を誰でも閲覧可能な無料予想で大的中!その名は【ウマニキ】

ウマニキ

1人気のデアリングタクトと2人気のスタニングローズを買い目から外して、4人気→5人気→12人気で決着したこのレースをたった5頭の推奨で3連複で的中って…良い意味でやらかしてるよね!笑。

緩い馬場が得意な馬や外差し傾向だったこの日の馬場、そして阪神の2200mのタフな流れを想定して、ウインマリリン以外は全て差し馬という、結果から判断すると文句のつけようがない素晴らしい予想だと思います♪これを無料で見た人は丸のりしていれば、45万円の払い戻しをゲットだよ!

ウインマリリンとか重馬場だったら中々買いづらい馬だし、脚質的にも馬が相当強くないと上位入線が厳しい展開だったと思うけど、ウマニキはその強さを信じて推奨しているのが偉すぎるね!

荒れる時こそ期待したいから、堅いと思われているチャンピオンズカップでどんな予想をしてくれるか楽しみだね♪

ウマニキ

【ウマニキ】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP